校門前に来ていた謎の物売りのおっさん :: デイリーポータルZ

昭和の時代はその辺がユルユルで、知らないおっさんがウロウロしているどころか、勝手に校庭に入ってきたり、校門の前で商売をし...

ツイッターのコメント(80)

これこれ!知らない世代の方にわかりやすい校門前の謎のおっちゃん。野犬も当たり前にウロウロしてて道端が犬のフンだらけで信じられない衛生観念だったり。。
小学生の頃色々売りに来てたなと思い出してたらちょうどよい記事あった
ホント、この通りw
これって全国的だったのかしら?関東ローカル?
確かにこんなこと小学校であったな……
こういうのは酒鬼薔薇で怪しくなって宅間守で完全に消滅した気がする
確かに昔は学校は通り抜けられたから、正門から入って、裏門から出て行く人がけっこういたもんだよ。でも、もの売りに来ていた人なんていたかなぁ。
いた。私が小学生の頃、道東にもいた。
大阪に住んでたときは週1ぐらいで見たな…。 >
全く同じタイプのおっさんおったわw
中学校の頃校舎前のバス停で自殺している人はいた。
そうか、今の時代だといないのか。|
いたいた。今思えば下仁田みたいなど田舎くんだりまでよく来たもんだ。都会よりカモにしやすかったりしたのかしら?
通学路にいたなあ
流石に校門前にはいなかった
物売りのおっさんいたけど、カラーひよことか金魚とかジャンボ消しゴム(教材の勧誘ではなく他の謎文具とともに売ってた)とかで、勧誘のたぐいは知らないなあ。ていうかジャンボ消しゴムしか一致しないな
映画の券(優待券)配ってたのを思い出す。ゆるかったなー。
私の小学校にもいました、おっさん。
東京の大田区です。
あと池上線の五反田駅の改札入ってすぐのとこで、お相撲さんケシゴムとか売ってた。なんで許可されてたんでしょうね
あんまり印象にない(田舎だからかな)
いたいた。
運動会の日に学校のすぐ近くでアイス売ってたおばちゃんは知ってる。
おったわ物売りのおっさん でも昭和60年代から見なくなったと思うぞ
なんか偶に居ったような記憶はあるな。
買ったことは無いけど。
いたね。大金は得られなさそうだけど・・
いましたねぇ、子供に怪しげな商品を売るオッサン。
テキ屋さんの一種ではないかと思いますが真相は不明です。
私が見たのは百円のパチンコ(現代ではスリングショットと言います)や手品の道具などを実演販売してました。
ウワー!!いたーーー!!!
おこづかいでプリズム買ったわ
カラフルなマッキーで色を塗らせてもらったっけ…
あー、野良犬もいたし、近隣のばあさんと孫が勝手に敷地内に入り込んでたりもしたが物売りは知らない… 校門の施錠なんて見たこともないし昇降口も入り放題だったな…
なんか近い感じの人いたな
あと、売らないけどタダで物をくれるおっさんがいたけど、なにやら女子にお触りした疑惑が出ていた(キモい)
まぁいわゆる的屋の転びってやつやね
途中まで全然知らないな〜と思いながら読んでいたけど、集金ポストだけはめっちゃ記憶にあってびっくりした…言われてみれば教材?を売るお姉さんがいたときあったかもしれない
神奈川での小学生時代に1回だけ会った事がある。
たしか、教材を契約したら男の子にはミニ四駆、女の子にはキャラクターえんぴつがもらえるって言って実物を見せびらかされた。
心のなかで男女の差にツッコんだ記憶。
塾講師のとき、下校途中の子供たちに塾のチラシをクリアファイルに入れて配っていた。まだ7、8年前の話だ。てか今もやってるか。
これ私世代もギリギリあったなぁ!言われてみれば!
覚えてる!確かに通学路にいた!ワゴン車で、たいていはポップコーン?(甘い味のやつ)を売っていたのだが、たまにファミコンのカセットを売ってる人もいた。あれはなんだったんだろう。内情をぶっちゃけてくれないかな。
カブトムシの幼虫の瓶詰とか売ってたなぁ。学研の科学と学習のぱちもんとか。
これはいなかったけど、校門前で聖書とドラえもんの映画が見られるチケット配ってる宗教の人はいたね。
一度だけ見たことがある。双眼鏡にも顕微鏡にもなるボールペン売ってた。買わなかったけど。
校門前じゃないけど、小学生の時に通学路で針金で作ったゴム鉄砲を売るおじさんがいたなあ…。すごくよく出来てるかっこいいやつ。
うわあああ…手品グッズみたいなの買ったこと思い出した。一回帰宅してお金もらって、わざわざもう一度学校まで行った気がする…。
ヒヨコ売ってたオスは安くてメスは高い。
いた…懐かしい…
親にねだって何回か買ったような記憶がある昭和の小学生。 小学校から2.2kmくらいあったのに、どうやって買っていたんだろう…。次の日も来ていたんだったっけ? そのあたりの記憶だけが無い
あんまり覚えてないけど。学校ではなくて、公園にはいたかもしれないな。
そういや、なんかいたな笑
平和な時代だったな
物売りいました😊
一番印象的なのはペット!
ひよこや小鳥にハムスター

その場で子どもは
買えないのになぁ

学研の学習と科学も
並べていた気がします

科学が欲しかったけど
買ってくれるのは学習でした🥲

昭和ですね
きてた。おばちゃんもいた
何を売ってたかはっきり思い出せないけど、だいたいこんな感じだった気がする
いたいた。懐かしい。大らかな時代だったね。/
水の中でなんか浮いたり沈んだりする玩具を売るオジサンを見たことあるけど、あれ「浮沈子(ふちんし)」っていうの、今更知りました。ナゾい人だったけど、学校の真ん前で商売する度胸は凄いよな。→
記憶があやふやだけど確かに謎の人いたなぁ。ひよこか何か、生き物売ってた人もいた。校庭には犬猫だけでなくカモシカがやってきて「トナカイだ! トナカイだ!」と大騒ぎになったりした(なぜトナカイ…
男爵校長のブッピンみたいな人実在したのけ
買った買った、何度か買いました。でも何買ったのか憶えてない……そんな程度の、たぶん「どうしようもない何か」だったんでしょうね。
記事にも、インディーズ版「東映まんがまつり」的な上映会と書いてありましたが、マリオとかドラえもんとかの謎アニメ映画の上映会やってた団体、何者だったんだろう……。/
来てた。
客寄せなのか「手品を見せてやる」と言って片方の親指をつまんでは外したり付けたりしてました。この手品スゲー!!!と思って見てたけど今思うとタネがなかったという…
ど田舎小学校だっだけど、あったあった、あったよ
「カラーひよこ」についての言及がないことで感じるぜねれーしょんぎゃっぷを、如何せん。/
あったあった。学習教材のおまけのロケットペンシルとかすごい欲しかった気がする…
”校門前に来ていた謎の物売りのおっさん”
プリズム売っててすごく欲しかった記憶が
自分が小学生の頃は物売りはいなかったが、確かどこかの学習塾のアンケート回収BOXがまさにこの集金箱のように電柱にくくり付けられてて、
それにミミズ入れるイタズラしたなw
おったわ。ファミコンソフトの発売日に来る親父とかw
平成生まれ目線でも、校庭に野良犬が迷い込むことはあったし、聖書っぽい何かを配っているおじさん&おばさんは見かけた記憶がある……けれど、物売りのおっさんは……知らない世界だ……!
いたなぁ。子供心をくすぐるもん売っていた。

連絡網持ってきてくれたらお小遣いあげるよという怪しいおっさんもいた。
→手品のタネっぽいものを売っていたような記憶がある。子供心にはとても惹かれた。
自分の頃は、生きたひよこ売り、カルメ焼きを自分で焼け屋台、米と金もって行くと出来立てポンポン菓子、他学年のも買える学研の科学と学習など。
どれもわくわくで、文句はあまり出なかったな。
キ○スト教もどきの謎宗教の布教している人とか、パチもんのアニメグッぽいのを売ってる人とか、学研のパクリぽい本と教材を売ってる人がいました。

他にもいたけど思い出せないな〜。
運動会にテキ屋はグンマーローカル文化らしいけど。
映画の割引チケットはよく配られてたな
受けとるも見に行った記憶はない
こんな人いた? 買う金がなかったから忘れているのかな(親が小遣いにはなんか厳しかった)。一番記憶が残っているはずの高学年で通ってた学校が田舎すぎて、物売りなど来なかったとか?
ファミコン売ってるおじさんは小学校の時によく見かけたな。
まさにこの件
あたしが小3の頃こういうおっさんに友人と二人で『詐欺だ詐欺だ』と囃子立てたらガチギレして4時間目まで校長室に居座られ、当日は担任に家まで送ってもらったことがあった
癒着だったとしたらまた味わい深いな
昔は割と普通にこういうのあったなw> -
50年近く前の話だけど、学研の「科学」「学習」を売りに来てるおっさんはいたなあ。あまり謎ではないかもしれんけど>
いたいた!
何だったんでしょう、あれ...
カラーひよこ🐥とか、針金細工のゴム鉄砲等は売っていた記憶かある
懐かしい!うちの小学校前にもいた!おもちゃとか虫とか金魚とか売ってた(昭和60年前後、京都市内)
90年代くらいまではこういう系のあやしいおじさんまだいたな
フリーダムな時代だ
いた!移動販売車みたいなのにしょぼいおもちゃ乗っけてたりファミコンのソフトを吊り下げてたりしてた人いた!

でもあれ、多分何かのシノギだったんじゃ……?
おったおった。手品グッズとか古銭とか売ってたな。あんなんアウトやろ。
平成にもいたわよ
そういえばたまにいましたね~こんなおっさん。私の小学校は正門のほか通用門みたいなのがほかに2つあって、私の使ってた入口は竹やぶみたいになっていて薄暗かったので、こういう怪しい人が座りやすかったのだと思います。
いたような、いなかったような、やっぱりいたような・・・。
公開しました : (北村ヂン)
以上
 
PR
PR