TOP > ネタ・話題 > 道路を方角ごとに塗り分けると、その街のでき方がわかる :: デイリーポータルZ

道路を方角ごとに塗り分けると、その街のでき方がわかる :: デイリーポータルZ

道路の方角は、隣り合う街どうしで微妙に違っていたりする。それが分かりやすいように道を方角によって塗り分けてみたところ、街の地形や歴史が見えて面白かった。 (三土たつお)...

ツイッターのコメント(256)

えーこれめっちゃやってみたい!
北がわからないと落ち着かない関西人にとって、東京は微妙に斜めっていて、自分の磁場が狂う
思ったとおり、横浜超絶カオスじゃん(º ω。)
横浜の道路の走りにくさが可視化されてるw
すごいー。
楽しそうな方を知った。
これ面白いなぁ。街作りの参考になる。
江東区の基準は小名木川。これが真っ直ぐ東西に引かれたためか、隅田川に架かる橋は江東区の道路に真っ直ぐ接続できず、必ず橋のたもとでカーブしてブラインドになっている。城下町的な理由ではない... 多分。
・道路の碁盤の目の角度が、隣り合う街でも微妙にちがっていたりする
・角度ごとに色分けしてみてみると、そのずれがよくわかる
・角度の理由は川の影響であったり、城下町は城の方角であったり、場所によって違う
これはすごい。
日本の地形の特性上、平地が少ないと複雑化するように見える。
(でも、京都はすごい
これは地図好きにはたまらない。後で地元を中心にじっくり見てみよう。
どういうことかと思ったけど、読んで納得。面白いな~。
めっちゃ興味深いしカラフルで綺麗だしこれポスターとして商品化していいんじゃないかな!(欲 -
すごく、すごい。福岡も見てみたい。
面白い!
面白い…!(ゴイリョク)
@hoso9999 道の方角によって色を割り当ててあるそうです。この記事がわかりやすい
@shenzhou1010 道路の方角ですね。
京都きれい
三土さん
偏光顕微鏡みてるかのようだ。これは面白い
“東京で萌えるのは江東区の道が全域に渡ってほぼ南北や東西ぴったりを向いていることだ。この地図ではそういう道は黄色で塗るようになっているので、江東区は黄色い。これは江戸時代に小名木川という人工の川をまず東西に引いたからのようだ”
めちゃ面白かった…!京都も美しい
こういうの、なんか好き。見てて楽しい
波照間島「このあたりでは南南西から北北東へ結んだ方角にそって季節ごとに強い風が吹く。そこで風を通すため、あるいは防ぐために集落が風の向きにたいして垂直な方向に作られるのだ」
これ、そもそも、方角ごとに塗ってみようと思ったなぁ。発想力、大事、うん。
ブラタモリ好きには刺さる記事
こういうのは面白い。地理から歴史がわかる、みたいな。人文的な歴史だけでなく自然的な歴史も。風の方向に道が平行だったり垂直だったりするのを民俗方位と言うのね。合理的。
これはすごいわ。 /
すげーとしか言いようがない。

---
空き家再生に取り掛かる時、まずはコンセプトを決めるの。そのためにまちのことをを色んな角度から調べるわ。地形、歴史、食文化、産業、自然、ヒト…。
こんな視点も面白いわね🧐
おおお、この発想と成果物めちゃめちゃ面白い!街の地層みたい
道路の角度で色分け。横浜のように傾斜地で、曲がった地形に合わせて道路が不規則に曲がる横浜は多様な色が混在し、京都や札幌のように平地で格子状だと色が揃う。何より美しいポスターにしたい!
平安京の素晴らしさと、横浜の出来の悪さが面白い。
この地図面白い
東京、札幌、横浜、京都、波照間島(!)、ニューヨークがとりあげられている。おもしろい。
これは面白い👍👍👍
データの楽しみ方の勉強になった

地図好きにはたまらない。
横浜の中心地の格子状の部分は吉田新田、横浜新田および横浜開港後の埋め立て地が大部分ですね。
逆に網目状の部分は野毛や山手の元々高台だったところで、自然の道が残っています。
これまた 三土さんらしい記事で面白い。スゴイぜ。まだ最後まで読めてないけど。
めっちゃ興味が湧くし面白いのでシェア
めちゃくちゃ面白い
おもしろい。ちょっとした論文が書けそう。
こういうのおもしろい。色鉛筆で道路なぞりたくなってきた。
もっと見る (残り約206件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR