TOP > ネタ・話題 > Amazonでカメラを買ったらペンが届いた話 :: デイリーポータルZ

Amazonでカメラを買ったらペンが届いた話 :: デイリーポータルZ

先日、カメラを購入したら届いたのはペンだった。その話をしたい。 (藤原浩一)

ツイッターのコメント(57)

世の中には「実質理論」という魔法があってですね:
オリンパスのPENが届いたのかと思ったら… 
中国通販、恐いわ〜w
イソップ物語みたいな話
強欲いくない
偶然読んだが素晴らしい話でたいそう感心した。
文字通りの「camera egal stylo」だな、こりゃ。
無事返金されて記事にもできたから実質無料やね
なんてポジティブな人なんだろう(^^;
わいもこれくらいポジティブになりたい(^^;
「僕がクビになった日」に続く藤原先生の私小説2作目だ。3作目が待ち遠しい(三部作ですよね)。
マジかよAmazon最低だな。
ぼくもカメラ買うならソニーのα7にしよっと
おもろかったw
「実質理論」分かるわーwww
実質理論はカメラ買ってる人はだいたいハマるやつ。
5万円のカメラを買うのは決めてたから8万円のに切り替えたところで実質3万円。
オプションやらで10万円になったけど、8万のカメラは買うと決めてたから実質2万円。
というのが分かりみすぎる。
俺、ここまでには至ってないからまだ正常なんだなと安心した。
E-M5mk2欲しいままだけどな
実質無料でα7m3手に入れてるし、このひと天才なのでは。
かなしいなあ
マーケットプレイスはヤバいw
>いつのまにか10万円の買い物になっているが、8万円のα7IIは絶対に買うと心に決めていたので、実質2万円払ってすべてを揃えたことになる。
カメラを買う人はよく算数ができる
なぜ価格グラフでチェックするリテラシーがあって怪しいマーケットプレース業者をチェックするまでいかなかったのか🤔
ヤフオクでもメルカリでも買ったりするけど、amazonのマケプレ品だけはほとんど買う選択肢に入れてない。昔自分もマケプレ出品してたからかなー
出品者は確認しないと…
実質理論もペンも伝票も、全部おもしろすぎたwww
もしも、いま、なにか重要な失敗をして、「…この世に未練などない…いっそのこと」と、唇を噛みしめて、駅のホームに立っているかたがいるとしたら、ちょっと待ってほしい。まずは、この記事を読んでくれたまえ。必ずや生きる勇気がわくはずだ。
お金返ってきてよかったーーーーー
マジでAmazonは海外の悪質詐欺業者駆逐に可及的速やかに着手して欲しい。素人が安心して買い物できない。
狙ってるカメラのAmazonのページと価格コムのページをブックマークするのはカメラ欲しいあるあるです。
密林でチャイナ現地業者から買い物をしようという事自体、勇気か根多かどっちか。今回は根多か?拙は嘘つき酷いものに懲りて、たとえ在日でもチャイナ業者には絶対頼まないことにしました。
最終的にAmazonからお金もらってカメラ買ってるから、実質0円!すげえ
再送選ぶのチャレンジャー過ぎんだろwwwwwww
結論 : マケプレでは買うな /
だから、ワタシゃAmazonのマーケットプレイスや某オクはイマイチ信用出来なくて、よっぽどの事が無いと利用しないですね。
怒涛のSAITAMA-KENに草 -
密林詐欺かー。気を付けよう。
てっきりE-PL10とかが届く話かと思ったら違った。本当にペンが届いとる。 // //
現代版昔話って感じでいい話だなと思った(そして型落ち五万なら買えるかな……とか思っていた)
あああああ
PENでもなく
α7シリーズに振り回されまくってるけど気持ちはすごいわかる…!
実質計算でどんどん物が安くなってくの、わかるし面白い
オリンパスのペンの話かと思ったらちがった:
Amazonは支払条件だけはよくて、業者が発送を通知した段階で支払を行う。発送通知だけして実際の発送に時間かけて、その間にトンズラするという仕組みの詐欺なんだろうな。
Amazonひでーなぁ /
マーケットプレイス、油断禁物ですな…
最後まで読んだら「書いた人、結局超大儲けじゃん。」と思わせる「実質理論」ヤバイ。
販売業者調べるの大事だなと。
「実質無料」強い。

/
中国の通販だとこういうの結構あるらしいな
別のものが届いたり届くのに2~3ヶ月かかったり
中国の業者は一体何がしたかったのか。これは流石に泣き寝入りする人いないでしょ... /
: 今どきそんな高額商品をマケプレ発送で買うとか不用心すぎるし、メルカリで転売かよってことで久々にDPZでテンション下がる記事を見た
転売しようとしたバチでは
アマゾンは公式とマーケット分かれないかな
Amazonマケプレやっぱりコワ
騙されたですむ金額じゃない
さすが中国なんて感心してしまうわ
私も毎日αシリーズの価格変動を眺めている民なので、気持ちが痛いほどに分かり、お腹が痛くなるぐらい笑いました
カメラが好きな方には刺さる体験記だ。配送を心待ちにする中、遅れた末にやっと来たのが「ペン」っていう報われなさ。

そしてα7IIIを買い直した直後、それを超小型にして世界最軽量化し、ヲタの度肝を抜いたα7Cが発表されたことまでサラッと一行で書かれ、共感の涙が出る。
公開しました : (藤原浩一)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR