TOP > ネタ・話題 > 修学旅行でよく見た「お土産の木刀」を全国へ広めた会社は今 :: デイリーポータルZ

修学旅行でよく見た「お土産の木刀」を全国へ広めた会社は今 :: デイリーポータルZ

お土産屋でよくみかける「木刀」をつくっているところを見せてもらった。 (ネッシーあやこ)

ツイッターのコメント(36)

「修学旅行で木刀」のルーツって、リンク先がファイナルアンサーでいいのかな。
へぇ~日光以外でもあちこちで売ってたんですなぁ。
昔の己の浅さを反省させられる良記事。
あの木刀、全くの玩具で稽古には勿論使えません。嫌いでした。夜、あれで面白半分に襲ってくる同級生にガチの返し技かまして流血させたりとかね。
でも事業や町興しって、そういう事ではないのだ。
タカハシ産業さん、頑張れ!!
面白い記事だったのでコチラにも(;^ω^)
木刀は昭和45年ごろから売り出しはじめたのかー。今は他のジャンル製品も展開されているとは:
記事は2年前だが、鬼滅ブームに乗ってたりしてたら面白いンだけどなぁ… (笑)
鬼滅効果で観光地の木刀の売り上げアップとかないのかしら
@caldinawish そうですね、木刀発祥の地に住んでいるからには必須アイテムですね。(もしかして高尾山で購入した木刀もこちらで作っていたものなのかも…)
@Bleu_eisvogel @chachamaru_blue そうなのです‼️私も白虎刀買いました😁
我が会津より全国へ供給されてるらしいです🎵
木刀の出荷は会津なんだぜ!
みんな覚えておいてくれよな!
ドバイで木刀売ってんの!?
ほんとだ!洞爺湖のアレヤソレヤはここd
@Tsukinowa_Guma リプしてから思い出しましたけど今どきは修学旅行生が買いにくるとお店は学校の許可を得ているか確認するそうです(´ω`)
まさかの地元という
発祥は会津若松で、全国シェアトップも会津若松の会社!でもその会社の今の主力製品が予想外! /
会津で作ってたのか!!! 震災前仙台の小学生は全員会津に修学旅行に行ってて、男子100%女子90%が木刀をお土産にしていた(個人的調査による) //
修学旅行でおなじみ木刀メーカーの話。

・ほぼ独占or寡占
・製造機械を会長自ら開発
・会長自ら全国営業
・木刀は儲からない
・現社長が海外進出
・主要商品は業務用ピザ皿、ステーキ皿の下の木台、高級おしゃれ雑貨など

感想:
変わり続けることが生き残る唯一の方法。
木刀製作専用の機械が素晴らしい //
先取の精神の凄み
ショック、会津の修学旅行生は買い戻してる。 しかも門田の工場、ガキの頃自転車で走り回ったあたりじゃないか。
[修学旅行でよく見た「お土産の木刀」を全国へ広めた会社は今|デイリーポータルZ "会津若松の「タカハシ産業」/土産としての木刀をつくり始め、全国へと展開した" ] むかし,ビートたけしのネタで「なぜバカ高校生は修学旅行で木刀を買ってしまうのか」てのがあった.
「木刀のピークは30年くらい前」なるほど、ちょうど私が小学校の修学旅行に行った頃だ。私は十手派でしたが。 -
あまりにも当たり前に目にしてたから、会津から広まったものとは考えた事が無かったな。木刀を作る為の機械とか、木刀以外の品への展開等、実に面白い話でした。 / デイリ…”
【 デイリーポータルZ】

登呂遺跡の木刀て。子ども向けの商品だから値上げしないという心意気にほろり
企業(自営含む)の社会的役割・存在理由には色々あるが、新たな価値の発見・創造は、その中でも極めて重要なのでは。
もっとバカかと思ってたら、ステキな記事だった
良記事。 /
小学校のとき日光で買った。まだ実家にあるんだろうか。 /
あの木刀、会津で作ってるの!?
みてれぅ: デイリーポータルZ
この話は面白い。トラットリアの前菜皿も最近は木のプレートが多いな。そして飯盛山で木刀買ってる大人を昨年見た。:
ちょうどピークだったという30年前にまさにその会津若松へ修学旅行へ行き、裏磐梯・五色沼・鶴ケ城と回りまんまと木刀を買って帰ってきたのだった。まだ実家に眠ってる。 /
バランスが大事。___ デイリーポータルZ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR