TOP > ネタ・話題 > かぐや姫の物語 感想その二 高畑勲監督は原作の良さを自己中心的に曲げたダメ映画 - 旧玖足手帖-日記帳-

かぐや姫の物語 感想その二 高畑勲監督は原作の良さを自己中心的に曲げたダメ映画 - 旧玖足手帖-日記帳-

33コメント 登録日時:2015-03-16 06:11 | はてなダイアリーキャッシュ

アニメファンのグダちんがガンダムなどの富野監督作品の全レビューを中心にアニメ感想を執筆。出崎統アニメも好き。創作SF小説も連載中...

Twitterのコメント(33)

ディアナ様尊いということでよろしいか。

/ @nuryouguda)
ここでジブリ「かぐや姫の物語」を原作改悪の観点からボコボコに批判した名エントリーがこちらになります。/
誰もかぐや姫の人間性を認めない一方で、かぐや姫も誰の人間性も認めていないように見えるディスコミュニケーションのディストピア感がきつかった。 / - …”
TLに流れてきたのでつい読んでしまったが、原作格好いいじゃん。

/ @nuryouguda)
ながいよwちょっと笑ったよw

/ @nuryouguda)
重くて読めない /
/ @nuryouguda)
やっと読めた。ななめ読みだけど興味深かった!
たしかに、かぐや姫ってこんな人間臭いやつじゃないだろうとは見ながら思った。
はてなブックマーク「漫画」タグ新着エントリ: (267 users)
アニメ未見なので、あとで読む / 他73コメント
たしかにたしかにw 400年くらいを一緒くたにしてるな。インテリ左翼だからってのはどうかと思うがw /
最初に半ばイチャモンな批判意見で油断させておいてからの怒濤のテーマ批判+熱い原作持ち上げ。流石の筆致に戦慄。これをジェットコースター批評と呼ぼう。/
アニメ感想だと思って気軽に開いたのに、後半とか腰の入った熱い『竹取物語』読解だったのでじっくり読んでしまった。悔しい私竹取を全然上っ面しか読めてなかった
Reading... by やりすぎ感漂う批評
「ちゃんと恋をしてない」/アニメのかぐや姫は生きていると実感するなら貴族でもできただろうになぁとか思っちゃうんだよな /
みんなの反応
【100RT】 - はてなダイアリー
/ @nuryouguda)  すごい情熱のあるdisだけど長すぎて途中で疲れちゃった
絵で凝ってる割にセリフがくどいなとは感じた。他はそんなに/権勢をふるう藤原氏との対比で帝が描かれているというのはなるほどなと思った。 / - 玖足手…”
「高畑勲監督は原作の良さを自己中心的に曲げた」というのには概ね肯けるが、それで「ダメ映画」と断罪するのは乱暴かと。あと、映画での女童の魅力と重要性を分かっていないのには異議あり。-
長く回りくどい。たいして実りないので途中で読むのやめた。
何よりサヨクが嫌いだから生理的に批判しますって素直に書けば?
竹取物語は、現存する日本最古の物語。現在にまで伝えられた強い筋を持つ。生半可な飜案では原作レイプにしかならないよな /
/ @nuryouguda)  後半の「原作の良さ」の部分だけでも。
Reading... by 竹取物語とターンAとかぐや姫の物語
/ @nuryouguda)
原作との比較交えて駄目出しがおもしろいな。
古典なら原作をいじっても文句言ってくる奴はいないだろうなんて甘いという。 /
難しいことはよく分からないけどなんでそんなに評価されてるのはよく分からなかった。 /
クニと王の壮大な物語] / 他16コメント
こういうグダさんが好き。。。 /
/ @nuryouguda)

果たして後光厳天皇の竹取物語を原作と言っていいのだろうか
以上

記事本文: かぐや姫の物語 感想その二 高畑勲監督は原作の良さを自己中心的に曲げたダメ映画 - 旧玖足手帖-日記帳-

関連記事