理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナアイ騒動をうけて - 銀河孤児亭

108コメント 登録日時:2018-10-10 01:00 | はてなダイアリーキャッシュ

ブログの方では毎度お久しぶりのあでのいです。 さてここ数日、今をときめく大人気バーチャルyoutuberのキ.....

Twitterのコメント(108)

良記事(それにしても「マンガで読む マクスウェルの悪魔」なんてのが出ているのか…知らんかった)
/ @adenoi_today)
@tanji_y むしろ今は女性が先生役をするケースの方が若干多いというのもポイントです
すげー。ちょっとひさしぶりに学習まんが読んでみたくなった。 / / @adenoi_today)
「女性に何かを教わる系の漫画がここ10年程で飛躍的に増加したように感じている」「「先生役も生徒役も同じ性別」というのが男女共に極めて少ない」
実際そんなに男性が主人公で女性が馬鹿な役割かどうかを時系列で変遷として調べた結果。。。
「 / @adenoi_today)
こういうのが最低でも調べて根拠として提示しますレベルなんだと思う。描き手と読み手の意識の変換点もわかるし、そのトレンドの推移もわかる。
個人的には、男か女かの話より、白衣の話が気になった。とりあえず白衣着せとけ感

/ @adenoi_today)
/ @adenoi_today)
ブログでわかる「マンガでわかるシリーズの歴史」
こういう野生の詳細集計エントリほんとすごい
印象論ではなく、ちゃんと調べるとどうなるか?という話。2008年以降は女性が先生役配置が多い、と。面白い。: / @adenoi_today)
学習マンガというと子供向けのをイメージするし、エントリーのきっかけとしてのNHKのもそれで研究を学ぶというよりはざっくりとした紹介みたいなので子供向け学習マンガに近いような。 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にし…"
/ @adenoi_today)  
序盤でキチンと鈴木みそ先生の『マンガ化学式に強くなる』について語られていた。我が愚弟はこのマンガで理系に進んだからな
あでのい「理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。-NHKキズナアイ騒動をうけて」を読んだ。
/ @adenoi_today)
こういう記事が読みたかった。かなり限定的なサンプルではあるけど。
社会学的な研究だな。"あさりよしとお先生の「まんがサイエンス」などもあるが、(秘めたるフェティッシュの深遠さはともかく)"。この人の絵って整いと破綻を同時に感じるんだよなあ。フェティッシュだなあ / "理系学習マンガは誰を先生役…"
/ @adenoi_today)

気まぐれで読んだ割には面白そうな本がいくつかあったな
また古本屋で漁ってみたい
"実は生徒役に男女両方が配置された場合のステロタイプというのも多少あって、概ね女の子の方が真面目で勉強ができるタイプ、男の子の方が勉強嫌いで奔放なタイプが配置されやすい"
/ @adenoi_today)

そういえば家に「そーなんだ」が大量にあったから、各講義ごとの生徒役の集計とかしてみようかな
騒動についてだけ興味があるなら結果だけ見れば良いが純粋なレビューブログとしても面白かった。  / @adenoi_today)
/ @adenoi_today)  「学習の進度を男女関係の進展に同期させることがドラマの進行として極めて有効だからでは無いか」
記事末尾に調査結果が表にまとめられていて興味深い。 /
理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか
>学ぶ系に限らずバトル物やミステリー物でもホームズ役を女性キャラ、ワトソン役を男性キャラが担う漫画がかなり増えてきたように思う
そういえばそうだ!
こういう「できる範囲でいいから自分で調べて結果を発表する」というのが一番説得力があると思うし、逆に「ステレオタイプだ!」ってステレオタイプな批判するのは何の説得力も感じない。 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にし…"
普通に読んでみたい本が多い(数学オンチです)
影響だなんだの言うならこれぐらいはやってほしいお手本みたいな記事。あの千田某とかいうやつの社会学教授のポストこの人にやろうぜ。
ふぅむ、こんなにいろいろあるのか…以下、キズナアイとは無関係なことを書き付ける。 ~ / @adenoi_today)
ちゃんと世相を反映してるよね。
他には数学ガールなんかもある

/ @adenoi_today)
すばら!
ステレオタイプな発想が捨てられないのはどちらかというと批判側
なかなかの力作.拙著『マンガでわかる微分方程式』も取り上げていただいています.「本記事での紹介漫画では初の人外先生役」とのこと.イェ〜ィ
これを根拠にキズナアイ問題はフェミの言いがかりだーなんて言うのは短慮じゃないかな。現実が追いついてないんだから、先生役の男女比が同じじゃ足りないくらいだと思うよ。

-
ブルーバックスとオーム社の2000年〜のまとめ。 /
どこにでもマニアはいるもんだな。生徒役は複数いた方が漫画の表現の幅が広がる気がするが、ある意味無駄ゴマが増えるか /
こういう記事こそ本来の社会学だよね>
すっごいまとめ。マニアだ。面白かったです。 / / @adenoi_today)
"という訳で本記事では、ここ10年くらいの「漫画で学ぶ◯◯」系漫画において、先生役生徒役にどんなキャラクターが配置されてきたかについて紹介してってみようかなと思います。" / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてき…"
力作レポート感謝! 
電気専門の が大人の為に萌えキャラで学習漫画を多数出版してることには、お世話になってます♪➡

/ @adenoi_today)
/ @adenoi_today)

漫画とは外れるけど
数学ガールの場合
「ぼく」は教師役も生徒役もやるキャラ
大作です。某社会学者さんよりも学術的なアプローチでしょ。→  / @adenoi_today)
知らんことが多いなぁ。<2006年ごろまでは圧倒的に「男性が先生役、女性が生徒役」という配役が支配的だったが、2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多いと言える> / "理系学習マン…"
ミクロでキズナアイが云々するより、マクロでこうなってるっていう方が納得できる。 /
ジェンダーギャップじゃなくてジェンダーロールな。興味深いけど、もっと網羅的なデータがほしいね。物語中でのキャラクターの動機付けに触れられていてなるほどなと… この辺展開のバリエーションも欲しいよなぁ。 / "理系学習マンガは誰を…"
/ @adenoi_today)  過去文献に当たり、事実確認をする。感想だけで語らない。こういうのが本来あるべき学者の仕事だなあ。
/ @adenoi_today)

あさりよしとお先生の「まんがサイエンス」のあとがきかに「子供の頃に読んだ学研の科学まんがが~」という話があった記憶が。
/ @adenoi_today)

白衣に対するツッコミがいちいち入るのでクスッと来た
労作だなぁ。近年ジェンダーロールに対する配慮がされて来てるというのがよくわかる。 /
適時良記事。『マンガでわかる構造力学』は女性が先生役だった。近々、男-男で恋愛ありが登場すると思う。。 /
理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナアイ騒動を&#
若干先生役に男、生徒役に男女2人って配置が多いと思ってたけどそんなわけではないのか
牧野博幸ってまだ漫画描いてたのかー!って感動があった/
/ @adenoi_today)
ここまで調べられたのはすごい。鈴木みそ先生のは読んだことがありますが、確かに先生役と生徒役の男女が逆でした。
「 - 銀河孤児亭」
なるほどねえ、この10年くらいの変化なんだな。10年だとアラフィフくらいの人には本当についていけない速度の変化かもなあ……。歳をとると時間が過ぎるのが早くなるからな……。 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてき…"
"生徒役に男女両方が配置された場合のステロタイプというのも多少あって、概ね女の子の方が真面目で勉強ができるタイプ、男の子の方が勉強嫌いで奔放なタイプが配置されやすい。" / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきた…"
良いまとめ。学習漫画を子供に提供しまくってるのでふむふむと感じた。/
理系学習マンガって、いろいろあるのだと改めて。
NHK語学講座での統計調べ中に、出版の方で漫画のジェンダー統計が。
面白かった。関係ないけどロックバンドを見てると最近はほんと男女混成が普通になったなあと感じている(ナンバーガールあたりが源流?)のでこの記事みたいに誰か数量的にまとめてほしいっす>その筋の方 / "理系学習マンガは誰を先生役にし…"
デキッコナイスが出てくる話かと思ったら違ったwすごく納得感がある、特にストーリー運びに恋愛要素があった方が進めやすいとか。 /
ああいうのは、性別の非対称性に限らず、「特定の観点に沿って不公正だと規定した社会構造を肯定する表現は罷り成らぬ」ということだと思うので、如何なる「権力勾配」も見出し得ない表現でないといけないのだろう。 …
/ @adenoi_today)
凄い力作だ。そして、どのジャンルにも物好きはいるのだと痛感させられた。だって、学習漫画だよ?
/ @adenoi_today) 牧野博幸氏の名前が出てきたところで頭の中から本題が吹っ飛んでいった。世の中何がどう繋がってるか分からないものだ。
偏見に沿わず男女比が半々に近くなっているとこが興味深い。
[理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。-NHKキズナアイ騒動をうけて| ] 論旨はともかく,どれもけっこう面白そうだなオイw
ちなみに、俺が持ってるのは半分くらい。: / @adenoi_today)
そういえば昨日TLにこれ流れてきて「すげー!」って思ったんだった
話がだいぶずれるが、鈴木みそ『マンガ 化学式に強くなる』は面白かった。鈴木みそ氏の女性キャラはこの漫画に限らずとても魅力的というか、男性に都合のいい形でない「下心を持った女性」を描く人だと思う。
理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。-
/ @adenoi_today)  マンガでわかる統計学の回帰分析編と因子分析編は教師役が女性に変わっています(どちらも職場の先輩という設定)
すごく面白かった。教師役と生徒役の性別をカウントした記事。

マンガで分かる〜系で自分の記憶にあるのはドラえもんの算数だから男教師と男生徒ですね、って思ったけどゆうきゆうのシリーズがあったわ。負け。
すごく面白い。かつてはあったジェンダーギャップがここ十年ほどの学習マンガではかなり解消されている。ただそれは可愛い子が見たいという需要の結果だろうという。そういえばドラえもんの学習マンガって学年誌の附録含めるとすごい数になるよね。
人外意外と少ないんだな… /
永野のりこ『マンガパソコン通信入門』(ブルーバックス)に触れられてないのは寂しいのう。1996年出版なのに生徒役は男子で先生はその彼女というパターン。 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナ…"
「理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。」 データで殴るスタイルだ。仮にも(というか本当に仮でしかない存在である)教授センセエみたく印象だけで行動するやつでなく、こういったデータ収集と統計と分析と評価が社会学の本質ではないかとは思う。
執念の大労作。
>2006年ごろまでは圧倒的に「男性が先生役、女性が生徒役」
>2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多い
「学習まんが 人間のからだシリーズ」が80年代美少女宇宙人(と地球人の子供)で好きでしたね。天テレバーチャル3部作などは先生がAIか未来人。進研ゼミは先生が男女均等。近年アニメだとマリガリ、タイムトラベル少女 / "理系学習マン…"
どこにでもマニアはいるんだなぁ /
「サブカル界隈の「教師役」「生徒役」のキャラ割り当てについては割と一家言あるのです」世の中には実に様々な専門家がいるな… - / @adenoi_today)
Eテレこサイエンス・ゼロ /
「2006年ごろまでは圧倒的に「男性が先生役、女性が生徒役」という配役が支配的だったが、2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多いと言える。(まあサンプル数的に誤差範囲ではあるが)」ほほほーー。
オーム社はもっと評価されるべきだと思う。ここは理系の話だけど、最近は武士道とかピケティとか自己啓発もマンガになってるので、誰かそっちを頼む / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナアイ騒動をう…"
ブルーバックスの漫画書籍とオーム社のマンガでわかるシリーズの作品を出版年次順に数多く紹介、各々の先生役・生徒役の性別やキャラ特性を示しながら全体的な傾向を概観。各作品の紹介内容も含めて面白い。 /
これこそが「社会学者」たる者がするべき仕事ではなかろうか。 /
自分メモ
理系学習漫画の先生役・生徒役の性別分布
"女性に何かを教わる系の漫画がここ10年程で飛躍的に増加したように感じているのは私だけではないはず。" 確かに。 /
これはすごいデータ。ジャンルをずっと追ってる積み重ねからくる書籍紹介の絶妙な語り口が見事。高校の頃こういうのがあれば、もう少し物理が理解できただろうかと思った。
あとは売れ行きだなあ。まあ、大学生が金落としてくれるなら御の字か。そして心療内科は落選(まあ分かるけど) /
教師=男、生徒=女 が問題、という単純なことを言ってるのではなくて、その女が相槌だらけなクルクルパーなアホを演じてしまうことに問題があるわけで、ここでの議論はなんかずれてるな。でもよく調べたな。
懐かしい。何冊か職場の図書館に入れたな /
「男性が先生役、女性が生徒役」から、男女比はほぼ同等か、若干「女性が先生役、男性が生徒役」へという変化は非常に面白い。
でも、表紙を見れば女性キャラがメインになっているものが大部分。生徒役でも教師役でもアイキャッチャーが女性であることはどう考えればいいか。
本題とは関係ないのだが、「アトム博士」シリーズが80年代に完全な漫画形式で出版されてるのでこれは言い過ぎ。>"理系の専門的な分野の学習漫画自体は、2000年以前にはほぼほぼ存在していなかった" /
/ @adenoi_today)
ちょいちょい読んでみたいヤツがあるね。
オーム社のこのシリーズ、当たったよなあ。びっくりした。 / 結論にすべては同意はできないものの、貴重なデータと思います。 /
もえたん2に例文提供してクリアファイルもらったの思い出した /
エビデンスだ(感動) / あさりよしとおが先駆けなのかな / 進研ゼミ漫画の変遷なども見たい /
/ @adenoi_today) この人が調べただけでもけっこう本があって、なおかつパターンがあるのね_(:3」∠)_
これは面白いなー。- / @adenoi_today)
これは凄い。 /
"2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多いと言える" /
やっぱりちゃんと数字が出るのは素晴らしい。社会学者が本当に必要だったもの。『2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多いと言える。』 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役に…"
鈴木みそ先生ファンとしては紹介せざるを得ない。ブルーバックスの続編とも言える「物理」は高校生女子生徒が先生役で、高校球児(男子)が生徒役になってる。 / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナア…"
こういうのを待っていた。キズナアイの件、批判者側からこうしたデータの提示がなかったのが残念。

/ @adenoi_today)
もちろんこの記事は個人の趣味の範疇であって学術的に扱うことはできないが、こういう調査こそ「社会学」なんだよな。 /
データとしてはおもしろい。これに現れている変化がエンパワーメントになって理系を忌避する女性が少なくなればよいが。
これはこれで議論の端緒としては面白い/読んだものとしては「虚数・複素数」は展開が典型的なツンデレ女教師攻略ものにも読めてあまりジェンダー逆転的な感じはしなかったという感想をここに記す / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生…"
"2006年ごろまでは圧倒的に「男性が先生役、女性が生徒役」という配役が支配的だったが、2008年以降では男女比はほぼ同等か、若干ながら「女性が先生役、男性が生徒役」の方が多い" / "理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役…"
丁寧な分析。最近のは読んでないけど少しずつ変わってきてるんだなあ。
600冊総ざらいとかやるのかとマクラ見て早合点したが、そういうのは社会学者のお仕事よねw。全体的にフラット化な流れも、「女教師ジャンル」みたいなのの深化みたいな辺りも影響しては来るのだろうか。 /
ネットには本当にいろんなことを調べてる方がいてすごい。2008年くらいからジェンダーバランスに配慮するようになってきてるとのこと/ / @adenoi_today)
うっしゃあ完成させてやったぞオラァ! 本当は3連休の本命はコッチだったんだよ。/
以上

記事本文: 理系学習マンガは誰を先生役にし、誰を生徒役にしてきたか。−NHKキズナアイ騒動をうけて - 銀河孤児亭

関連記事