『宇宙よりも遠い場所』(2018) いしづかあつこ監督  僕らは世界のどこにでも行けるし、そしてどこへ行っても大事なものは変わらない! - 物語三昧~できればより深く物語を楽しむために

17コメント 登録日時:2018-04-16 02:28 | はてなダイアリーキャッシュ

客観評価:★★★★★5つ (僕的主観:★★★★★5つ) キマリこと玉木マリの主人公の視点から物語は始.....

Twitterのコメント(17)

痒い所に手が届くこうゆうアニメ論考が読みたかったんだ~ @Gaius_Petronius
読んでるけど長い。よりもいはとてもよかったけど、「好きように生きろ、隣にいる人は大事にしろ」と読み取ったのだけど。今の時代の雰囲気。
まず、
「日常系、僕らの言葉でいう無菌系」
ここでもう無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理〜!(>_<)ってなる。
これは熱いレビューだ。特に日向の下りは改行もなく誤字も脱字も気にせずとにかく思いの丈をぶつけているのがイイ。いろんな作品を引いて語ってるけど特にゆるキャン△との対比がいいなと思った。 /
途中から繰り返し出てくる「同町圧力」の誤字が気になって集中できなくなった。 /
まいんどまっぷ? /
あとでよむ
一通りざっと読んだ。誤字脱字が気になるけど、かなり細かく「よりもい」を分析している評論だと思った。やっぱり12話ラスト(メール受信)の演出は圧巻だよね…
着眼と理路がうまい…超くやしい…。/ - 物語三昧~できればより深く物語を楽しむために
ひなたのとこだけでも読むかと思ったけどあとで /
あとで読もう。よりもいいいよね。 /
昨晩プライムビデオで見始めたのだけど、この考察はなんかな。日常系の系譜というより「徹底ロケハンの場所モノ」「特定職・趣味を掘り下げモノ」の軸で考えた方が2010年代っぽいと思うのだが。 /
何ですかこれ…素晴らしい…素晴らしさしかない…よりもいの全部が詰まってる…
録画してるのではよ見なければ /
物語三昧~ ペトロニウスさんのよりもい感想すごい長文だなぁwさもありなん -
何でこんなに面白いのかなかなか言葉にできない作品だったけど、やっと筋道立てて示してくれた記事が読めた感。/「回帰的な永遠の日常」と「目的意識のある直線的な時間感覚」をつなげようとした作品だという分析。 / "『宇宙よりも遠い場所…"
以上

記事本文: 『宇宙よりも遠い場所』(2018) いしづかあつこ監督  僕らは世界のどこにでも行けるし、そしてどこへ行っても大事なものは変わらない! - 物語三昧~できればより深く物語を楽しむために

関連記事