入場料を吊り上げすぎて「魔法を失った」ディズニー・ワールド | 「夢の国」のはずが、まるで悪夢 | クーリエ・ジャポン

ディズニー・ワールドの入場料の高騰が止まらない。この現象に、アメリカではディズニーファンたちが「魔法が失われた」と嘆いて...

ツイッターのコメント(28)

日本のTDRだってだいぶ前から色んな意味で夢も魔法も消えかかってて悪夢同然よ。
こっちが少しでも油断したら魔法とけちゃうから頑張ってお金とか色んな現実見ないように自分を騙して信じ込むしかないんだから。
もう一回だけでいいからあの頃のように「夢よ、ひらけ。」
タイトルすごいな(笑)ディズニー・ワールドのチケットは1971年の3.5ドル(約500円)から現在は109~159ドル(約1万5000~2万2000円)にまで値上がり。過去50年間で3871%以上も上昇。日本もダイナミックプライシング導入で土日が9400円になったけど、かわいいレベルに思える
メモ。 / | クーリエ・ジャポン item announce
続きは会員にならないと詳しくよめないけども、アメリカのディズニーも値上がり凄いんやね😥
夢がなくなったらダメやん😩
1971年に3.5ドル
これと比較してもねえ
確かに高くはなっているけど、施設も充実させていっただろうし、人件費だって大きく上がっている
そこでこのように書かれてもねえ

まあ、ディズニーは嫌いですがw
別に行かんでも死にゃせんのだよ。
アメリカのディズニーさん…
高くなりすぎて夢の国だね。
面白い記事
夢のまた夢ってやつですね
入場料は過去50年間で3871%以上も上昇しているという。

ある意味、「夢の国」で合ってる。手が届かない.....方だけど。
Remember Banksy's paintings.
バンクシーの絵を思い出して下さい。
金で夢が買えるなら魔法は失われていない
来場者が魔力を失ったんだ
松任谷由実とかのチケット料金でも「ウハァ~凄いネェ」と。夢は寝てから見なよ、となっちゃう?!
日本の夢の国も、気軽に行けるテーマパークではないような💦
一泊2日で楽しむなら、普通のツアー海外旅行と同額ぐらいになる。

親にとっては、現実の国ですけどね💦
宗教と一緒だぞ。絞り取れるところからとことん取るぞ。
出銭ランド🤔
単に国政がデフレを増長させ続け国民が貧乏になっただけ
悪いのは内政
日本はもうすでに悪魔の国。
| 「夢の国」のはずが、まるで悪夢
米ディズニーの話。
飲食店も同じなんだけど、熱狂的な顧客って自分の店のように思ってくれるんだけど、次第にそれが行き過ぎて自分の都合でアレやコレやと意見してくるようになることがある(モンカス化)
ディズニーとはいえ利益追求企業。

持続的成長を考えた際にメインターゲットを富裕層に転換しただけの話。

公共事業でもないのに市場の全顧客が満足する料金とサービス提供をしろというのは酷。

しかしそれを実現するのがディズニーであって欲しいとも思う。
いつから魔法が安いものだと思っていた?
魔法はいつの時代だってとても高価なものであろうに。
以上
 
PR
PR