TOP > リウーを待ちながら - 朱戸アオ / 第12話 絶望に… | コミックDAYS

リウーを待ちながら - 朱戸アオ / 第12話 絶望に… | コミックDAYS

11コメント 2020-06-10 13:19 | comic-days.comキャッシュ

富士山麓の美しい街・S県横走市──。駐屯している自衛隊員が吐血し昏倒。同じ症状の患者が相次いで死亡した。病院には患者が詰めかけ、抗生剤は不足、病因はわからないまま事態は悪化の一途をたどる。それが、内科医・玉木涼穂が彷徨うことになる「煉獄」の入り口だった。生活感溢れる緻密な描写が絶望を増幅する。医療サスペンスの新星が描くアウトブレイク前夜!!...

ツイッターのコメント(11)

一瞬にして号泣してしまった
「 | リウーを待ちながら」を読んでます! @comicdays_team
毎週水曜日12時更新「 著:朱戸アオ」| コミックDAYS

第12話『絶望に … 』
全話の中で最も悲しいエピソード。治療方法も無く死者を見送る日常に慣れていく中で、医者として出来る事とは…。今回のCOVID-19では、海外で同様の事が有ったでしょうね。
絶望しかない…/
・私はこういう話に滅法弱くてな。
ベッドが空になる表現とその前の親子の一緒にねんねしましょうねで涙が出た。「 @comicdays_team
@comicdays_team


うわあああ…こわいこわい。
一番想像に迫ってきた感じのエピソード…。
この回はホント良い。
第12話 『絶望に…』
昼休みに読んで涙腺崩壊。
今もこんな状況がどこかで起きているのかと思うと、、あと自分と子供に置き換えると、、うぅ。安全でいられることが本当にありがたい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR