TOP > おいしい!をぎゅっと詰め込んだ大歩危・祖谷の秘境飯「ひらら焼き」とは?|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

おいしい!をぎゅっと詰め込んだ大歩危・祖谷の秘境飯「ひらら焼き」とは?|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

日本三大秘境のひとつに数えられる徳島県祖谷地域のおもてなし文化を凝縮した料理、その名も「ひらら焼き」。今回は大歩危駅活性化協議会と三好市地域おこし協力隊のみなさんがつくってくれることに。川原で調理するはずが、まず向かったのは、山へ石探し?...

ツイッターのコメント(21)

土手の味噌はこの後どうするのかな?
ひらら焼きの映像も面白かったな〜 !
石の上に味噌で土手をつくり決壊しないように焦がすんだけど、わざと火力を上げてすべてを炎で包み込む様が迫力満点だった
ちゃんちゃん焼きと似てるね、
徳島の秘境飯「ひらら焼き」は、熱した岩盤に砂糖味噌を円状に描いて炎で焼き固めて"土手"を作る。焼き固めてる時は"全て"が炎に包まれてよくピクルスとピーナッツに出てくる爆破シーンみたいでおもしろい
←おれの料理に似てないか(言︿言)
ひらら焼きすごい。
わまろま わらそ、らーはゆさはやさ
お!徳島の三好だ。/
なんだこの手間ひまかけすぎる料理は。石切から始まって、石の上に味噌の防波堤を作って…意味不明食いたい→
おいしい!をぎゅっと詰め込んだ大歩危・祖谷の秘境飯「ひらら焼き」とは?|NIPPON 47 Beer Spots&Scene! 全国、心地いいビールスポット
「めしにしましょう」でやってほしいと思いました
これはやばすぎる...... |
地元の広告/
タイミングよくながれてきたので
ひらら焼き はじめて聞いたわ
以上
 

いま話題のニュース

PR