TOP > ネタ・話題 > ラグビーのスクラムを伝統工芸で表現!?〈加賀水引〉の限定ブローチが登場!|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

ラグビーのスクラムを伝統工芸で表現!?〈加賀水引〉の限定ブローチが登場!|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

3コメント 登録日時:2019-11-18 18:37 | colocal(コロカル)キャッシュ

祝儀の際に用いられる飾り紐・水引。「人と人を結びつける」や「末永いお付き合い」などの意味が込められ縁起のよい装飾品として使われています。希少伝統工芸として確立した〈加賀水引〉が日本経済新聞社が主催のラグビーイベント〈Connect Rugby to Business〉でラグビーをモチーフにしたスクラム型の水引を発表しました。11月中旬より日本経済...

ツイッターのコメント(3)

"配色はワールドカップ出場国のユニフォームにならっており、配置は前列から「3-4-1」という3列の陣形で組み合わさっているスクラムと、同じものにしている"→ラグビーのスクラムを伝統工芸で表現!?〈加賀水引〉の限定ブローチが登場!
ラグビーのスクラムを伝統工芸で表現!?〈加賀水引〉の限定ブローチが登場!
ラグビー好きの方へのプレゼントに。〈加賀水引〉が、ラグビーをモチーフにした水引を発表。配色はワールドカップ出場国のユニフォームにならっており、配置はスクラムと同じにしているのだそう!
以上

記事本文: ラグビーのスクラムを伝統工芸で表現!?〈加賀水引〉の限定ブローチが登場!|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

関連記事