TOP > ネタ・話題 > 二週間APEXをやってみてわかったこと - chomoshのブログ

二週間APEXをやってみてわかったこと - chomoshのブログ

ちょもすです。 FPS初心者がapexを二週間やった結果はこちらになります。GGWP pic.twitter.com/OMvhVrqTm5— chomosh / ちょもす (@chomosh) 202...

ツイッターのコメント(27)

APEXは触りしかやった事無いけど、後半の「やってればいける」っていう言葉についてはどんなゲームでも言えるので自分も気を付けようと思った。
昨日流れてきた抜粋の全文見つけた。
やってればいけるって間違ってないけど何百時間レベルの話になっちゃうよなぁ
>皆が当たり前のできることができないことの苦しさ。「やってれば〇〇にはなれる」という言葉は、今後強く戒めようと思いました
"「やってれば〇〇にはなれる」という言葉は、今後強く戒めようと思いました。「やってれば〇〇になれる」。2030年には殺人の要件を満たしていると思われます。" 俺も気を付けよう…
今回のGGSTオープンβで気づいたのは、下手の横好きで格ゲーを続けてる自分は無意識の内にゲーム自体ではなく『ジャンルの壁』を上手く登れるようになっていく過程に価値と楽しさを感じていたのでは?という事だった。
> 他人にもわかりやすい目標設定というのは、どうあれハックする方法が見つかってしまうもの。今後の課題です。
俺たちのちょもすニキ、ゲームに対する論理的思考と学習能力が違うぜ
ネトゲだけじゃなく新規参入の大変さがどのジャンルでも存在するなあという記事だったー良かった
実際「プラチナまでやってりゃ行ける」って具体的にどのくらいなんだろねえ、、、
ある程度プレイに密度は大事だとして。
なかなか面白い企画だった
さすがやなぁ…
週2くらいで4時間くらいやってるから4ヶ月あれば俺もプラチナかな?(無理
やっぱちょっさんなんだよな〜〜〜〜〜
>画面の向こう側のスーパープレイヤーより、身近な強プレイヤーからの方が得るものが多い、というのも持論です。

これマジで全く同じ考えでびっくりした
>“最終的には「味方が死のうが交戦をとにかく避けて隠れ、バレないことを祈る」といった面白みにかけるプレイが肯定されてしまうからです。”

FPS初心者が一番効率良く盛るにはこれしかないと思っているので、ランクマッチは本当につまらない。
「やってれば〇〇になれる」。2030年には殺人の要件を満たしていると思われます。:
2週間でプレイ時間211時間!??!???
FPSは64のゴールデンアイ以来という友達と一緒に遊んだときに、「歴史の重み」「ジャンルの壁」をすごく感じた。照準を合わせるどころか、画面の真ん中あたりに敵を収めるだけでも慣れていないと難しいんですよね。
ちょもっさんすげえわ
ちょもすさんニコニコのドラクエライバルズで知ってから見るようになったけど、すごい努力家で尊敬。
2週間で211時間Apexプレイする猛者ブログみつけたwww
> 画面の向こう側のスーパープレイヤーより、身近な強プレイヤーからの方が得るものが多い、というのも持論です。

これ凄いわかる
"『ジャンルの壁』とでもいうことができるでしょうか。特定のゲームタイトル自体の歴史が浅かったとしても、ジャンルの成立が昔からであればあるほど、初学者はその差を埋めるのに努力が必要になります。"
僕も何気なく言ってしまっていた「やってれば〇〇にはなれる」という言葉は、今後強く戒めようと思いました。「やってれば〇〇になれる」。2030年には殺人の要件を満たしていると思われます。

これは俺も身にしみた
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR