TOP > ネタ・話題 > 《ノーカット4000字》張本勲インタビュー「私はなぜ佐々木登板回避に喝を入れたのか」ダルビッシュ“シェンロン発言”から、差別や自殺を乗り越えた青春時代まで:週刊文春デジタル:週刊文春デジタル(週刊文春デジタル) - ニコニコチャンネル:社会・言論

《ノーカット4000字》張本勲インタビュー「私はなぜ佐々木登板回避に喝を入れたのか」ダルビッシュ“シェンロン発言”から、差別や自殺を乗り越えた青春時代まで:週刊文春デジタル:週刊文春デジタル(週刊文春デジタル) - ニコニコチャンネル:社会・言論

選手ファーストっていうのは何だよ――大船渡高校・佐々木郎希投手の登板回避に賛否両論の声が上がっています。「賛否両論じゃないだろう。スポーツにはね、絶対的なものはないけども、これは登板させなきゃ。登板させない理由はなんだよ。”選手ファー...

ツイッターのコメント(21)

順調に甲子園→ドラ1→メジャーと進んだ人間と、出生や高校の不祥事で甲子園に出るにも出れなかった人間の人生観の違いであり、埋まりようのない溝
さすがに、本物の老害は違う。SNSのアカウントを消して逃亡したりしない。
甲子園が球児の夢という発想からして時代遅れ
いま球児の夢は大リーグでしょ
🤫張本さん元気やね^_^。熱い本音を言える人がいなくなったらプロ野球は衰退
こいつが一番チンピラ。偉そうにしてるけど記録ったって昔の選手相手でしょ。
ビジネス、フィジカルスポーツ…分野を問わず、「訓練を行う」「資格を取得する」目的は、危険やインシデントを「犯すため」ではなく、「それを回避するため」や「その被害を抑えるため」じゃなかったの?
だから、かの老爺のこの台詞は、何か直感的な違和感ありまくりです。
ハリーの 現役の頃と 何もかもが 違うんだよ………。。
張本さんの言っていることは結局怪我をしなかったからこそ言えていることなんだよな〜
こりゃひでえや。ここまで頑迷な老害は久しく見なかった
最初から最後まで理解不能。
「私の前に来なさい」じゃない。
お前から行け
張本勲ノーカット4000文字インタビュー(有料記事)
読む人がいるのだろうか...
誰が一番大事かと言ったら、佐々木君が一番大事でしょう。みんな思っているのは。
→はいそうです
時代錯誤。
勉強不足。
野球界の根深い闇。
怖い…。
記事を買って読んだ。張本さんはブレないいい男。これは世代と関係がないもの。
この人が監督やってなくてよかった。
やっぱりこの老害糞爺嫌い
イチローの時言ってたよな? 今のほうがレベルが高いから今の記録のほうが凄いって それなら過去に唯一3000本打ったのも所詮レベルの低い時の話だろ? 実積はある でも本当に考え方が古い 野球界の進展を妨げるガン細胞とは正にこいつのこと
216円はもったいないな
ここまで一言一句全てがブーメランで刺さりまくってるインタビューすごくね?

そこらの芸人なんかよりすげーおもしろいw
以上
 

いま話題のニュース

PR