TOP > ネタ・話題 > 約2ヵ月有給休暇を取ってみて、ぶっちゃけ思ったこと:バカタール加藤の崖の上からこんにちは! - ブロマガ

約2ヵ月有給休暇を取ってみて、ぶっちゃけ思ったこと:バカタール加藤の崖の上からこんにちは! - ブロマガ

こんにちは。バカタール加藤@ハナペンです。 しばらくニコニコに入れなかったのですが、 ようやく入れるようになりました。 ......

ツイッターのコメント(25)

3月の途中からやめるのいいな
なかなか共感する。昔それこそ月60、80残業、月休出2回以上は当たり前みたいな生活もしてたけど、その時より今の残業少なくて休出無しの生活の方がちゃんと仕事の事考えられてる気がするし
ボスが長期休暇とかとるべきだよねー
確かに、前職辞めた後、1ヶ月ぐらいで仕事したくなったんだよね。んで、心機一転頑張れた。リセット大事。 / “約2ヵ月有給休暇を取ってみて、ぶっちゃけ思ったこと:バカタール加藤の崖の上からこんにちは! - ブロマガ”
遅くても再来年の3月までにだな。辞めるの
俺もしたい…(゚-゚)
過信するつもりはないけども、良い発想するには、ストレスのあまりない環境下である程度自由にあれこれできることが必要なのかも?
まあ1分くれ、これ流し読みしようや。
なんかこれわかるなぁ…僕も去年の7月に有給消化で約一カ月休んだけどお金こそなかったけど不思議とそこまでストレスは感じなかったしそれ以上に充実したものがあったように思えたんだよな…
いいなぁ、やってみたい。
そうそう、せっかく貰ってんだから堂々と使えばいいし、出来ないなら使えるようにチームで仕事を回すようにすりゃいいのよ。
たしかに。

有給を年20日ほど取れる会社はよくあるのに、
「有給で1ヶ月まるまる休む人」はほぼみたこと無い。

これからのサラリーマンは、
・毎年1ヵ月休んじゃおう
・休むことで周囲が育つ
・バケーションで俯瞰できる、視野が広がる
・いつ休むか計画的マネジメントを
手術のあと一か月半くらい休んだけど、ほんとゆっくりできたしストレスフリーだし良かったよ…
これは本当にそうで、働きづめだと思考停止するし、そうでなくても視野が狭まる。どんな会社でも、一か月は難しくても最低二週間は気兼ねなく休めるようにならないとって思う。
去年から積極的に休むようにしたらオンとオフを上手く切り替えられるようになったと思う
休んでる間の他の人に任せるって辺りはなるほどなぁって感じだ
この辺の人材をリストラだなんだで削るから行き詰ってるのかもな
これはいいと思うし、
実例があるんだから出来なくはないはずだ→
言いたいことはわかるけど、バカンスを取るのは欧州人であって米国人は一ヶ月も休まないよ。
弊社に有給の概念がなさすぎてアレ
「20日間の有給休暇」という言葉に意識が遠のきそうになった
そうそう、どんどん休んだらいい。
いい話だった
はーなるほど。4月の有休日数の前に切り捨てられそうな奴も含めてがっつり休もうと。国内だと退職前くらいしかまとめ消化チャンスが無いからなあ-「約2ヵ月有給休暇を取ってみて、ぶっちゃけ思ったこと:バカタール加藤の崖の上からこんにちは!」
辞めるときに3月に有給とって4月を迎えると新年度になるから有給増えるのコンボ感あってやばいw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR