TOP > ネタ・話題 > マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。今夏からグローバルで販売開始 - Car Watch

マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。今夏からグローバルで販売開始 - Car Watch

32コメント 登録日時:2019-03-05 23:33 | Car Watchキャッシュ

 マツダは3月5日(現地時間)、ジュネーブモーターショー 2019(第89回 ジュネーブ国際モーターショー)で新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30(シーエックス サーティー)」を世界初公開した。同モデルはマツダの新たな基幹車種として、今夏より欧州から順次グローバルで販売を開始する予定。...

Twitterのコメント(32)

やりた事はわからいではないんですけど、SUVってもうちょと遊び心があってもいいと思うんだよぁ…カクタスとか、カクタスとか、カクタスみたいに()

マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。- @car_watch
なんだかマツダがSUBARUのような方向性を持つブランドになってきた。
[SOV36v9]
なぜCX-4じゃないの?そもそもCX-4ってちょっとキャラクター違うんだっけか。CX-30とか名前の付け方がミラーレスカメラみたいだわ。
”LEDのターンシグナルランプは点灯当初はフルパワーで始まり、徐々にその力を弱めていく独特のライトアップパターンを採用。”ここ気になる。
都内の駐車場でストレス大きすぎず、しっかり走るしっかりした車は、もうロードスターだけなのね。現行 86 BRZ と、もうすぐ終わる 1 シリーズで打ち止めかな。 > マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開 -
「LEDのターンシグナルランプは点灯当初はフルパワーで始まり、徐々にその力を弱めていく独特のライトアップパターンを採用」 なんでMazda3に採用しないの!
相変わらず鼻づらが長くてユーティリティを全く考えてないデザイン。買えんな。せっかく性能がいいのにもったいない。 >
初代アクセラから・・と考えたら丁度いいサイズ感!あとはマニュアル仕様が日本でも出てくるかどうか・・(●´ω`●)
全高の1540mmは立体駐車場を意識してるような気がするけど、それだとすると全幅でアウトだよなあ。
CX-3だと後ろとトランクがいまいち狭いのがやだったんだけどこれならええな
CX-4 は中国向け CX-3.5 とかじゃないのな
は?え?なに?30?
Mazda3ベースのクロスオーバーSUV
これ、ナビ見にくくないのかな。マツダは昔からこの手の配置が多いけれども
全高1550以下で完全にC-HR対抗や
C-HRは荷物積めないからなー
お。立体駐車場サイズだ。丁度良いサイズ感やね。/
しかしCX-30って検索するときCX-3と紛らわしいな。→
これちょっとUXイーターになるような予感。。
おお、かっこいい
マツダって業績良いと調子乗って崩壊して建て直して、を何度となく繰り返してきたメーカーだけど、、、これが崩壊の序章にならん事を祈る。笑
3と5の間は30
テールランプが広島の「ひ」じゃ無くなったけどええやん
この記事に書いてあるけどウィンカーの光り方が独特。最近こぞって使われとる流れるウィンカーとは違って面白いんよ
名前が序列から外れるけどベースはしっかりマツダ3ですね。
>LEDのターンシグナルランプは点灯当初はフルパワーで始まり、徐々にその力を弱めていく独特のライトアップパターンを採用。
(^ω^)ほう…
これはCX-4国内導入を待ち望んでた層にも響くのか?
脈動するウインカー、心臓の脈動かと思ったら花火的な序破急なんだね
1800以内だから国内でも扱いやすいね
「マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開」 型番に困った感しゅごい。CX-3の失敗(販売面での話)を「狭さ」と「ハイブリッド未設定」と定義したとよくわかるやつ。真っ向勝負だ。嫌いじゃない。そしていつものように見分けがつかないデザイン。
>LEDのターンシグナルランプは点灯当初はフルパワーで始まり、徐々にその力を弱めていく独特のライトアップパターンを採用
このウインカー採用できたんか
名前にCX-3を含むので検索的には大変な名前だけど仕方ないか。タイヤ周りがグレーだとちょっとだけベリーサ感 / “ Watch”
以上

記事本文: マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。今夏からグローバルで販売開始 - Car Watch

関連記事