TOP > ネタ・話題 > 世界最大の技術見本市「CES」、IoTはInternet of ThingsからIntelligence of Thingsへ

世界最大の技術見本市「CES」、IoTはInternet of ThingsからIntelligence of Thingsへ

10コメント 2020-01-06 13:47  Car Watch

 米国ネバダ州ラスベガスで行なわれる世界最大の技術見本市「CES 2020」(登録者公開日:1月7日~10日)のプレスイベントが1月5日(現地時間)に始まった。本記事で紹介するのは、CESの出展トレン...

ツイッターのコメント(10)

スライドついてた〉
はいここテストに出まーす
てかモノのインターネットって和訳ダサいよな
「IoTがInternet ThingsからInteligence of Thingsへ」というのがCESの主催者の基調講演であったらしいけど、ウチの会社が5年前から言ってたトレンド

昔はスマートロックロボットと言っていた

モノのロボット化、モノの知能化がIoTの価値
今は中途半端な便利さを押し付けられる不気味の谷ならぬ不便さの谷の中に居るわけで、知性化と言うならもっと頑張ってほしい。
自動運転に自動輸送車。
人はモノを動かす側から
管理する側或いはサービスを
体験する側にシフトしていく。
これからが楽しみ。
CESが始まりました! IoT関連も見所がたくさんありそうです。
IoTの捉え方も変わっていきそうですね。
。「2020 Tech Trends to Watch」
いきてーなぁ...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR