TOP > ネタ・話題 > 命の価値は不平等|幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。|幡野広志|cakes(ケイクス)

命の価値は不平等|幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。|幡野広志|cakes(ケイクス)

70コメント 2020-09-21 11:18  cakes

死にたい、そして、死刑を受けるための犯罪さえも考えるという今回の相談者。「死にたい」という気持ちを否定できないという幡野広志さんの回答は、どういうものなのでしょうか。

ツイッターのコメント(70)

>ぜひ自分の命の価値と誰かの命の価値は別物だと知ってください。

>ぼくは命の価値が人類みな平等だなんてことはまったく信じてないよ。だからこそ街で歩いている見知らぬ女性や子どもの命にも価値がないとはおもわないでくれ。

清々しいほどズバーッ
死にたい、そして、死刑を受けるための犯罪さえも考えるという今回の相談者。

「死にたい」という気持ちを否定できないという幡野広志さんの回答は、どういうものなのでしょうか。
優しくて胸が熱くなりました。
もう少し生きていたい人として、またその様な経験がある人としては。

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
<だからせめて死んだら楽になるっておもって、いつでも終わらせることができるって考えていたほうがいいよ>

殺人による死刑希望者への回答。

同意や共感を示すにもリスクがある。

寄り添うような正すような、薄氷を渡る如くのアドバイス。
概ね同意できる記事。
≫自分の命の価値と誰かの命の価値は別物だと知ってください。

この表現だけは誤解を招くかな。命はそれぞれ別のもの、価値に基準はないし、優劣はない。そんなつもりで書いてないことは当然わかるんだけどね。
幡野さんのことばが相談者の方に届きますように

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

命の価値は平等じゃないし、人生は理不尽だ、と(良くも悪くも)考えられる、口にできる、そして受け止められる時代が来た。僕は良かったと思う。受け止められれば、呪うより諦めるもん。
記事中のひよこの写真でもう、あああ、となってしまった。

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
毎回すごいけど今回のは本当にすごい。良かったら一読ください🙇‍♀️

--------キリトリ線--------
「もっとつらい人がいるんだぞ」って言葉をかけられたんだろうけど、ツラインピックのメダリストたちとなんで自分のつらさを比べないといけないのよ。
|幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

今回も読みごたえがあった(´ω`)
「自分が苦しいからといって、誰かを苦しめていい理由にはならないよ。」
ほんとそれ。自戒も込めて。
「虐待する親も「私のほうがつらいんだ」って免罪符のようにいうよね、あなたの親もいうんじゃないかな。ツラインピックのメダリストを目指してる選手やコーチの言葉は聞かなくていいよ。弱者の下からマウンティングは本当にやめてほしいよね」

すごくわかる。わかる。
「迷惑な善意を拒否しただけでも復讐って発生するんだから。」
選べるのに、避けないんだよね幡野さんは。

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
ぼくはもっと多くの人が、人間関係における復讐のリスクを認知した方がいいとおもってるよ。

本当にそう思う。暴力を実際に使うかどうかは別として、選択肢の一つとして持つことはすごく大事だと思う。理不尽に屈しないために。そしてそれを使う相手を間違ってはいけない。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

今までの幡野さんのコラムで一番ずっしりとくるものでした。幡野さん、答え方をいつもの答え方ではなくて変えてるようにも感じられたなぁ。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
毎回考えさせられる。2回3回と読んだ。校正もついしてしまった。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

ウチはウチ。余所は余所。
“ツラインピックのメダリストを目指してる選手やコーチの言葉は聞かなくていいよ。”
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

現実的には、嫌いな大人からは距離をおくとしても、嫌いな大人になりそうなこどもとは距離を置かないと思うわたし。そこは平等じゃない。悪しからず。
不平等だしクソゲーだよね、人生って。
でも自分の命に価値が見いだせないことと、 他のことを同列に考えるのは違う。
これ、自分なんて生きてる価値が無いや、辛くて仕方ないから、だから死んじゃおうとか、誰かを苦しめてやろうとか考えている人に読んで欲しい。幡野さんの文章には温かな愛が流れている。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
これは単なる自分語りの感想なんですが、長年生きるのしんどい勢が集まりやすい環境にいるので、自分もこういう相談という体の問わず語りがよく届くだけに読んでてしんどくなるというか
ツラインピックで笑っちゃいました
f(^^;
そう、そう
と、頷きながら
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
これを言ってくれる人がいると「死んじゃ駄目だ」と言われるよりずっと楽になる人は増える。
辛い人に本当に辛い時に、何を言ってもダメだけど、ただそばにいたり、離れていても意識を寄せることはできるね。
ただ当の本人は、受け入れられなかったり、何も信じられなかったりするよね。そんな時は、一旦すべての感情を捨ててもいいと思います。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
>解決法を模索したりするのも疲れました。どうにもならないのに助けを求めるために1から思い出して説明するなんてもう沢山です。
わしが最近深夜デバフでネガったら思う事ほぼそのものだ…
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
読んだ。ブクマも兼ねて。
相談者の文章を読んで泣いてしまった。これまでどれだけの言葉に傷つけられてきたんだろう、と。
泣くしかないわたしとは違い、幡野さんはダメなものはダメと言い、最後に優しく包んでくれた。
また、涙が出た。

【命の価値は不平等/幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。】
これが一番大事。マイナス因子を排除する。

徹底的に嫌いな人を排除したから、ぼくのことを不幸にする人はいまの人間関係の中にいないの。嫌いな人を自分の周りから排除すれば、そりゃ好きな人しか周りにいなくなるよね。

@hatanohiroshi
「虐待やいじめの被害者は、周囲から克服や努力を求めされて、生きづらさを抱えるんだよね。理不尽すぎるでしょ、がんばれるわけないじゃん。」
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
心が参ってる時ってどうしてつらさの比較をするんだろうと時々考える。自分もそうだった時期はあるんだけど比較するものでもないし、あなた(or自分)は軽い重いって測れるものかな?
毒親育ちとして、いろいろ考えさせられた。
あなたのことを助けたい、とは思った、という幡野さんの嘘のない言葉。
私もそう思う
辛さは誰かのそれとは比べられない
いくら自分の生命の価値が低いと思っていても他人の生命の価値が低いとは思わないで欲しい
自分で決めてしまったことは他人がとやかく言えることは無い
でも
終わりを自分で決めるような事がないように我が子を見守りたい
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
「自殺で一番怖いのは自殺に失敗すること」
激しく同意。死ぬ自由も失うのはつらい。そこから生まれる何がなんでも生きないといけない絶望も背筋が凍る。
>あなたは間違いなく被害者だったんだよ、でもわざわざ加害者になる必要はないよ。ー

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
思慮が深いとは、きっとこういう事を言う。広い海を泳ぐように、空を飛んで見渡すかのように、少なくともここで掛けられている言葉は平等だと信じられる。
悩めるひとに届くといいな。

一見突き放しているようにも読めるけど、まったく反対で、相手にきちんと相対しているからこそのことば。
今回も、とても響きました。
特に『善意と爆弾』の部分が自分にも当てはまるので納得
昼から読んでないてしまった😭

ツラインピックは本当にそれー!!って思って目から鱗でした。
こちとら頑張りきっとるのだよもう無理なんだよってなってるのですから…
わかる。
「ぼくはピーマンが嫌いなんだけど、やっぱり食べないもん。焼肉とかで肉と一緒に皿にのってくるけど、焼くことすらないもん。好き嫌いしちゃダメって人は、自分がやってりゃいいんだよ。」
「殺人だとか大袈裟なものじゃなくて、ちいさな復讐って世の中にたくさん存在するからね。」

幡野さんの、なんで僕に聞くんだろう。
相手の迷惑を考えないで善意を押し付けてきちゃう人たちのところにすごい共感した…善意を否定されたら悲しいけど、それより迷惑をかけちゃったことを先に謝ろうと、私は生きてる。

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
なんとなく、だけど
この相談者は難病で身体の自由が効かない方なのかな、と感じた(想像でしかないけど)んだけど、違うかな…
だとしたら苦しすぎる相談だな
死は近くにあるもの、と思えるかどうかですね。この相談者は結局生きたがっているし。
死にたい人の相談に答える幡野さん。文章が途中から加速する。幡野さんはずーっと怒っているんだろうな。他人にぶつける為じゃなくただ燃えている。
最後まで読んで、泣いた。

少なくとも、自分の感情をぶつける相手を間違えてはいけない、と思う(泣いた理由はもっともっと別のことだ)
質問者さんに届くといいな。届くという意味にはいろいろあるけれど、届くといいね

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
この相談者さんはひたすら食っちゃ寝してください
気分がいい時はお散歩して、疲れたら帰ってください
お金の問題で難しいだろうけど
でも優先するべきはこの2つ
破綻した感情には論理が役にたたないってことを幡野さんは良くご存知なんだろう。ぼやっと人のために生きたいと思っているから、ペラペラな薄い善意であったとしても、中に爆弾を入れないようにってことだけは肝に銘じないとと思わされました。
「感謝目的のポジショントーク」すげーーーーわかる。結局そう言って相手が死のうが死ぬまいが自分は責任の外にいられるから言えるんだよな、ああいうのって
「ふざけんじゃないよ」
そう怒ってくれることに泣けた。

"感謝目的のポジショントークしてくる人って、どんだけ承認欲求が満たされてないんだよって病人ながらに心配しちゃうよ"
つらさを人と比べても何のなぐさめにもならない。その人のつらさが変わるわけではないし、かえって自分を責めてもっとつらくさせてしまう。本当にそう思う。

「掛けたい言葉」と「掛けてほしい言葉」は違うんだろうな。
“感謝目的のポジショントークしてくる人って、どんだけ承認欲求が満たされてないんだよ”

ほんま。さらに親族がしてきたときの苦痛といったら、ハンパない。

質問者さんは、後半での幡野さんのやさしい答えだけ、聞いてほしいな。
>ぼくはもっと多くの人が、人間関係における復讐のリスクを認知した方がいいとおもってるよ。

たくさんの人が読んだらそれだけで少し世界は変わりそうなほどの記事。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
毎回読んでるけど、今までで一番「整理されてない」と思う、おそらく意図的に。理路をぶち切って、代わりに情動をそのまま掲載してあって、編集部がそれにゴーサインを出している。
普段はどすんとライフルで的を射抜くことの多い幡野さんだけれど、今回は散弾銃に持ち替えて「的の外にいる人たち」にこそ、語りかけているように感じられる。

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
「今日は生きたいっておもった朝に死刑執行になったら嫌じゃん」
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
「ツラインピック」という言葉のセンスめちゃめちゃ好きだな。
これは泣いてしまった。
毎週引用して紹介したいけど毎週になっちゃうから毎週我慢している幡野広志さんの連載。今週は我慢ができない回。

「あなたは間違いなく被害者だったんだよ、でもわざわざ加害者になる必要はないよ。」
途中の、ちいさなひよこにそっと触れるちいさな手を見たときに、泣くのをガマンしきれなくなった/
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
ツラインピックのメダリストを目指してる選手やコーチの言葉は聞かなくていいよ。弱者の下からマウンティングは本当にやめてほしいよね。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

「あなたは間違いなく被害者だったんだよ、でもわざわざ加害者になる必要はないよ。すくなくとも通り魔の加害者になることはないよ」
似たような鬱屈を抱えるだけに刺さる。
息が苦しくなるような重い話題なのに、途中ちゃんと面白をぶっ込んでくれるサービス精神好きです。

”ツラインピックのメダリストたちとなんで自分のつらさを比べないといけないのよ。”

@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
@hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

「理不尽すぎるでしょ、がんばれるわけないじゃん。」
この一言に救われた。。

この文章を、これから何度も思い出そうとおもいます。
ありがとうございます。
死にたい。死ねないなら死刑になりたいという相談にこたえました。
「自分が苦しいからといって、誰かを苦しめていい理由にはならないよ。」

更新。原稿を頂くと直後に始まる毎週の自問自答。今回は今の今まで続いています。たくさんの方に読んで欲しい回。
命の価値は不平等|幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR