TOP > ネタ・話題 > 除夜の鐘が許せない人たちが伝える高齢化社会の真実|怒らない力ーーマレーシアで教わったこと|野本響子|cakes(ケイクス)

除夜の鐘が許せない人たちが伝える高齢化社会の真実|怒らない力ーーマレーシアで教わったこと|野本響子|cakes(ケイクス)

23コメント 登録日時:2020-01-02 09:31 | cakesキャッシュ

社会的な不寛容さが問題になるなか、多様性と寛容の国・マレーシアに学びます。今回は、除夜の鐘が苦情で中止に追い込まれたというニュースを受けて、分断が進む高齢化社会の現実について考えます。...

ツイッターのコメント(23)

以前TVで部活の音に迷惑してる人を見て考えた事がある。部活の音や声は昔から大きく変わってない。当時主張の大半は高齢者。定年し1日家で過ごすようになって、初めて日中の音に気づいたのではないかと。
静かにゆっくり過ごしたい、そんな気持ちの邪魔が許せないのかも。
レッドカードを出したい高齢者、凄い多い、なんであんなにカンカンに怒るのか、ほんともー、

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
別記事への反応:孤独な人に対する受け皿、日本には少ない。これと繋がる話。自分が大切にされてない感覚は、年齢に関係ないはず。ケアされてる感は重要。

@mahisan8181 |怒らない力 マレーシアで教わったこと
"マレーシアで怒ってクレームをすることで、何かがお得になることは、ほとんどありません(略)損をするのは、クレームを言った側であることが多いです"

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
ノイジーマイノリティは正直うざい。:
@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
僕は日本一やかましい祭りの町で育ったんだけど、そのやかましい祭りも一部のクレーマーで無くならないか不安。

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
この記事を読んでて…確かに盆踊りに参加するのが嫌いだから盆踊りがうるさく感じるのかも。子供嫌いの人ならキャッチボールのキャッチ音や笑い声、動物嫌いなら犬の散歩をしている人を疎ましく思うのかもしれない。
除夜の鐘が許せない人もいるんだ…
そっかあ…
ほんこれ。感動にも値する記事。

以前海外に住んでました。日本は本当に異常です。ANA好きですが、外国空港の搭乗ゲートで現地授業員共々、一列に並んで深々と礼をした時にはドン引きしました。気持ち悪い。おもてなしの勘違いもいいところ。
病みすぎだろw→ マレーシアでも、日本人のリタイア移住者がコンドミニアムに対し、「鳥の声がうるさい」と苦情を言ったそうです。
私もこのニュース信じられなかったけど、ひがみっぽい高齢者が多いから仕方ないのかも。

我慢我慢で生きてきた人にとっては、幸せそうな誰かがすごく妬ましいんだろうな。精神が貧困で愛に飢えている。

皆もっと自由に生きて、我慢や嫉妬から解き放たれたらいいのに。
歳をとるって地獄かな。

「暇なんだ」
「話し相手が欲しい」
「自分にイライラしている」
「私たちは一生懸命働き、そのおかげで日本は先進国入りをし、東京オリンピックまでやれた。お国のために働き続けてきた私たちの言動を大目に見てほしい」
より
年寄りと特定した様な報道。そうなんだろうか?
騒音とするか否かでコンセンサスを測る必要があるのでは?行事は当人同士として消極的対応がしばしば。
自業自得を反省しないで、他人のせいにする年寄りが多い。
そうか、日本は自国の伝統文化までに苦情が出る時代が来たのか。。。どうすべ。🤔
幸せって何だっけ何だっけ…

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
自分達の不安や孤独を理解し苦情に寛容になってくれってのは我が儘すぎやしねぇかね?てめぇの事ばっかじゃなくて、年齢重ねたならてめぇ自身が何はなくとも寛容であるべきでは?弱者という簑を着て言い過ぎなんだよあんたらは(# ゜Д゜)
今の子供たちがゲームばかりしています

私のときも言われてました

ゲームをしてるのがヒーロー
普通に遊ぶのはダサい
親が砂や土を嫌がる

それだけ
おそらく「音を出す人たち」が「誰」なのかによる。
つまり、相手に対する憎しみや嫉妬などの感情がある。

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
新築の寺なんてまずないわけで、寺があった所に後から移り住んだ奴がナニ文句垂れてんのかね(笑)…
山間部や離島の限界集落にそういう高齢者は移住したら?
私は聴覚過敏気味っぽくて音が許せない派なのですが、全てがうるさめのホーチミン市では何も気にならなかったので、静かな環境に発生する音が嫌なのかも

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
こういう不寛容さは高齢者だけの問題じゃない気がする。
・先進国では若者と高齢者の幸福度は高い
・日本ではしかし、歳をとるにつれて幸福度が下がる
なんでこうなっているのか、原因に対処してあげないと全世代が生きづらくなりそう
以上

記事本文: 除夜の鐘が許せない人たちが伝える高齢化社会の真実|怒らない力ーーマレーシアで教わったこと|野本響子|cakes(ケイクス)

いま話題の記事