日本語を話す人は、相手が上か下かを無意識にチェックする|怒らない力ーーマレーシアで教わったこと|野本響子|cakes(ケイクス)

23コメント 2019-11-28 12:13 cakes

日本語には潜在的に上限関係が入り込んでいる? マレーシアに長期滞在中の野本響子さんは、海外で日本語を使う必要が出てきた時、普段より考えることが多くて戸惑ってしまうと言います。それはなぜなのでしょうか?

ツイッターのコメント(23)

面白いなぁ。そういう違いがあるのか。

日本語を話す人は、相手が上か下かを無意識にチェックする|怒らない力ーーマレーシアで教わったこと|野本響子|cakes(ケイクス)
これは本当にそうだよねぇ。言葉に身分が組み込まれている感が。以前、フラットな配偶者の呼称はないのかという話題のときにも感じた。

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと

好きで読んでるコラムに電王の話題がでてきて胸が熱くなったw
こういう話は感覚的に「わかってる」んだけど、いろんな筆者さんが提示するサンプルがいちいち面白い。
これ!他人への尊敬を言葉で表現するのは良いことやけど、その関係が上下になると良くない。フラットなところじゃないと何も生まれない。

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
日本人の人と自分を比較して辛くなる原点はここなのかも。

@mahisan8181
失礼な言い方をすると、著者はネガティブに捉えているが、息子さんが前向きなのが素敵
重ねて失礼だが、変な言い方、このような比較の仕方をしているのも、“日本語話者らしい”のかもしれない
わかる。人生後半戦、脳のリソースをそろそろ他のことに割きたい…

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと  あー、これ本当日本語は意識使い過ぎて疲れる。解離性障害になって脳が壊れてから敬語が出なくなったもん
>もう翻訳を諦めた「Ore Sanjo」というバージョンも見ました。

翻訳を諦めた😂

@mahisan8181 |怒らない力ーーマレーシアで教わったこと
 

関連するニュース

関連するニュースは見つかりませんでした。
PR