TOP > ネタ・話題 > 『いだてん』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」~戦争・アジア・オリンピック|今週の「いだてん」噺|細馬宏通|cakes(ケイクス)

『いだてん』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」~戦争・アジア・オリンピック|今週の「いだてん」噺|細馬宏通|cakes(ケイクス)

10コメント 2019-11-01 10:55 | cakesキャッシュ

1959年。東京オリンピックの招致活動が大詰めを迎えていた田畑(阿部サダヲ)は、東京都庁にNHK解説委員の平沢和重(星野 源)を招き、きたるIOC総会での最終スピーチを引き受けるよう頼みこむ。断る平沢に対し田畑は、すべてを失った敗戦以来、悲願の招致のために全力を尽くしてきた自分の「オリンピック噺ばなし」を語って聞かせる…...

ツイッターのコメント(10)

"オリンピック、スポーツ、ペ。パピプペポは人の心をあやしくする。それにしても、なぜいま、「ペ」か。話は1954年のフィリ「ピ」ンへと遡る。"
『いだてん』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」〜戦争・アジア・オリンピック|今週の「いだてん」噺
今週のアレをナニする前に、先週の「ぺ」と「ピ」についてのはなし。
@kaerusan |今週の「いだてん」噺
人は狂うモノなんだよな。だから戦争の様に狂う場面を用意してはならぬ。
フィリピンでのエピソードの資料のひとつと思しき田畑政治編「第二回アジア競技大会報告書」からの引用が興味深くありがたい。

『』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」〜戦争・アジア・オリンピック|細馬宏通 @kaerusan |今週の「いだてん」噺
史料は雄弁に語るんやなぁ @kaerusan |今週の「いだてん」噺
未だにcakes,noteにお金出してない。NHKオンデマも見たい。ニコ動講座も見たい。多方面課金余財がほしい。
田畑史いいな。

@kaerusan |今週の「いだてん」噺
田畑政治は文章も多弁だったんだなぁ。必読です。
戦争を知ること、戦争を忘れること、オリンピック開催国の資格。

『いだてん』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」〜戦争・アジア・オリンピック|細馬宏通|今週の「いだてん」噺
マニラでのエピソードのベースとなったに違いない田畑さんの調査書が、語り口そのままに何と熱く胸を打つことか。/ @kaerusan |今週の「いだてん」噺
@kaerusan |今週の「いだてん」噺
フィリピンによる日本への戦後の恨みは実際に深いものがあった。その背景はネトウヨもしっとかねばアカン
『いだてん』第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」〜戦争・アジア・オリンピック|細馬宏通|今週の「いだてん」噺
>オリンピック、スポーツ、ペ。パピプペポは人の心をあやしくする

まーちゃん御本人のフィリピンでの体験をつづった文章が印象的。こんな背景が……
以上
 

いま話題のニュース

PR