TOP > ネタ・話題・トピック > cakes > 第253回 確率...

第253回 確率の冒険:全体のうちどれくらい?(前編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)

14コメント 登録日時:2019-03-15 09:53 | cakesキャッシュ

ユーリが抱く確率の素朴な疑問に対して「僕」はどんなふうに答えるだろう。あなただったら?……結城浩さん描く「数学ガールの秘密ノート」シリーズ、大人気連載です!...

Twitterのコメント(14)

10年以上前ギャンブルセミプロしてた頃仲間とこんな話ばっかしてた。結局フェアなコインと遠隔操作コインはどうやって区別できるのかとか。
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
ユーリの疑問はまさに確率を考えればすっきり解決できた。それにより相対度数と確率の違いもよく分かった。
栗羊羹の例え、わかりやすかったです!そして、たびたくなった( ・`ω・´)
----
 確率の冒険:全体のうちどれくらい?(前編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)
唐突な蛇喰夢子で草
裏と表が交互に出るロボコインか、やっぱユーリちゃん強いな。独立性の話から条件付き確率の話になるんだろうか
ずっと記憶を持っていて理想的なコインの様に振る舞うロボットコインと、フェアなコインの見分け方ってあるのだろうか?
理想的とは例えば、3回を1セットとして8セット投げたときに表表表が1回、表表裏(順不同)が3回、表裏裏(順不同)が3回、裏裏裏が1回必ず出る様なの
@hyuki |数学ガールの秘密ノート

まさか、数学ガール読んでて、賭ケグルイの話が出てくるとは・・・

記憶を持つコインとフェアなコインの数式にした時の違いか。
ミルカさんならどう説明するかな?
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
夢子が出てきて、お茶吹いた
Read: @hyuki |数学ガールの秘密ノート
_人人人人人人人人_
>突然のいらすとや<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
小学校レベルの分数の掛け算がここで繋がってくるから初学時は難しく感じるし、面白いんだよねえ
ロボットコインがそうつながるのか!高校数学での苦手度トップランクの条件付き確率のこころが少しわかってきた。結城さんの話の進め方や例えの出し方が秀逸。すごい…。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
いきなり夢子出てきたなwwww
賭け狂いと数学ガールの読者層ってどれほど被ってるんだ.
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
ためす かいすう と いっかい の うち で の かのうせい
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
栗羊羹の例え、微笑ましくて良いなぁ。
ただ私は栗が苦手なんだけどね(どうでもいい)
連載の秘密ノートは『賭ケグルイ』がある世界線らしい。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
「違うんだよー! 何でわかってくんないの! お兄ちゃんのテレパシーはどこにいったー! ・・・」

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
以上

記事本文: 第253回 確率の冒険:全体のうちどれくらい?(前編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。