TOP > ネタ・話題 > 自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得|「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談|箕輪厚介/小野直紀|cakes(ケイクス)

自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得|「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談|箕輪厚介/小野直紀|cakes(ケイクス)

18コメント 登録日時:2019-03-19 10:23 | cakesキャッシュ

広告会社でモノづくりをするという異色のプロジェクトを実現した博報堂・小野直紀さんの著書『会社を使い倒せ!』。発売を記念して銀座 蔦屋書店にて行われたトークイベントの模様をcakesにて公開します。 ゲストにお迎えしたのは、会社員でありながら、オンラインサロン運営、メディア出演など会社の枠に収まりきらない活躍をされている幻冬舎編集者の箕...

Twitterのコメント(18)

広告会社でモノづくりをするという異色のプロジェクトを実現した博報堂・小野直紀さんの著書『会社を使い倒せ!』。発売を記念したトークイベントの模様をcakesにて公開します。

ゲストは、会社の枠に収まりきらない活躍をされている幻冬舎編集者の箕輪厚介さんです。
俺も自衛官をやめて
東京の魅力に感じて即行動して
見城徹 さんに狂って
箕輪厚介 さんにも狂っていて
無職で箕輪編集室に入会し、
ミノトゥク運転手のチャンスを得ている。

飢えたオオカミ
フルスイング。
リーマン=社畜とか決めつけるんじゃなくて、こんな生き方・考え方があるんだぁと知ってほしい。

リーマンという立場や企業を上手く使って、自分も企業も成長させられる人材になりましよう!
ここまで自由にやれたら絶対辞めないんだけど、弊社は全面的NGだからなぁ…

就活するときにこういう論点もチェックしておいたら、副業やパラレルワークなど可能性が広げやすいでしょうね
“箕輪 「見城組」なんですよ。幻冬舎の舎が、会社の社じゃなくて舎弟の舎なのは、単なる組だからです(笑)。だから副業規定どころか、規定自体がない。組長がいいって言えばいい”

面白い! できれば会社辞めないほうがいい。
小野さんの企画のはずなのに、どうしても箕輪厚介のエピソードの方がずっと面白いんだよな
/箕輪厚介 |「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談
"博報堂もそうですけど、幻冬舎もテレビ局も、圧倒的なインフラなんです。〜〜変にかっこつけて、個人でやるぜっていうより、自分の実力があるのならば、ある意味でそこを利用してしまったほうが、絶対いい"
会社を使い倒せはいいけど、会社に使い倒されは本当良くない。

@ononaoki /箕輪厚介 @minowanowa |「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談
・会社員という肩書きで縛ってこない会社なら、自分を"ブランド化"できる
・その働き方なら、サラリーマンでも事業資産を増やすのは可能
・サラリーマンとフリーランスのいいところ取り✋
寝る前に目が醒める記事を読んでしまった。

『会社を使い倒せ!』って素晴らしいタイトルだと思うんだけど、やっぱり会社が都合いいですよね、

サラリーマンは悪くない

自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得|「使われる」から「使う」会社へ 小野直紀×箕輪厚介
面白い。/ @ononaoki /箕輪厚介 @minowanowa |「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談
そやな。
> 変にかっこつけて、個人でやるぜっていうより、自分の実力があるのならば、ある意味でそこを利用してしまったほうが、絶対いいと思っていて。

自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得|「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談|cakes(ケイクス)
「個人がポツンっていたときには、絶対持てないくらいの、社会に対する影響力がある」

完全に同意、そして個人でも力をつける必要がある☟

小野直紀 @ononaoki /箕輪厚介 @minowanowa |「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談
使い倒すイメージは、仕事相手や内容を選べるようになるのが理想かな。その為には活躍しないとね。会社と @ononaoki /箕輪厚介 @minowanowa |「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談
私も今は利用してる方だけど、収益化してないから、もう少し色々試す。
という訳で、引き続き企業様からのオファーお待ちしてます。もう少ししたら、こっちから押し掛けるけど。笑
”「見城組」なんですよ。幻冬舎の舎が、会社の社じゃなくて舎弟の舎なのは、単なる組だからです(笑)。だから副業規定どころか、規定自体がない。組長がいいって言えばいい。”

@ononaoki /箕輪厚介 @minowanowa
自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得「使われる」から「使う」会社へ―小野直紀×箕輪厚介対談
「見城組」なんですよ。幻冬舎の舎が、会社の社じゃなくて舎弟の舎なのは、単なる組だからです(笑)。だから副業規定どころか、規定自体がない。組長がいいって言えばいい
以上

記事本文: 自由でいられるなら、会社は辞めないほうが得|「使われる」から「使う」会社へ――小野直紀×箕輪厚介対談|箕輪厚介/小野直紀|cakes(ケイクス)

関連記事