TOP > ネタ・話題・トピック > cakes > 第244回 直線...

第244回 直線の限りを尽くして(後編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)

31コメント 登録日時:2018-12-07 07:42 | cakesキャッシュ

ユーリの同級生、中学生の「ノナちゃん」が登場。あなたもいっしょにおしゃべりしよう!……結城浩さん描く「数学ガールの秘密ノート」シリーズ、大人気連載です!...

Twitterのコメント(31)

@hyuki |数学ガールの秘密ノート

何が分からないのか分からないくらい分からない……数学は異界の言語…………
|数学ガールの秘密ノート

『『ぱっと聞いて、さっと答える』ことよりも、 『ゆっくり聞いて、じっくり考えて、しっかり答える』ことが大事なんじゃないかなあ」』
@hyuki |数学ガールの秘密ノート "数学を暗記科目としてパターンだけ詰め込まれた子"が具体的に描写されていて興味深い。「数学が全然わからない」という学生がこの話にどれぐらい共感するか、是非聞いてみたい。
y=2x がなぜ直線になるのか不思議という話。自分はこの不思議さに気づいていなかったし、それに気付けるノナは凄い。
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
このシリーズは数学的概念の理解の仕方がテーマなのかな。定義が何を意味しているのかの探求とでも言えばいいだろうか。
ノナちゃんの最後の問いかけは難しい。私には答えが見つからない
y=2xがなぜ直線になるのか?? - @hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート

なぜまっすぐになるのか?なぜというより、yがxの一次式であることは直線の定義と等価であり自明なのでは。わからんけど( ・ω・)
気持ちわかる。わたしは数学は暗記を元にした直感で解いてて理解不足だったから、説明を順に追えば不明点は無いはずなのに腑に落ちない何でわからないと感じるのか不明という状況だったな。
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
私の思い込みで見ると、ノナちゃんはその式を図示しようと思っていたところで話が拡張して式の変形が来たのでふぁっ?となり、そして最後に図示したところ直線になりびっくり。何も悪くない。
ぜひとも「僕」には、y=axのグラフが直線になることを証明してもらいたいなぁ。簡単そうに見えて、以外と難しそう。
そもそも、「直線」の定義は何ぞや?

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
「声が大きくなったら、落ち着くタイミングだよ。 声を大きくしても納得に近づくわけじゃないし、真理に近づくわけでもないんだから」「《ささやき声でも真理は真理》」

いい言葉や…
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
数学ガールの秘密ノートは教育に関わる人間は読むといいと思う。読んでるとなぜか涙が出てくるよ。
「数学的アイデアを理解する/している」とは何か。それは多層的なものだろう。「英文を理解する」も「楽譜/音楽を理解する」も「プログラミングを理解する」も多層的なもの。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
ノナの登場以降の展開が凄まじく面白くてすごいですね……。理解するとはどういうことかを理解する過程というか、意味の意味を問う過程というか、本質的で根本的で面白い……。

 直線の限りを尽くして(後編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)
神回。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
数学ガールが数学を超えて『意味』とか『理解』の概念にチャレンジしていく。
読者の事を考える。とノナちゃんの事を考える。
どちらもが分かるように話が進むのが素晴らしいと思った。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
新キャラのノナちゃん。ああいう子は実際にいるけど、自分の考えを説明することを諦めちゃってるからか、光があたることはなかなか稀だと思う。思考の様式とか言動とか、どのくらいが創作なんだろう。モデルでもいるのかな?
ところで「..oO」はどんな様子を表してるのかな。
ノナちゃんとのやり取りは、簡単なようでいて、とても深い。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
「難易度が高いと感じるのは、 ノナの考え方が僕やユーリとずいぶん違うからだ」この違いのメタファーがベレー帽?シーズンが終わったらベレー帽を取るのかな。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
「涙が出た」というツイートを見た。すごくわかる。自分は「僕」側だからか、ノナの発言にいちいち胸がざわざわする。今回はざわざわしすぎて中盤はスワイプして飛ばした。読むのがつらかった。

直線の限りを尽くして(後編)|結城浩 @hyuki|数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
ノナちゃんの反応、わたしが単位円の概念で感じた三角関数への理解と感動と、たぶん一緒だ…そうなの…ほんとうにわかるとびっくりして涙出てくるの…
心の中のモデルが更新される瞬間の興奮よ
「移項」を、方程式を解くため(だけ)に使うと捉える感覚が懐かしい。教育実習で中1の方程式を教えた時、一次方程式が「ax+b=0」の形で表せることを具体例で示したが、生徒は不思議がってた。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
移項って等式の間の相等関係みたいな感じだから、見た目が違うと違うものに見えて理解しづらいってのは何となく分かる気がする
最後のほうに出てくるノナちゃんの叫びはある意味で数学の根本を表現しているように感じられる。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
「移項は方程式を解くときに使う方法」という理解の仕方は、示唆に富んでいると思う。
教えている側はそう教えていないはずだが、方程式を解くときしか使わないと、そう思うのかもしれない。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
ユーリがいちいち可愛いのは置いといて、「この線のどこでもyとxの2倍が等しい、なぜそれが直線?」
この疑問が立ったときザワッとなった……「理解が来た」って一瞬でわかった
@hyuki |数学ガールの秘密ノート

直交座標じゃなくて、一般相対論で使うようなもっとぐにゃぐにゃした座標ならy=2xも曲がるよね。そういう意味ではy=axが直線になるのは当たり前のことではないのか
@hyuki |数学ガールの秘密ノート
うぬぬぬぬ
ようやく……数学の話に入れます..!!
「不思議..!!不思議不思議不思議..!!不思議だよう..!!」この言葉にただぼろぼろぼろぼろと。そういうことなんです。そういうことなんです。

@hyuki |数学ガールの秘密ノート)
以上

記事本文: 第244回 直線の限りを尽くして(後編)|数学ガールの秘密ノート|結城浩|cakes(ケイクス)

関連記事