普通郵便の「翌日配達」「土曜配達」廃止で実質値上げ、木曜に出した郵便物は月曜到着に | BUZZAP!(バザップ!)

17コメント 2020-10-15 11:14 BUZZAP!

郵便という国民生活に密接した公共サービスの利便性が大きく下がり、実質的な値上げとなります。詳細は以下から。 政府が10月14日、郵便物の減少や配達員の人手不足を理由に普通郵便の土曜日配達を廃止する郵便...

ツイッターのコメント(17)

⇒はい、郵政民営化改革は失敗。国営に戻し、小泉純一郎ら推進した一味の財産は没収。
【普通郵便の「翌日配達」「土曜配達」廃止で実質値上げ、木曜に出した郵便物は月曜到着に】
だったらもう全て廃止にすれば良い。木曜日に出した郵便物が月曜日って、いつの時代だ。間の抜けた様な配達なんて、必要ない💢 
@Buzzap_news
金曜に受け取った書類に週末記入するという事がやりにくくなるぞ
|

木曜日に出したら月曜日まで届かんはキツすぎる
配達する人、月曜日が忙しくなりそう。

|
|

>日本郵便は速達料金を1割程度下げて利便性に配慮

速達で届くなら無問題💡
もはや 切手だの郵便の意味も消えそう。
『普通郵便の「翌日配達」「土曜配達」廃止で実質値上げ、木曜に出した郵便物は月曜到着に』 ※国営化に戻した方が良いのでは。
「同時に普通郵便の翌日配達も併せて廃止する考え」
これは困る!

で、金曜日に投函したら月曜日に着くんだろうか?
流石に翌日配達の維持はしろよ…。必着となってる郵便を余裕をもって出せなくなるし、これで速達が増えたら、配る方にとっても負担が増える気がする
郵便物配達…
人減らしの口実ですよね
月曜日にまとまってDM届くのかと思うとメンドクサイかな

|
インフラも何も、一応「民間企業」なんだから、コスト削減は当然の結果。
そうなるのを分かっていて、小泉純一郎が掲げた「郵政民営化」を支持したのは誰だよ…って話。
記事タイトルがあまりにも悪質すぎる。これ書いた会社は記者をクビにしろ
えー 🙀
「木曜に投函したら受け取れるのは月曜日」
はけっこう衝撃だなあ…イヤだ 📮
以上
 
PR
PR