二酸化炭素と水だけで作られた「ウォッカ」が発売される | BUZZAP!(バザップ!)

37コメント 2019-11-21 22:41 BUZZAP!

ツイッターのコメント(37)

このウォッカ、1年半ほど前に記事になっていた。
ウォッカは元々蒸留して得たエタノールを、ろ過したり添加物を加えたりして風味付けしてるらしいので、この手法に適しているのだろう。
同じ蒸留酒でも素材の風味が生きる焼酎などは、こうはいかんだろうな。
すごい。これなら飲みたい。1本で1ポンドの二酸化炭素を吸収するサステナブルウォッカ。原材料は二酸化炭素と水だけ|
未来的すぎる…😳
水と二酸化炭素だけで作ったウォッカ気になる。
CO2と水からウォッカ……確かに作れるだろうけど。燃料としてじゃなく飲用として売るのは着眼点が面白い。ブルックリンの企業発らしく、環境意識の高いNYの方には売れそうではある。
| BUZZAP!
これマジで意味わからんのやけど
でもこれ作る行程で結局二酸化炭素出すから収支ほぼ0か下手したらマイナスじゃないのか?
は??すごすぎない?
 
PR
PR