TOP > 政治・経済 > マーベル新作、“マント人気”で大台ヒット狙う:日経ビジネスオンライン

マーベル新作、“マント人気”で大台ヒット狙う:日経ビジネスオンライン

アメコミの雄「マーベル」から、新たなヒーローを主人公にした映画「ドクター・ストレンジ」が日本に上陸する。主役は、マーベルにしては珍しい、落ち着いた印象が漂う大人キャラ。世界各国と同様のヒットの可能性はあるのか。...

ツイッターのコメント(49)

ドクターストレンジについて、ディズニージャパンの広報がラブロマンスの要素が豊富、女性にはラブ要素欠かせないですからね!と言ってたけど実際はほとんど恋愛要素なんてなかったのを思い出した
@nyamirin とりあえずこのババアは許さない
どーせまた、この人が邦題考えたんでしょ
@nyaruchi こんな記事がありまして
実際に観て「これでロマンスとか言ったら詐欺だろ…」って程度だったよね
ちなみにTLでは「マント可愛い」「ティルダ様お美しい…」がメインで、恋愛云々は「え?ベネとマントでしょ?」しか見てない
当時いろいろ物議をかもしたこれだけど、実際映画みた今だとお前この仕事向いてねえよとしか思えない
ところで、Drストレンジ本編を見て騙されたぁ!!と思ったんだけど、なので若干ネタバレだけど、これ「マント姿が人気」って意味ではないよね。だからやっぱイケメン?恋愛?推しはそぐわないよね。
映画見てきてほんとこのディズニーの広報お前がDr.ストレンジに手術でもしてもらえよ…って思うわ
ツッコミどころ多すぎ記事〜〜
映画が好きな人にとっても💢って感じだし男女観も時代遅れすぎ
女性にラブ要素は欠かせないと言いながらラブ要素を予告でごっそりカットする謎ロジック
ディズニーといえばポリコレ最先端で、ここに学べば間違いないとの話だったが…はいここメモ。『ロマンスがしっかりと描かれていて、女性も映画の世界にすっと入り込んでいける。女性にラブ要素は欠かせない』 / “マーベル新作、“マント人気…”
このマーケティング担当の人、アナ雪で当てた人なんだそうだけど、女性にはラブ要素が必要だとかいう発言見る限りアナ雪すらまともに見てないんじゃないの?
というわけで記事やっと読んだ。記事中では「この映画にはラブロマンス要素というフックもある」というニュアンスなので”女性向き=ラブロマンス”を強く推してはいないようだけど、でも「女性にラブ要素は欠かせない」って文章が台無し感。
私もマント大好きなんだよなぁ…。ピッコロさんとか…特にスポーンのマント大好きだわ。今はマント無いのか…悲しい:
”女性にラブ要素は欠かせないですからね。” なるほどこいつが炎上元か
観てないしょ!!…いやいややっぱり観てないしょ!
| 夢の王国ディズニーの「MARVEL」リアル戦略 - 日経ビジネスオンライン
噂の記事、やっと読んだけどこのクダリにも驚いた
「正直なところ、SNSでの広告展開も難しいですね。好きな動画を見ている時にCMが流れると、スキップしてしまいますよね」
あーた、SNSでの広告て動画サービスのCMしかないと思ってるん?
日経読者のおじさんが観てくれるよう調整された内容という感。最後のスタン・リーおじいちゃんが清涼剤です。 / “マーベル新作、“マント人気”で大台ヒット狙う:日経ビジネスオンライン”
日本のディズニー映画がことごとく残念な感じにされていく理由がわかった気がするよ。
仮面ライダーのような天才外科医が事故の後修行して、レインボーマンのような超力を得たのがドクターストレンジと理解しました。
全部読んだけど「シャーロックやハンニバルは女性ファンが多い」→「女性とのラブロマンスが求められている」という話の流れを見てこの2作品をちゃんと見たことないのでは…という気持ちになった。/
この記事、非常に真っ当なインタビュー記事と思ってるんだけど、一部の恋愛アレルギー体質な映画ファンには2ページ目の一部分しか見えてないようで、改めて一部の熱狂的アメコミファンの程度というものを垣間見た気がする…
全般的に"業界っぽい"思考がインストールされているなぁという印象。恐らくこの人は自分も映画を観る女性客の1人という意識はなく、一般の女性客から(無意識にでも)切り離しているのではないかと思う。
たこ焼き(以下略)
@MunageNiku これのせいみたいですぞ。
「女性にラブ要素は欠かせないですからね」というコメントでのっけから読む気を失う。見る気まで失くさせないように口輪しとけよ…
「ラブ要素」は別にあってもなくてもどちらでもよい。あることで作品として完成度が高まるならあればよいし、そうでなければゼロで構わん。
恋愛描写よりもメカのギミックとか戦闘シーンにテンション上がる女の人だっているんですよ…(小声)
すごい。映画はそこそこ面白そうなのに販促屋のコメントが地雷しかない
マーベルファンとディズニージャパンの見解の違いね。ファンはアメコミヒーローに恋愛要素は特別求めてない。恋愛要素欲しいなら恋愛映画見るし。どういう調査でそういう見解に至ったんだ??
マントは米国だと特に人気じゃないんだ?
ほんとに腹立つんだけどじゃあ逆にこのオバハンはラブ要素のない映画には入り込めないの??そういうことだよね??そんなリテラシー低い女が映画のマーケティングやってていいの??仕事やめろや。
ラブロマンスなんて入れたらパンピーが来て上映中うるさくてしゃあない気がしてならない
このアンケートのきっかけとなったウォルト・ディズニー・ジャパンの方のインタビューはこちらです。
ああ。この方はエドナ・モードのことを知らないのだな。
---
「女性とのロマンスがしっかりと描かれていて、女性も映画の世界にすっと入り込んでいける。女性にラブ要素は欠かせないですからね」……日本の配給会社には、まだまだこの手のマーケティング感覚が強いのかなぁ……。
これ言ってんの、女性かー。やっぱりそういう認識なのね。《女性とのロマンスがしっかりと描かれていて、女性も映画の世界にすっと入り込んでいける。女性にラブ要素は欠かせないですからね》 →
公式リツした、ディズニーのエグゼクティブディレクター井原多美氏のインタビューがちょっとモヤモヤする。
アベンジャーズのマーケティング統括だったそうですが、「愛を知るー全人類に捧ぐ。」なんてコピーを通したのもこの方なのかな。
ディズニー映画の日本マーケティングはこの人がやってたのか!「アナ雪」も務めたってことは「ベイマックス」とか「アーロ」も?ふーん。
WDJは頼むから死んでくれ
「女性とのロマンスがしっかりと描かれていて、女性も映画の世界にすっと入り込んでいける。女性にラブ要素は欠かせないですからね」 と女性のマーケティング担当者が明言している。 / “マーベル新作、“マント人気”で大台ヒット狙う:日経…”
あぁこの人がAOUでの「愛を知る全人類に捧ぐ」とか頓珍漢なコピーを主導した人か、としか。 / “マーベル新作、“マント人気”で大台ヒット狙う:日経ビジネスオンライン”
試写会の参加者は女性6割と女性人気が高いとのこと。
ディズニージャパン・マーケティング担当の井原多美氏によると、日本ではマーベル映画は20代の男女を中心に人気が広がってきているそう。ドクター・ストレンジは女性の方が関心度が高いそう。
以上
 

いま話題のニュース

PR