TOP > 政治・経済 > 中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン

中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン

21コメント 登録日時:2017-09-13 05:51 | business.nikkeibp.co.jpキャッシュ

中国が全面的にICO(仮想通貨)の取引禁止に踏み切った。元建てビットコインは大暴落。狙いは、党大会前に金融リスク要因を少しでも減らしたいかららしいが、その先には「党による管理」の目論みも見え隠れする。...

Twitterのコメント(21)

中国「仮想通貨資金調達禁止」のインパクト
@s130424 中国が全面的にICO(仮想通貨発行による資金調達)の禁止に踏み切った。そのせいで元建てビットコインは大暴落。
「党大会後に中国経済のハードランディングは避けられないとみて、資本家や企業家、小金持ちの官僚・政治家たちは資金移動や資金洗浄の道を探しているのだが、習近平政権は徹底してキャピタルフライトへの監視の目を光らせている。」
中国「仮想通貨資金調達禁止」のインパクト
ITリテラシのない人がそれらしい記事を書いてる感だけ伝わってきた
中国「仮想通貨資金調達禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン

犯罪の予防策と言うのは警察含めなかなか行われない。口先だけである。中国の動きは闇ネット通貨撲滅に繋がる。早期予防策に反対する相手をよく見さだめよう。
間違いだらけで酷い記事
明らかに共産党に都合の悪い仕組みなのによく野放しというか推進気味だったなと思ってたが -
ICOは証券取引所の新規株式公開(IPO)のように企業またはプロジェクトがトークンやコインを発行し資金調達を行うことのはず。
これはマジでひどい…日経こんなトンチンカンな人に書かせてチェックもなしか笑笑
ひどい誤記事
welq言われそう笑

中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン
社内で誰も間違いに気がつかないのやばすぎ“ICOというのは、ブロックチェーンというコンピューターの分散型台帳技術を使って作り出すデジタルトークン・暗号通貨・仮想通貨のことだ。” / “中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日…”
中国のICO大手三大取引所、bitcoinはico、福島香織ね覚えたわ
"ICOというのは、ブロックチェーンというコンピューターの分散型台帳技術を使って作り出すデジタルトークン・暗号通貨・仮想通貨のことだ" /
「一帯一路に投じられた資金が回収される見込みはまずないのだから(というより途中で頓挫するプロジェクトも多々あると予想される)、これは中国四大銀行がさらに不良債権を背負わされていくだろう、ということ」
党による管理、攻防の行方  中国が仮想通貨の取引禁止に踏切った。元建てビットコインは大暴落。狙いは金融リスクを減らしたいかららしいが、「党による管理」の目論みも見え隠れする。
仮想通貨の世界が中国の闇を更に深くさせているようだ
ICO=仮想通貨と思ってるバカ発見…やっぱりジャーナリストの記事は信用すべきじゃないよな。
元々極端から極端に走る中国だが習近平の政治軍事優先の経済統制強化で経済合理性の喪失が顕著。やがては世界を道連れに強烈なハードランディングの予感がしてヤバい / “中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン”
(日経ビジネスオンライン)
以上

記事本文: 中国「仮想通貨取引全面禁止」のインパクト:日経ビジネスオンライン

関連記事