TOP > 政治・経済 > TPPが1軍ならRCEPは3軍、日本を「仮想米国」とした中国の思惑:日経ビジネス電子版

TPPが1軍ならRCEPは3軍、日本を「仮想米国」とした中国の思惑:日経ビジネス電子版

日中韓、東南アジア諸国連合(ASEAN)など15カ国が参加する地域包括的経済連携(RCEP)協定が署名された。過大評価は禁物で、環太平洋経済連携協定(TPP)が1軍だとしたら、RCEPは3軍のレベルの...

ツイッターのコメント(7)

日本にとっては、中国と韓国の関税撤廃のレベルの低さが問題だ。日本からの輸入品で見れば、中国は86%、韓国は83%にとどまって及第点ぎりぎり
突出した存在の中国に対して、ルール順守をどこまで迫れるか課題だ。インドにとってRCEPは中国との自由貿易協定(FTA)を意味するので、政治的にも経済的にも到底受け入れられる状況ではない。
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
後で読もう。
なんかメチャ溜まった。
中国の東アジア干渉を「放置」という形で、不作為の買収をされている新大統領という意見が出てきているが。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR