TOP > 政治・経済 > 予算切れでポイント付与が打ち切られた「Go To イート」狂騒曲:日経ビジネス電子版

予算切れでポイント付与が打ち切られた「Go To イート」狂騒曲:日経ビジネス電子版

政府の飲食店支援策「Go To Eat(イート)」2種類のうち、オンライン飲食予約サイト経由で使用できるポイントを付与する事業の予約受付が、予算切れをうけて近く終了する見通しだ。 

ツイッターのコメント(5)

すごい婉曲表現だな…w
> スマホの扱いに慣れた人々による「お金がもうかる手軽なゲーム」
儲け話

>キャンペーンを利用する消費者の側では、スマホの扱いに慣れた人々による「お金がもうかる手軽なゲーム」的な感覚で使われた部分が大きかったように、筆者には思われる。
無限くら寿司が批判されたが、申請後8日後以降にポイント付与という予約サイトが多い中、レシートをアップして数十分という驚きのスピードでポイント付与を可能にしたEPARKの企業努力は批判されるべきではない。

予算切れでポイント付与が打ち切られた「Go イート」狂騒曲
未使用でポイント有効期限切れになると予約サイトの利益になってしまう。そういう意味でも予約サイトのひとり勝ち。

予算切れでポイント付与が打ち切られた「Go イート」狂騒曲
"「Go To イート」で消費者が手にしたポイントの約9割が未使用であることを明らかにした"
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR