能力の低い人ほど自分の能力を過大評価する:日経ビジネス電子版

ツイッターのコメント(41)

ダニングクルーガー効果
未熟な人は自分を客観視する認知能力も低いので、自分の能力を過大評価してしまう…
ダニング=クルーガー効果という言葉を聞いたことがあるだろうか。これは、能力の低い人ほど自分の能力を過大評価する傾向を指すもので、能力の低い人は自分の能力の低さに気づく能力も低いと言い換えられたりもする。
「能力の低い人ほど自分の能力を過大評価する」

というマーフィーの法則には、かっこいい名前がついています。

ダニング=クルーガー効果

謙虚に生きます。
非常に興味深い記事でしたね(´・ω・`)
勘違いはアカン言うこっちゃ(´・ω・`)
確かに能力の高さ、自己評価、学力などに関して相関関係があるのかも知れない。
ただ、自分を過大評価する能力が低い人間=ダメな人間とは限らないと思う🤔
有名な話だが、この記事はわかりやすい!
勉強だけではなく、社会人でもこの傾向はあると思います。
原著論文を読んでいないのでわからないけど、メタ認知が弱くて自分の能力の現在地がわからないというよりも、個人的には「できない事実を認めたくない」もある気がします。
タイトルはさておき。野球に置き換えた時にメタ認知ができるようにする為にはどうすれば良いかを自分自身考えてみなきゃなと。定量(具体)と定性(抽象・感覚)の行き来とか。
うーわ、、、これめちゃくちゃ注意したい、、、
ダニング=クルーガー効果

コレあるあるやで。

小規模調剤薬局の社長に多いで🤪
なるほどなー。見栄や虚勢やテイカー理論じゃなく自己評価自体誤ってしまうのか。人間ってほんとエラーが多いな。
私もですけどww
どんな事に対しても簡単に「やってみなきゃ判らない」と言う人は要注意。

また簡単に「知っている風」の発言する人も要注意。
「私に力をください」って言ってたあのブーメラン議員にご一読いただきたい。
これめっちゃ分かる。メタ認知が正しくできるかできないかで人生が180度変わりそうな気がする。
行動経済学、10年くらい前に流行ってたな…

ダニングクルーガーとかバンドワゴンとか、「あるある」にそれっぽい名前つけてて分かりやすかった
でもそういう人ほど人生楽しくなりそう>
俺がその気になれば5億10億稼ぐくらいチョロいからよ〜w
へー、前に誰よりも経験も知識もある先輩の上司になりたいと手を挙げた後輩の同僚がいたけど…こう言うのなのかな。
だから毎回実装が間に合わなくて徹夜になっちゃう
設計が甘くて実装始めてから気付く例外処理が多すぎ重すぎ
記事の中で触れられている第1回も興味深い🤔
これは激しく同意するわ。うなずきすぎて首とれそうになった。
能力の低い人ほど、自分の能力を過大評価する傾向が。これを「ダニング=クルーガー効果」と呼ぶそうです。
あっ‼︎
かなしみ /
身も蓋もない記事だった。
""
それ、ダニング・クルーガー効果・では?と思ったらそうだった。この認知バイアスむずいよなぁ。私もいまのプロジェクトを完全に理解したところだから、よくわかる。
(´;ω;)刺さる刺さるぐさぐさと

東大を受験しようと考えていたあんぽんたん(微積に取りかかれたのは就職転職投薬後の27。それまで数学はまっかっか)。
自身の能力の低さ自覚は余裕ないとむりー
能力が低い→メタ認知できない→自分の問題点がわからない→改善の必要性を感じない→自分はできてると思い込む。

うわー、これなのかー。
今までの不思議ちゃんたちとの遭遇は!

この説でいくと、彼らは自分の能力を、自力では認識できないのね。
なるほど、完全に理解した(クルーガー
耳が痛い
これ怖い…🥺
「心理学で言うところの"ダニング=クルーガー効果"ですね」というとそれっぽく聞こえるな。

アホはそもそも自分がアホと気付かない、と言ってしまうと身も蓋もないが
このメタ認知の議論は組織の話というか、マネジメント論にすると面白いな。

きちんとフィードバックしてメタ認知が機能している部門はメンバーの成長につながる。
「自分の能力の低さに気づく能力も低い」
これにつきる。だから改善していかない。
はい。すみません。
「ダニング=クルーガー効果」
「わかったつもり症候群」
なぜか「賢い」とは言うのを躊躇する人多いんだけども、「正しい」とはハッキリというんだよね。その根拠を問いただすと逆ギレされたりする。なぜなのか?って話。
以上
 
PR
PR