「技術者はITオンチ」という不都合な真実、経営者より最新技術に無知だから困る:日経ビジネス電子版

ツイッターのコメント(24)

クラウドの実例から考えるに、こういうのは「流行り出してから本気出す」でいいと思っている
日経の雑誌を読んでれば解決ですね!
これ書いている張本人が既に情報更新ができずに「IT」と書いている件(笑)
今は「ICT」と言うんですよ。
そんな人の技術者がIT音痴だと指摘する言い分がまともなことなんてあり得ない(笑)
最新技術ばかり追い求めると逆に困ることになるってのがよくわかってない人が書いてる記事かな?浅い知識は身を滅ぼすし、深く学ぶには時間がかかる。最新技術ばかり追うのは現実的じゃないですね。
「技術者はITオンチ」という不都合な真実、経営者より最新技術に無知だから困る


これ、世の経営者が新しいものに投資しないから悪いんでしょ。未だに某所のシステムがIEで動いてるのは、アップデートを怠った買い手のせい。技術屋はいつだってアップデートの準備してたよ
確かにそうだと思うのだけど、学ぶことが多すぎて最新技術をひとりで全て把握するのはもう不可能なのだよなぁ。

>「技術者はITオンチ」という不都合な真実、経営者より最新技術に無知だから困る

日経ビジネス電子版
>ITオンチの技術者がもたらす害毒
この記事の上記の内容はその通りだと思う。「知らない=あやしい」のように安直に考えてはいけない。
特に発言権がある人がそう思ってしまうと、この記事の通りの微妙な結果になってしまうだろう
新しいものを調べて勉強しなきゃなんだな

量子コンピュータ、深層学習、AR、
うん、耳が痛い。
ディープラーニングは勉強したけど量子コンピュータやブロックチェーンはもうついてけないかも。
必要になったらやる、じゃもう遅いんだよね。年寄りには辛いなあ
あんた聞く人間違ってるよ問題はある気がする。あと技術者の定義を教えてくれ(見積もり違いでは?)
誰かのせいにしたところで問題は解決に向かわないし、それどころか現状の認識を歪めることになってよくない... ->
薄っぺらい記事だなー。

この筆者は実務経験ゼロで、取材しかしたこと無いのでは?
親分がこういうの読んでるとするとあかんな。
これは耳が痛い話
新しい技術のトピックとか読むけどあんまり理解できないので「頭のいい(理解の早い)人」につい任せがち

それにしても、あの理解力の差ってのはどこからくるんだろうな
🤣笑笑
ウチの会社の面々、その通り‼️
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第3位!

「技術者はITオンチ」という不都合な真実、経営者より最新技術に無知だから困る
ヤバいこいつ…量子コンピュータの話題出して、中身がなんもない…
コーディングも、プログラムの話で、システムの話ではない。
それはどういうどういう仕組みなの?どういった利用ができて、どのくらいコスト掛かるの?
あ。引用記事わかりずらいな(;´∀`)
マクロの話とミクロの話は違うと思うけどね。
むしろ経営者が最新のビジネスの種に聡いのは当然あるべき話やけど何をしたいかが重要なのにそれはビジョンないならだめやと思うんよ。
そんな道楽に技術者を振り回すのはやめてくれ。
技術はすべての技術に知見があるわけではなく自らの専門分野に精通してる
多くの分野で発展とともに複雑細分化していくがその技術の違いがわからずにITならわかるんじゃないか考える経営者が不勉強
必要ならそれができる人材を連れてくるか明確に勉強しろと指示すべき
理解できなくはないけど…
あるあるな話。
耳の痛いところもあるので、反省もしつつ・・・。
「「技術者はITオンチ」という不都合な真実、経営者より最新技術に無知だから困る」
日経ビジネス
技術者はITオンチ

半分わかる半分うーん
以上
 
PR
PR