TOP > 政治・経済 > 新型コロナ、「ワクチン接種」の議論が始まる前にぜひ知っておきたいこと:日経ビジネス電子版

新型コロナ、「ワクチン接種」の議論が始まる前にぜひ知っておきたいこと:日経ビジネス電子版

社会がリスクとメリットを勘案して、覚悟を決めたうえでないと、例えば副反応が起こった瞬間に、もう全体が「ワクチン拒否!」になるかもしれない。実際、問題が起きればそうなる可能性は高いと思います。

ツイッターのコメント(17)

無料記事は途中迄ですが、ワクチンについて、素人でも分かり易く説明されています。

新型コロナ、「ワクチン接種」の議論が始まる前にぜひ知っておきたいこと:日経ビジネス電子版
新型コロナワクチンてのは核酸ワクチンなんだね。

遺伝子組み換え作物でギャーギャー言ってる日本国民にすんなり受け入れられるとは思えない。
@mshappyhappy 全然わかりません😂
この記事あの有名な峰先生のですが、無料で読める部分の3ページ目あたりに書いてあります。
長い記事ですけど。例の軽い感じで書かれてるので読みやすいかもw 峰先生に興味がなければ無視して下さい

峰先生は「ウイルス免疫学研究者」だそうです。へー。
ワクチン超入門:日経ビジネス電子版
峰先生の専門分野からの視点でのお話。
読んでおくと良いと思いました。
日経ビジネスの峰先生インタビューが(長いけど)面白い。

月3本の枠を使い果たしたせいで鍵付き部分が読めないのがツライ!

今シリーズは全3回。
ワクチンと免疫の話です。
いま新型コロナのワクチン開発で何が起きているか、何が問題なのかがよく判る解説。ワクチンに期待する前、ワクチンを打つ前に読んでおくべきだろう。6
ウイルス免疫学研究者・峰宗太郎氏インタビュー(その4)
無料部分(かなり長い)だけでもコロナワクチンの現在地を理解できた。
超おすすめ記事。

免疫の基礎から
ワクチン開発の歴史
現況と、利点と懸念まで
よーくわかります。

今、知っておくべきことばかり。
峰先生へのインタビュー記事
メチャ面白い!

ワクチンの歴史と生ワクチン、不活化ワクチン、成分ワクチンの「ワクチン三兄弟」と核酸ワクチンのコンセプトの違いなどなど。

核酸ワクチンへの期待と懸念点など、現時点での状況把握に
本編は3ページ目〜

1-2.5ページ 峰宗太郎先生の研究分野
2.5〜 ワクチンの歴史
3〜 免疫について。生ワクチン、不活化ワクチン、組換えワクチン、ウイルスベクター
4〜 mRNA/DNAワクチン
途中まで無料読めます。 ワクチンに関する峰宗太郎先生のインタビュー記事です。
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第3位!
宣伝👶💦公開になったの全く忘れてました💦
「安全性については、
結構、有害事象が出ています。

発熱、頭痛などを含めると
相当、出ています。

普通だったら
ワクチンの治験が止まるぐらいの
ものも出ています。

ここは激甘な
「人が死ななければいいや」
という基準になっているんですよ。』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR