TOP > 政治・経済 > エアアジア、日本撤退に透けるしたたかな戦略:日経ビジネス電子版

エアアジア、日本撤退に透けるしたたかな戦略:日経ビジネス電子版

東南アジア最大の格安航空会社(LCC)、エアアジア・グループが日本から撤退することを決めた。日本事業は不採算だったため、新型コロナウイルス危機を受けて事業を断念せざるを得なかったと報じられている。一方...

ツイッターのコメント(10)

あらま、節約旅行でオーストラリア行ったときお世話になったわ。とりあえず安かったから選択肢としてはありがたい存在なので残念。
返金のクレジットが使い道無くなるね。対応してもらえるんだろうか。
エアアジア日本撤退か。。。🤔
日本⇔タイ間、ノックスクート、エアアジアと無くなり、往復3万円だった航空券が値上がりするのだけは無しにして欲しい。

ANAとJALも苦しいので合併してA○AL。こんな時に強烈なジョーク、フェイクニュースは止めて欲しい。
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
「東南アジア最大の格安航空会社(LCC)、エアアジア・グループが日本事業から撤退すると報じられた。世界的に渡航制限が敷かれグループの経営が悪化していることや、日本市場の回復が見込めないことがその理由という。」
Jp. passing着実に
申請したものの、本当に返金されるのか?
ポイント返金した人にはどういう対応をするんだろう?
推しです

>> ライバルと見るグラブやゴジェックは配車や決済を軸にしており、通販などその他のサービスについては基本的に他社に依存している。一方、エアアジアは空運で培った商品や食品販売のノウハウなどを活かし、ほぼ自前でネット通販からホテル予約まで展開する
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR