TOP > 政治・経済 > 日本にも存在する中国スパイ網、NYでは警官逮捕:日経ビジネス電子版

日本にも存在する中国スパイ網、NYでは警官逮捕:日経ビジネス電子版

米ニューヨーク市警などは9月21日、中国当局のためにスパイ行為を働いた容疑で同市警の警察官を逮捕した。米司法省は「在米チベット族のコミュニティーに潜入し、動向を中国政府に報告していた」と指摘する。この...

ツイッターのコメント(17)

・容疑者自身も中国出身のチベット族で、同胞を監視する内通者に仕立て上げられていた
・日本にも中国の少数民族を監視するスパイ網が張り巡らされている
@tensaidekopon @rkayama スパイをごぞんじない?w
No Liberty No One China
在日ウイグル族のコミュニティーにはスパイが浸透
「日本にいる息子の動きは仲間が監視している」
日本そのものに対する中国スパイを何とかするのは
政府は「日本国内での中国当局の活動を把握し、少数民族への監視・圧力を改めるよう求めるべき」。だよなあ⇨
繰り返しになるが、この問題、在日ウイグル人、チベット人、南モンゴル人のコミュニティだけでなく、日本の政界、財界、メディア、大学などの領域に浸透。トランプの連合国(国連)演説を報じる多くの日本メディアの余計な言葉を聴けば解る。
中国のウイグル族など少数民族を監視するスパイ網が張り巡らされている。故郷に残る親族の安全をおびやかす形でスパイに勧誘するという。
怖い。経済や軍事のスパイではないのかな。民族弾圧反対!
やっぱ中共のやる事は違うね
内政問題を国外まで追ってくる
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第3位!
ヘイトだ人権だと騒いでいる裏で、ジェノサイドを進めている国がある。

歴史に残る殺戮者を国賓招へいしたら日本も共犯だな~
日本はスパイ防止法がないから、スパイ天国だよね~
沖縄での反米団体指導者などは典型。
国会にもいるようだね。昔、1000人規模で江沢民詣を主導した人物は、まだ現役のようだね。
「これは人ごとではない。日本にも中国の少数民族を監視するスパイ網が張り巡らされている」

明確なスパイならまだ良くて、例えば政策立案や世論形成の段階から入り込まれていればそれを摘発するのは難しくなる。スパイ法のない日本は、そのような活動を容易にさせている。

日経新聞がスパイの話を報道するとは。時代は変わりつつある。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR