オンキヨーが祖業売却へ、アップルが奏でるトレンド逃す:日経ビジネス電子版

オーディオ機器のオンキヨーホームエンターテイメントが4月末、アンプなどのホームAV事業をシャープなどに売却する方針を発表した。ブランド名は残るが、7月には上場廃止になる見込み。米アップルなどが相次ぎイ...

ツイッターのコメント(22)

会社:メモ:「オンキヨーが祖業売却へ、アップルが奏でるトレンド逃す」
戦略リスク

コンポで一世を風靡したONKYOだが、アップルが出す製品やサービスにどんどん付加価値を失っていった。もちろん2000年はじめから手を打っていたが、環境変化に適応できなかった

オンキヨーが祖業売却へ、アップルが奏でるトレンド逃す:日経ビジネス電子版
オンキヨー ホームAV事業を米音響機器大手のヴォックス・インターナショナルとシャープに売却 ブランド名は残る 安価で良質なサラウンド入門機には、お世話になりました。
山水に続いて音響もこの世を去るのか
なんか時代の流れなんだけど悲しいよね
山水と同様ブランドは残るそうなので今後に期待です
「「ワインと一緒で、アナログ技術の違いは分かる人には分かる。でもそれを必要とする人がいなくなりつつある」(オンキヨー幹部)」

こんな幹部が幹部としているからつぶれたんでしょう。世の中のせいにするなら経営する資格なし。
ってことは、もうごちうさコラボもない
トレンドに乗れなかったのは確かだけど、
消費者がトレンドに流され過ぎなきらいも感じる。
シャニのイヤホンは買うのやめておこうかな
日経ビジネス・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!

オンキヨーが祖業売却へ、アップルが奏でるトレンド逃す
 
PR
PR