TOP > その他のニュース > 片山さつき氏の口利き疑惑とそっくり 甘利明・選対委員長の「正念場」 | 文春オンライン

片山さつき氏の口利き疑惑とそっくり 甘利明・選対委員長の「正念場」 | 文春オンライン

10月に表舞台に復帰した甘利明・自民党選挙対策委員長(69)が、早くも憂鬱な日々を過ごしている。原因は小誌が先週報じた片山さつき地方創生相の「口利き疑惑」だ。報道直後から永田町では「片山氏の国税口利き…...

ツイッターのコメント(14)

自民党名改め ところで口利き料を大臣室で受け取った甘利明はいつになったら議員を辞める?あの時は秘書と組んで口利きし、受け取った金を秘書と山分けしたらしいじゃないか。睡眠障害とやらの仮病で雲隠れし、知らない間にシレッと出てきて今や党要職。
@AbeShinzo @narendramodi 甘利氏問題をうやむやにするから類似案件が再発する。
誰も責任取らず誤魔化すモリカケ問題が何度も蒸し返えされるのも同じ構造。

 甘利明
いつアマリの会見したっけ!
クソアベのカイケンって、
アマリのカイケンを早くやれ!ということか!
なるほど、納得するよ!

クソアベもアッキーナ事件、カケもカイケンをしてないね!
ワイロ甘利、それに続くワイロ片山。
「睡眠障害」でやり過ごせ!俺はそれで乗り切った!とアドバイスできますねww
甘利明・選対委員長の「正念場」- 「週刊文春」編集部
「片山氏の国税口利き疑惑は甘利氏のUR口利き疑惑にそっくり」
同じですね........
自民党にはこんな人しかいないのね。
片山さつき氏の疑惑で過去の問題蒸し返されない 甘利明氏の憂鬱
10月に表舞台に復帰した甘利明・自民党選挙対策委員長が、早くも憂鬱な日々を過ごしている。原因は小誌が先週報じた片山さつき地方創生相の「口利き疑惑」だ。
>永田町では「片山氏の国税口利き疑惑は甘利氏のUR口利き疑惑にそっくり」との声が飛び、野党は臨時国会に向けて「甘利さんの問題とよく似た格好だ」(又市征治・社民党党首)

↑ ほーそうか。
なら立件すらされないってことだな。時間と税金の無駄。
結局こんな政党。

犯罪者がほとぼりが冷めた頃に再度表に立とうとする。
異常体質である。

国会議員がこんなのでいいのか?
国のために働けよ!
なんで甘利は不起訴なんだろ?国民は疑問に思ってます!不起訴の理由を説明してください!
東京地検なのかな?
以上
 

いま話題のニュース

PR