千葉台風関連の記事一覧

TOP > その他のニュース > 東海道線の“ナゾの終着駅”「国府津」には何がある? | 文春オンライン

東海道線の“ナゾの終着駅”「国府津」には何がある? | 文春オンライン

57コメント 登録日時:2018-09-03 08:35 | 文春オンラインキャッシュ

これまで、籠原(JR高崎線)や小金井(JR宇都宮線)などを訪れてきた、通勤電車「終点」の旅。今回は満を持して東海道線の終点を目指すことにした。東海道線下り列車の終点は、たいがいが熱海駅や小田原駅、たま…...

Twitterのコメント(57)

@yune_yune_go_go そのまま終点まで行っちまえぇ。
↓この連載、なかなかおもろいから自由研究向き
"特に目立った何かがあるわけでもなく、他に見どころといえば海が近くにあることくらい"…?
| 文春オン

「改札口を出て駅前に出てみたはいいものの、特にめぼしいものがあるわけでもない都会の外れの住宅地。そうしてせっかくの気持ちのいい酔い心地も吹っ飛んで、人は絶望の淵に立つのである――。」
昔は駅の裏にターンテーブルもあっただよ。
国府津も籠原も既に記事になってたw
本当に何もないところ。まだ鴨宮の方が栄えているイメージ。
■東海道線の“ナゾの終着駅”「国府津」には何がある?(ニコニコニュース)

これまで、籠原(JR高崎線)や小金井(JR宇都宮線)などを訪れてきた、通勤電車「終点」の旅。今回は満を持して東海道線の終点を目指すことにした。東海道線下り列車の終点は、たいがいが…
的確に書かれている記事なので拡散します

先ず、神奈川県民でも読めない人が居る ですからねf^_^;

※もしかすると豊橋周辺に住んでいる方ならばお近くに似た地名があるので読めるかもしれませんがね
調べ方が雑過ぎて書いた人間アホちゃうんかと思う。国府の津(港)があったからそのまま国府津で、鉄道よりずっと昔からの要の地。鉄道は山越えルートだが元々は海からの天下の険の迂回ルート。 --
国府津駅の雰囲気好きなんだな
国府津の記事もあったけど、小金井と同じく車両基地の駅繋がりか。小田原駅利用者にとっては「後2駅行ってくれ」という感想を持たれる終着駅である。
地元民でもこの質問メチャクチャ悩むなこれ
国府津発祥は「冷凍みかん」「天むす」「とおりゃんせ」もあるし、駅前の「相仙」という料理屋は伊藤博文と縁があるし、国一は看板建築の見本市で特に神戸屋の建物は文化財指定
良い駅ですよ😃
国府津はね、海が見える以外何にも無いけど、通勤通学で乗ってると、うっかり降りて日がな1日海を眺めて現実逃避したくなる危険な駅なんだよ💦
東華軒はこゆるぎ茶飯(DX)と鰺の押し寿司。わしは鯛飯は苦手。
確かに国府津始発と国府津止まりがあるね。たまには行ってみるかな。
竹林でタケノコ狩り中に山から人が転落したりする、あの
こんな記事が出ることにビックリ。
国府津は祖母宅があったから、何度も降りたことはあるけど...
マニアじゃ無い限り、降りる価値は無いと思う。
そう言えば、寒くて冷たい市営プールはまだあるのか?
関東に住んでてもこの駅名読めない人多そうな気が。
横浜から御殿場駅に向かう時は国府津駅で乗り換え🚃🔃🚃PASMOやSuicaが使えなくて知らないで改札口出ようとしたら出れなかった😓久しぶりに切符を買ったよ~😅
書いてあること以外本当に何もない。
1時間に一本の御殿場線の接続待ちの人たちはただただホームで時間を潰す為、本を読みたいけど本屋すらない。
R東日本とJP東海が接続する「境界駅」のため、それぞれの車両を見られる
駅舎は立派な駅ビルで、開店130年という東海道線初の駅弁屋も駅前にある
国府津は僕のオアシスだね。

母の実家があるから幼少期からよく利用してるけど、面白い駅だよ。
こういう記事は、一見普通の街の面白さを発掘してていいね
自分でもそういう駅や街を探索したくなる
高校時代たまに帰りに下車してた。皆でオロチョンラーメン食べたり、海岸に行ったりしたなぁ…
確かになんで?って思った事もあった。笑 でもそう言う理由ね♪
へー。国府津駅の話面白いね。(でもわしオタクだからなんか意味もなく普通に読めるよね、「こうづ」)
「終着駅」なんだね
はっきり言って何にも無い!
海が見えるくらいだがw
1934年に熱海回りの東海道線が開通するまで、国府津駅は箱根越えの機関車を取り付ける駅だった。そのため特急も止まっていた。 ---
ネットニュースでシンカリオンの謎が一つ分かった
第31話の路線図がなんで国府津までだったのか、ターミナルなら小田原の方が・・・て思ってたけど、こういう理由か
関東随一の鉄火場、国府津海岸に触れないとは全くけしからんな...
記事にあるように昔は御殿場線が東海道線だった。複線だったけど確か第二次対戦の金属供出で単線になった。

御殿場線はプレミアムアウトレットに行く人が乗るので、週末はかなり混んでたりします。
高校行ってた時寝過ごしてよくお世話になりました。
国府津駅の特集久々に見たので。自分の中では田舎帰る時に国府津まで来るとあと少しだら~、と思うポイント駅。
神奈川県西部の人はお馴染みですよね。特に高校の吹奏楽部の方だと小田原球場への野球応援のために利用したり。。(・ω・ )
国府津か。
小田原市内にあるが、規模の小さな街。
文章の中に書いてある運輸区、籠原と小金井にもあります。
そっか、謎駅か。たしかになにあるの?と聞かれても、「海あるよ!御殿場線に乗れるよ!」しか浮かばない。でも意外に歴史ある駅だったんだなあ。知らんかった。→
数年前までは東京から御殿場線乗り入れ定期列車があったり、さらに昔は急行ごてんばが急行 東海に併結して東京から乗り入れていた時期も…
結論 (何も)ないんだなそれが
こないだのシンカリオンEVA回で終点になってた駅だな( ✧Д✧)
昔近くに住んでいたので読めるけど、
そもそも、「こうづ」って読むのが難しい。
こないだ気まぐれに途中下車したけど、趣ある看板建築があったり、おっちゃんおばちゃんでやってるいい感じの居酒屋があったりで、いい街でした。 / “ | 文春オンライン”
丹那トンネルができる前の話じゃねーの?
小田原出の人間には、目的地寸前にある終着駅で昔は厄介でしたよ。でもホームから海が見える静かでいい駅。それと機関区跡には昭和50年代までD52がほったらかしになっていた幼児時代の記憶が。だから今でもSLといえばD52。
寝過ごしてここまで行ってしまった時のやっちまった感は半端なかったな・・・(-_-)
>文春で初めて面白い記事みっけたw
地元の名前があったので思わず呼んでしまったが時間潰すものもない何もない駅です…。
よく寝過ごして行っちゃったよ。
籠原や小金井よりも大きい駅扱いをされる程ではないと思いますが…
小田原駅の東華軒で高校時代、よくおにぎり買ってたなぁ。
改札を出て海までかなり近い印象しか無かった駅> | 文春オンライン
御殿場線の旅のさいには、駅外の弁当屋さんにお世話になってますね。
…こういう旅ってしてみたい。できれば平日、会社サボって(笑)
以上

記事本文: 東海道線の“ナゾの終着駅”「国府津」には何がある? | 文春オンライン

関連記事