私がW杯日本代表を応援しない超個人的でチンケな理由について | W杯半端ないって! | 文春オンライン

2018年のワールドカップで、サッカー日本代表は決勝トーナメント入りを目指して健闘中だ。初戦のコロンビア戦には、格上の相手であるにもかかわらず2-1で勝利。6月24日夜(日本時間)のセネガル戦は引き分...

ツイッターのコメント(230)

"彼らは例外なくそういうことをやる(筆者調べ)…"
何となく気持ちは分かります。僕が野球部嫌いなのと似てる。

| 文春オンライン
"スポーツマンシップとは、文字通り「スポーツマン」という特定の人たちの間だけで共有される友愛の感情を指す言葉なのである"

分かりみしかない。
今の30代とかは体育会系のシゴキが今よりもずっと強かった世代だから根性論とか精神論に忌避感を覚える人が少なからずいるのかなと感じた。
"安田氏が寄稿してきた原稿をめぐり、編集部内のサッカーファンたちは猛烈に反発! 侃侃諤諤の議論の末、ディフェンスを強行突破して掲載に至った“問題原稿”がこちらである。"

序文で笑ったw
サッカーとバスケが苦手なのは少なからずコレがあるな…
サッカー日本代表の持つコンテンツパワーが強力過ぎるが故に、疎外も生み出してしまう。

海外にいる邦人の場合、日の丸付けた兄ちゃん達が走り回ってることが、嬉しいことである。渋谷で何が行われているかはわからない。

代表の持つナショナリズムコンテンツは強力だ。
普通にゴリゴリアンチ体育記事があった(しかも2年前)のを今知った…
>>日本人のプロサッカー選手を見ると「こいつらはかつて私(ほか日本全国の運動音痴少年)に理不尽な差別と迫害を加え、基本的人権を踏みにじってきた連中の最高峰である」という意識が先に立ち👈くるおしい
これ本当にくるおしいほどすきなのでアンチ五輪記事も書いてください(切望)
 
PR
PR