「この戦争の最大の勝者は中国だ」ウクライナ危機で東アジアに異変…世界屈指の政治学者が指摘する“米国のミス” | 文春オンライン

ツイッターのコメント(26)

何処かで見た記事だなぁと思ったら、うちと同じ記事
文藝春秋6月号<西側がロシアを追い詰めた>と逆側の意見を載せたつもりかもしれませんが、まったく納得できないことです。
ロシア軍が行っている非人道的なことの数々。プーチンの23兆円ともいわれる資産。ロシアから多くの人が逃げ出している。ことなどに触れていない。
しかしながら、『なぜこの戦争は起きたのか?』という問いに対する私の答えは、西側の対東欧政策が今日の危機を招いたというものです」

米中対立を予言したシカゴ大政治学部のミアシャイマー教授「この戦争の最大の勝者は中国」と警鐘
ミアシャイマー博士の論文、これは読むべし。

| 文春オンライン
米中対立を早期から予言してきたシカゴ大学政治学部のミアシャイマー教授(74)が文藝春秋のインタビューに応じ「この戦争の最大の勝者は中国」と警鐘を鳴らした
シカゴ大ミアシャイマー教授
"西側の対東欧政策が今日の危機を招いた"
"この戦争の最大の勝者は中国"
"ロシアを中国側に追いやってしまった"
文春 2022/6
詳細有料記事別途あり
> ミアシャイマー教授によると、西側諸国がロシアを追い詰めた決定的な分岐点は、2008年4月、ルーマニアの首都ブカレストで開かれたNATO首脳会議だったという。
う~久々に文藝春秋買おっかな🤔ジョン・ミアシャイマー教授の指摘は的を得ているね。
正に首脳宣言じゃなくて無脳宣言ですな。
ウクライナ戦争勃発後のミアシャイマーのインタビューや論文読むと、ミアシャイマーの理論と見方には決定的欠点があることに気づく→
"「米国をはじめとする西側の圧倒的な見方は、『全ての責任はプーチンにある』というもの。この考えは完全に間違っているし、“西側の作り話”といってもいい"
そうなのよ☠︎
中途半端に肩入れし、円出すだけの日本は 見る影もなく、国内不景気で 外国に踊らされる。ー
元気なのは憲法いじって内閣独裁体制を作る 自民のチンピラ政治家
ロシアのウクライナ侵攻はNATO拡大によってプーチンを追い詰めたアメリカの失敗によるもの。また、ロシアを中国側に追い込み、中国の力をより強力にしてしまった。

「この戦争の最大の勝者は中国だ」ウクライナ危機で東アジアに異変…“米国のミス”
中国が漁夫の利を得た側面があることには同意できるが「NATO東方拡大がロシアを刺激した、だから侵略された」という言説は、
プーチンがNATOの拡大方針に切れたってのは確かだろうけど、この論考には納得いかない所が多いかも。特にネオコンが悪いってとこ。→
▶️アメリカがロシアを叩けば、ロシアは中国に近づいていきます。そうなれば中国の覇権が更に強まることになります。やはりアメリカは短絡的です。
| 米国はロシアを自分たちの側に置くことが重要なのです。

 ところが今、何が起こっているのかといえば、ロシアは米国ではなく中国を味方にしているのです
もちろん侵略、虐殺のロシアは悪いが、その陰に隠れるネオコン達の罪も相当なもの… 不思議な事に日本ではネオコンの罪を語る者は少ない…
権威ミアシャイマーの見解。
やはり原因はくそブッシュJr.か。
これでもネオコン的な要因は無いと?
「この考えは完全に間違っているし、“西側の作り話”といってもいい。」こんな簡単な構図をどうしてみんな語らないんだろう。気づいてほしい。
引用「米中対立を早期から予言してきたシカゴ大学政治学部のジョン・ミアシャイマー教授(74)が「文藝春秋」のインタビューに応じ、「この戦争の最
だよね。
全部、アメリカのせい。
中国はウクライナ問題では漁夫の利を得るポジションだからねw
絶対に勝ち組になるのは当然の流れなのだ。
それを演出したのは米国自身というオチ。
以上
 
PR
PR