78歳“元地上げ屋”と手を組み…神戸市の再開発に重大疑惑 なぜ「さんプラザ」は復興の波から取り残されたのか | 文春オンライン

ツイッターのコメント(33)

神戸市の外郭団体と神戸市はミナミの帝王の悪役並かそれ以上やな。。。。。破産した大倉産業に金を貸し込んで飛んでしもた萬田が神戸市の外郭団体とそれとつるんでる地上げ屋から回収する言うストーリーが完全に出来そうな話。。。。神戸市株式会社の闇やな。。。。。
再掲。例の酒田短大の事務局長をやっていたという元地上げ屋が出てくる記事。留学生ビジネスに首突っ込むのはこういう手合いだったということ。

「78歳"元地上げ屋"と手を組み.神戸市の再開発に重大疑惑  」
ほえ
78歳“元地上げ屋”と手を組み…神戸市の再開発に重大疑惑 
歪んだ復興
ついに完結、いやー、読み応えのある記事だった。西岡氏が神戸新聞記者だった'96年に起こった市助役の焼身自殺。25年かけての執念の追跡によって明らかになった震災復興の闇は深い。粘り強い取材のすえに結実した調査報道に敬服。関西人必読のルポ / 神戸市再開発に重大疑惑
さんプラザがこんなことになってるのに驚いた。集中連載の終了を待ってツィート。これ神戸市とサン社がアウトだよな。

高層所有者に架空請求を行い架空債権までつくり、その架空債権を使って第三者にその所有権を獲得させるって。公文書も偽造、司法も欺く。
これ、闇が深すぎる。神戸市民は必見。78歳“元地上げ屋”と手を組み…神戸市の再開発に重大疑惑  | 文春オンライン
経済ミステリーさながらの面白さです。神戸市の再開発疑惑を追う西岡研介氏が、再開発疑惑と1996年に焼身自殺した神戸市助役を結びつける決定的キーとなる、その助役の“もう一つの肩書”を長いこと見落とし続けていたのは痛恨事だったでしょうね。
地方都市の闇。
>78歳“元地上げ屋”と手を組み…神戸市の再開発に重大疑惑
"78歳“元地上げ屋”と手を組み…神戸市の再開発に重大疑惑  | 文春オンライン"
流石三宮きな臭い(
流石
広域指定暴力団の本部が有る都市は
ひと味違いますなwwwww
西岡研介「築50年が経過して老朽化が進み、阪神大震災で被災し、耐震性にも不安を抱えているにもかかわらず、このビルが今回の再々開発から取り残されたのはなぜなのか。 」
 
PR
PR