血で染まった甲板、母親の目の前で冷たい海に消えた子供たち…1700人もの命はなぜ奪われてしまったのか | 76年目の「終戦」 | 文春オンライン

ツイッターのコメント(11)

#ロシアの前のソ連による日本国民間人に対する蛮行
なんて残酷なことを旧ソ連はしたのか
ソ連は裏切り者で卑怯者の認識は元々あったけども、まさかこんな事までやらかしてたとは.
戦争で見えてくるもの、明らかになるその全ては国の、大本営の当事者・加害者意識と反省の欠如。偉い人間は残り、国民の命を切り捨てる姿勢は今もさほど変わっていない
連合国軍に日本が降伏表明した後なのに引き揚げ船を潜水艦で攻撃。また沈没する船から逃げるために海に飛び込んだ無抵抗の民間人を機関銃で執拗に攻撃。果ては白旗を降ってる船も攻撃。

これこそ「虐殺だ」と怒るべき。
無条件降伏後にロシアが犯した戦争犯罪は裁かれていません。
ロシア🇷🇺🪆の前ソ連か。
|潜水艦L-12の艦長であったコノネンコという人物は、ソ連国内で「英雄」とされ、今に至っている。
「大東亜戦争の事件簿」三船殉難事件 #2
以上
 
PR
PR