「真の弱者は男性」「女性をあてがえ」…ネットで盛り上がる「弱者男性」論は差別的か? | 文春オンライン

大ざっぱにいえば、2010年代の反差別論が「ネトウヨや歴史修正主義者は差別者」というものだったとすれば、2020年前後の反差別論は「差別構造に無自覚に加担するマジョリティも同じように差別者である」とい...

ツイッターのコメント(168)

この人は言葉を丁寧に扱う
誰からも愛されず、承認されず、金もなく、無知で無能な、周縁的/非正規的な男性が、孤独で底辺で生き地獄同然のままの人生で、幸福に正しく、誰かを恨んだり攻撃しようとする衝動に打ち克って生きられる、なんて有り得ないです。当事者性を欠いた、荒唐無稽すぎる意見です。
Twitterの喧嘩を煽る以外の機能を持っていない文章。これに言及する事でTwitterで飯を食っている人もいる。一個も世界を良くしていない。
記事によれば「惨めで 、ひたすらつらく 、光の当たらない人生がある」とのこと。
例の「つらたん しみたい」希死念慮さんを思い出したのであるよ。

- 文春オンライン
私は日本語を第一言語とする英語屋ですが
「『コンフリクト』の中から『カウンター』としての弱者性の意識が強化され、それが明確な『アンチ』の立場になっていく」
って意味わかんねえす。
わかんねえと言えないし、言う必要も感じないから黙ってる人は多いと思います。
“たとえば私は『非モテの品格』の中で、依存症研究などを参照し、男の弱さとは自分の弱さを認められない弱さではないか、と論じた。自分の弱さ(無知や無力)を受容し、そんな自分を肯定し、自己尊重していくこと。”
…性別だのマイノリティだの関係ない。
差別は人間としての考え方。
読み始めは丁寧にKKO(キモくて金の無いおっさん)を解説、新たに定義するのかと期待したのだが…
筆者はKKOを明らかに偏った枠にハメて侮蔑してるよね
(´・ω・)y━・~~
「真の弱者は男性…弱者男性論は差別的か?  」…回りくどい文章だね。根源は男と女の生物学的違いで、競争に破れた男が淘汰されることにある。自由社会の競争を無くして社会的ケアを求めると益々弱くなるだけだよ。現代は女性優位社会に適応できることが“男らしさ”だよ
|

これはさすがにヤバイだろー!制度に頼る前に英語なり何なり勉強してレディファーストを学ぶとかなんかないのかな?そんなだからモテないんだよって素直に思うよw
 
PR
PR