TOP > その他のニュース > 【阪神】掛布二軍監督の退任によって、金本監督が背負い込むもの | 文春オンライン

【阪神】掛布二軍監督の退任によって、金本監督が背負い込むもの | 文春オンライン

掛布雅之という人はどうしていつもこういう運命を辿るのか今週の文春野球コラムでは鳥谷敬の2000安打について書こうと思っていたのだが、その後によもやのビッグニュースが飛び込んできたため、やむをえずネタ替…...

ツイッターのコメント(15)

ほんとにドンピシャですわ。掛布カードは影響でかすぎる。
2017/09/15 阪神は生え抜き選手を大切にしない。球団との関係がギクシャクしていたOB田淵幸一氏が再び縦縞のユニフォームに袖を通したのは、星野仙一監督が間に入ってくれたから。
阪神の場合、現役の時のことで今でも掛布監督を疎ましく思う人間がいるのかなと。
まあ、最終的には球団はアカンかったら金本のせいにしたらええわ、ぐらいやろうなあ。阪神が弱くもないが強くもないのはそんなとこやろw
そう熱心な野球ファンではないけど、辞めるべきは掛布ではなく金本だというのはわかる
「文春野球コラム」って個人ブログレベルの妄想記事が多い印象。
逆ならファンも納得するのでは?二軍で金本さんが鍛え上げた若手を一軍で掛布さんが使ったら。
やっぱりそう思うよねぇ。っていうかフロントは目指すべきチーム像描けてないんだな。
球団の大スターである掛布さんに監督の目は無いと言う事でしょう。何処にもあるチーム事情。
ヤクルト球団の小川淳司SDが習志野高校の繋がりで、来季のスタッフに掛布二軍監督を招聘するのも一考かも。
素晴らしい。関西の御用マスコミには絶対に書けない記事。これぞ野球評論→
金本は来年でクビで良いんじゃない(-_- )
この意見はもっともです!金本に好き放題やらせ過ぎ!
「金本体制」を「金本位制」に空目しました。
以上
 

いま話題のニュース

PR