TOP > その他のニュース > 実録! 「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由 | 文春オンライン

実録! 「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由 | 文春オンライン

新宿歌舞伎町の通称“ヤクザマンション”に事務所、そして大阪府西成に居を構え、東西のヤクザと向き合ってきたからこそ書ける「暴力団の実像」とは――暴力団との関係が色濃い西成という街について、著作『潜入ルポ…...

ツイッターのコメント(15)

この記事とても面白い。勉強になる。

-
〉飛田のことを調べていくと、この場所のケツ持ち――いわゆる用心棒が警察であると分かってきた。

これ何かで読んだことあると思うけど何かすっかり忘れてしまった。

でも893でなく警察がケツ持ちって凄いと思うけどね
>大阪の人間でさえ、絶対ヤクザが裏にいると思っとる

99割方の大阪人がそう思ってるんとちゃいます?

【 - 】
鈴木智彦さんの書いた記事だった。> 「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由 | 文春オンライン
飛田は取材で何度か行った。この裏側は初めて知った。→  「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由 |
話がドラマみたい。
文章が上手いから?

何が本当なんやろ?
全部?

 「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由(文春オンライン)
小見出しに「飛田新地で大っぴらに売春が認められる理由」「本音と建前によって運営される日本の現実」「飛田のケツ持ち」「弱腰でいると誰からも相手にされない街」とあるのに、橋下徹・飛田新地料理組合元顧問弁護士の名前が出てこない不思議
こういうのはあんまり表に出すべきでない。
新地がなくなると1千人単位で職にあぶれる奴が出てくる。
メモ。
黄金町には古い建物もあって面白かったんだけどね、全部なくなっちゃった。末期の頃はほぼ外国人ばかりだったけどね。これも文化だと思うんだけどね。
-

あの界隈で記念撮影しようとしたら、怖い人が出てきたという噂は実際に訪れたという知人や、雑誌記事等で何度か目にしたり、耳にしたりしたが、都市伝説だったのか?
本音と建前らしい
「客に料理を運ぶ女給たちが、個人的な交渉によってサービスをしている」

 「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由(文春オンライン)
この人は「玉出の創業者がヤクザに使用目的を知りながら飛田の建物を貸した事件」「逮捕された経営者がヤクザの内縁の妻だった事件」も知らないの?
新地を囲むように組事務所が点在。
実録!飛田新地をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由 鈴木智彦 | 文春オンライン
鈴木智彦「これだけの暴力団過密地帯なのに、飛田を直接シノギにしている暴力団がいない。あちこち訊いてみたが、それらしい事実は見当たらない。みかじめ料も一切払っていないようだ。腑に落ちない話だ。」
“この場所のケツ持ち――いわゆる用心棒が警察であると分かってきた。全国のちょんの間が軒並み摘発された中、飛田新地だけが黙認されているのはそのためだろう”
実録!「飛田新地」をシノギにしている「ヤクザ」がいない理由「潜入ルポ ヤクザの修羅場」
以上
 

いま話題のニュース

PR