TOP > その他のニュース > Twitter社長に直撃「コロナの誤情報、虚偽情報とどう戦っていますか?」 | Twitter社長に聞いてみよう | 文春オンライン

Twitter社長に直撃「コロナの誤情報、虚偽情報とどう戦っていますか?」 | Twitter社長に聞いてみよう | 文春オンライン

コロナ危機において重要な情報のインフラとなっている「ツイッター」。専門家や医療従事者の発信を確認するため、毎日ツイッターに触れている人も多いだろう。今回はツイッタージャパンの社長・笹本裕氏に気になって...

ツイッターのコメント(18)

チャプター6まで読みました。
日本青年会議所とのパートナーシップは解消済みとは知らなんだ。
けどスタンスにざわざわする。

| ツイッター社長に聞いてみよう
Twitter社長に30の質問
| ツイッター社長に聞いてみよう | 文春オンライン

きれいごと話してるなあ
政権批判した人ばかり凍結とか、
政権擁護者が誹謗中傷野放しとか、についても聞いて欲しい
“今回のコロナに関しては、治療法についての明らかな悪意のある誤情報は削除対象にしています。いつもはそういうことはしません。”

あと誤認識っぽい一時制限、多くないですか?
Twitter社長に直撃「コロナの誤情報、
虚偽情報とどう戦っていますか?」

明らかに悪意ある誤情報は削除対象
ツイッター社長が明かす「削除対象になるコロナの虚偽情報」とは 東日本大震災のときとは様子が違う
つまり依頼してもブロック解除されないSFC CLIPは「明らかな誤情報」であると?

(文春オンライン)
はこちら
【Twitter社長に直撃「コロナの誤情報、虚偽情報とどう戦っていますか?」】
頑張ってください>


Twitter社長に30の質問
デマもヘイトもずっと放置して、こないだも口から出まかせのどっかの首長を持ち上げてたTwitterジャパンが何を言っているのか。
「日本全体のツイート数は増えています(世界全体でも1~3月はツイッターのアクティブユーザーが前年同期比23%増えました)」
ヘイトツイートを見逃し三振の人がなんか言うとる。
ちょっと厳しい言い方になるが、ツイッター(ジャパン)に高い「真偽判定能力」など期待していないし求める気にもならないというのが正直なところ。
Twitter Japanの社長のことをTwitterの社長って書く時点で読む価値なくない? /
コロナの誤情報対策について聞くのはいいんだけど(プラットフォーム事業者ができることは限られてる)、一番聞きたいヘイトスピーチやオンラインハラスメント対策と、そうした悪質な行為がいくら報告しても一向に改善されないことの原因がこの記事ではわからないんだよな…。
ダメだ、こいつ
@yusasamoto を取っ替えないとTwitterJapanはどうにもならん。記事中で「悪意のないデマは削除しない」とか抜かしてやがった。
(2ページ目)
ツイッター社が戦ってるのは政府批判。鈍臭い政権を必死に擁護、マスクするな検査するなツイッターイクラマンの跋扈を許し死者を増やした。
文春オンラインで連載がはじまりましたよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR