TOP > その他のニュース > 《令和ヤンキー伝 side“A”》綾小路翔も「グッときた」荒川河川敷タイマン事件の全真相 | 文春オンライン

《令和ヤンキー伝 side“A”》綾小路翔も「グッときた」荒川河川敷タイマン事件の全真相 | 文春オンライン

1382コメント 登録日時:2019-11-08 18:25 | 文春オンラインキャッシュ

警視庁千住署は10月30日、事前に申し合わせて喧嘩をしたとして、決闘と傷害の疑いで足立区と荒川区に住む16歳の少年AとBの2人を書類送検した。今年1月、荒川区の少年Bは交際していた彼女C子のことを足立…...

Twitterのコメント(1382)

11月16日(土) 21時からは「直撃!週刊文春ライブ」
胸が熱くなる令和ヤンキー事件を掘り下げます!
イマドキの若者のケンカの”果たし状もまずはLINEから…




※番組情報提供、告発、ご意見をDMまたはメール(sbdigital@bunshun.co.jp)にてお待ちしています
エモすぎる|『明日タイマン張ろう』となって、時間と場所はBが決めました。『持ち検(凶器を持っていないか持ち物検査)』とか『武器(凶器)は使わない』『顔面を殴るのはあり』『ギブアップするまでやる』『被害届は出さない』とかLINEで送り合って決めたんです。続く...
荒川の土手といえばこうなる運命
青春してんなぁ〜‼️🤣🤣🤣
ドラマ化はよ
いいよ、全然いいよ。正々堂々としてる。ルールの決め方も、SNS投稿しないってのも、親の教えも。自分たちで責任が取れる範囲の行動は立派だ。
ネット批判されたなら、無視か言い返せばいいじゃん。殴りあいするのなんて弱いやつがやることだと思うね。意気投合とかどうでもよくて、そもそもこんな下らないことで警察に止められるって馬鹿らしいと思わなかったの?書類送検だけど、情報は一生残るで。
いい話やん。
(3ページ目)
改めて、罪は罪ではある、が、個人的には彼等に称賛の拍手を送りたい
てめぇらのルール決める前に決まってるルールである法律を守れ。
気に入らないから殴り合いするのが美談か?
ガキの喧嘩はガキの喧嘩や。幼稚園児と何も変わらんのや。
誉めちゃダメなんだけど…

カッコいいじゃん…
ほっこりエピ
こういうのには全く共感を抱かないのだけれど、ちょっとほのぼのしたわ。

-
こんなん学生時代やりたかったw
カッコ良すぎる
👏👏👏👏👏👏👏👏👏
可愛すぎる。。。
やっぱ、だめなの?これ?
まあ、そんなもんだよ。喧嘩も、国同士の戦争も。
どう考えても犯罪じゃなくて美談だよね

-
感動してしまった
昭和な香りのニュース。
勝負はやっぱりタイマンでしょう‼️
この若者は素晴らしい。
令和になっても昭和の心意気を忘れないで欲しいです。
─ いい話っぽくまとめてるけど犯罪だからね? と自分に言い聞かせなきゃならないくらいいい話。
やっぱりマブダチに…!!!✨
そしてお父さんも熱い人だった!
完全に脳内で映像化されました( ˘ω˘ )
書類送検がなんだ。
大丈夫、たぶん不起訴。

きっと、人に優しい大人になれる。

信じてる。
おいおいタイマンで書類送検される時代になったんか。
しかも今の子にしては筋が通ってるじゃねぇか。

タイマンなんて大人になったらやらないから青春時代の特権よ。

大人になったらタイマンより汚い潰しあいやから。
大人は汚い。笑
俺は喧嘩出来ねえけど
こういうのは大好きな話だよ
なんかステキやん
こんな二人が一生涯の友、最高の仲間になる。
最初は敵同士だけど終わったら友情が芽生える、やっぱり決闘は良いもんだな。
いいねぇ、青春!って感じがする。
どっちともいいやつだったんだろうな。
-
中学時代はバスケ部で大柄で喫煙、飲酒で補導歴は多数の少年の趣味がソシャゲはまぁわかるけどアニメ鑑賞て意外。最近は「Re:ゼロから始める異世界生活」にハマっている、って。
ヤンキー漫画じゃねえか。これはアリ。
めちゃくちゃ良い話になってるw
集団での乱闘になった可能性もあるし、親子ともヤンチャだった事は褒められたモンじゃないよね。一部では長閑な意見も聞こえるが、殊更持ち上げる様な話しじゃない。基本はロクでもない出来事なんだから。
そりゃあマブダチになるよねーー!
肉体言語による拳の語らいをし友情が芽生える、という令和にして昭和を彷彿とさせる案件

しかし日本には決闘罪があったのだ
「Aは父親から「女、年下、老人には手をださないこと」「喧嘩は集団で一人をやらないこと」を常日頃から言われ」

特に「イジリ・嘲笑芸」だけ・負の生産力しかないアベテンプレの60代老害共や神戸市の東須磨小チンピラ教員の類とはえらい違い。
/ side“A”》
「強敵」と書いて「とも」と読む。拳と拳で語り合う、昔の不良マンガみたいな事件。
可児市でも去年、戦後初の決闘罪で書類送検された事件があった。
人として、全部正しい。
いいねぇこういうの。
2人はすっかり意気投合。今では互いの地元を行き来し、ショッピングセンター前でたむろし、携帯ゲームをやり合う“マブダチ”だという。
おお、続報がめちゃめちゃいい感じの話になってる。

「友達には強がって『タイマン負けたらみんなに焼肉おごってやる』と言ってしまいました」
この件は最初から最期まで完全に素敵な話じゃねぇか…
足立区荒川区最高か(笑)(笑)青春だー
「2人はすっかり意気投合。携帯ゲームをやり合う“マブダチ”だ」ってグッと来るな。
こういうのいいねぇ!!青春じゃないか!!!
当事者同士が仲良くなったのはともかく加勢するため来た仲間が長い喧嘩に飽きて仲良くなってしまった方が笑える。
QT
現代にもこんな子がいるとは日本もまだ捨てたもんじゃない

綾小路翔も「グッときた」荒川河川敷タイマン事件の全真相 |
中学のとき教室でケンカしている生徒がいたら、別室に連れて行きタイマンさせてた先生いたな…
生き続ける昭和。

-
正しい!
あまりに正しい青春のありかた!
いい取材。本気で殴り合って喧嘩したら友達になれる事もあるんだよな ← なれないこともある
なんかこの話好き
朝からなかなかロックなものをみた。
なんか...いい話だなあ
なんかもう「良い」。/
きっとYouTubeの朝倉未来さん見ている説
昨今のイジメのような陰湿で卑怯なやり方の方が余程悪質かつ凶悪なので、この決闘を咎めるのに警察が動くのなら、一対多で自殺に追い込むような手段を選んでる人間もちゃんと捕まえてほしいね。
決闘した相手と仲良くなって今はよく遊ぶとか2次元の世界ですか??
円満解決してる
ちょっと、たまんないんすけど。
意気投合した2人でロックバンド組んでほしい。
最高だね!素敵だよ。昭和生まれ世代の少しやんちゃしてた者からすれば至極健康で可愛くて良い。陰湿でない愛情をもった決闘がある若者の将来は未来があると思うけどな…愛ゆえの健全な若者の書類送検とは意味がわからん!書類送検しなくてはいけないお上が沢山居ますから。
根気よし。
しかし、人の彼女をバカにしたりするのは名誉毀損に当たるからそれは辞めよう。
しかし、この子達は良い子だね。
良い子だけど、やって良いこととやってはいけないことの区別はつけよう。
それくらいかなー。
タイマンの対義語(集団で殴り合う)が「ゴチャマン」だと初めて知りましたが、これ地域的にどこまで広がりのある言葉なんだろう。
雨降って地固まる。
タイマンからマブダチになってて草生える。
たまたま結果が良かった例なので、良い子の皆はマネしたらダメだよ!
やっぱり、今日俺好きやったんや👍️
何か、カッコいいね😉
ナニコレ??最近のヤンチャは爽やかすぎる。

-
ざっと見た限り こういう話は好きだね
文春の記事で、初めて感動したかもw
運動の秋だな
最後の行為が今時の子っぽい(笑)。
なんかもう色々と昭和過ぎてw 大怪我無くてなにより。仲良く喧嘩しな。
流石に面白すぎやろ・・・。
何か良い話に昇華されてる
号泣してます
懐かしいなーこういうの!!!!!
いい話にすんなこれ笑
若い頃はこんな青春もアリだね🙋
少年マガジンの新連載か?
ヤンキーがリゼロを読む時代か…
めちゃくちゃ面白い

/
映画化するには多少パンチが足りないが、観てみたい。
ちょっと脚色して「14の夜」みたいにその日だけを切り取ったら面白そう。
爽快なハッピーエンドが観れそうだ。
ケンカやけど、いい話だ😌
青春だ。。。
家の目の前の橋で草
@yunko000cookie 結構面白い話なんですよ
私もまだ15個くっついてて今日会う予定ですが減りそうにないです^_^
お互い顔が柔らかくなりますように.
オススメするわけではないが、ちゃんと「社会」になっているのがいいよな(・ω・)

全部読んだけど、なんかすごいね…
なんか、ほっこりした…

-
素晴らしいやんけー。
おじさん感動するやんけー。
あきまへんか?大人の皆さん?
特にココ↓
Aは父親から「女、年下、老人には手をださないこと」「喧嘩は集団で一人をやらないこと」を常日頃から言われてきたという。
え、どこまでが創作?
映画化待ったなし!
>荒川の河川敷で決闘し書類送検された少年らに週刊文春デジタルが話を聞いた
「武器は使わない」などのルールを決め、30分ほど1対1で決闘したそう
その後再び会って話した2人は意気投合し、今や「マブダチ」とのこと
-
下らないけど実はめちゃめちゃアツかった🔥笑
ありがとうございました。soysourceとYourRuleBox はタイマンの後、意気投合。
餃子も美味しかったね。
今後ともよろしくお願いします。

次回 soysouce 本編はそれぞれの想いを胸に新展開!?待て、続報。
東京でこんなことあるんだなっておどろき。学校ではなく区を背負ってるって、興味深いな。
エモい…
青春時代にちゃんと青春するの大事な
いい男しかいねえ
これはヤンジャンかマガジンに載るべき
いいやつやん
少し美談にも感じる
めちゃめちゃいい話やんけ、、、。
未だに決闘罪と言う犯罪があるのね…
今では創作の中でしか見つからない世界が現実にあったとは
こういう後日談もあったのですね
漫画のような話だ
めっちゃエモい話やん。
ドラマかよ。

>> -
尾崎豊に曲書いて欲しい
是非ともバンドを組んで欲しい。
青春である。
法律には違反してしまったかもしれないけど、
人としての筋を通した事は自信をもっていいと思うわね
いい武勇伝が作れて良かったやん୧( ˵ ° ~ ° ˵ )୨
足立区と荒川区の少年がタイマンで決闘したニュースにこんな後談があったなんて。その後再び会って意気投合してマブダチだって。まさに今日から俺は‼︎のリアル版。2時間スペシャルできるわー!
こっちがside Aの視点だけど結局殴りあって仲良くなる友情物語だった、、、www
まだこんなヤンキー生息してたのね。補導が「飲酒」「喫煙」「深夜徘徊」で窃盗とか恐喝が挙がってないのも好感度高いw(実際にやってないかはわからないけど)。
なんか青春って感じして素敵だねw

ヤンキーと言われる人達がこういう確固たる意志を持っている人だけならまだ良いのに
もうこれ1つのストーリーやん
かっこよ
漫画以上やなw本当に曲がハッピーエンドされるかもな…

事実は小説よりも奇なり…ただ読んだ漫画やドラマの中に湘南純愛組は入ってほしかった…あれを越えるヤンキー作品はない😭鬼爆
マジかww
何かほっこりだね〜笑 これも時代なのかな?
いい話で丸く収まってるけど、足立区には行けな(ry
記事見て益々ええ話やと。
喧嘩相手を自分から言わなかった辺り、かっこええやん。約束守ってる。
ヤンキーの良い部分の文化が残っていることに感動すらする。
Aは父親から「女、年下、老人には手をださないこと」「喧嘩は集団で一人をやらないこと」を常日頃から言われてきたという/お父上の教育が行き届いている。
sideAとかsideBとかあざといけど
いい記事だから読んで(笑)
ちょっとうるってした(笑)
好きなヤンキー漫画は「今日から俺は!!」「HIGH & LOW」
こういう話
昔はフツーにありましたよね…
「喧嘩して痛みを知って、相手の痛みも解って仲良くなる」
まぁ
昔と今では時代が違うので仕方ないですねどね…
地元でこんな事が起きてたとは。
超青春じゃんか!
羨ましいぜ✨
これは一生の友達になるかもね(ϋ)
キックボクシングでも闘うと相手の性格や考え方が拳から伝わってくる。「タイマン」もそんな感じなのかな。
仲良くなってて草(*´∀`*)
『Aは父親から「女、年下、老人には手をださないこと」「喧嘩は集団で一人をやらないこと」を常日頃から言われてきたという』古臭いかもしれないけど、親の哲学って人格形成にはとても大切だよね。
さわやかな話題
マンガかよwええ話
基本は似た脳構造だったんだろうしなあw しかし陰湿に走る連中よりマシだわな
令和だというのに、なんか昭和臭い(´・ω・`)
昔のヤンキー漫画のような終わり方だ。
誰にも迷惑かけてないし本人達の中で完結してるし友達になってるし、むしろいい話の部類に入ると思うけど、喧嘩とか決闘とかの要素だけ切り取って批判する人がいるんだろうなー、と思ったニュース。
普通に面白くて草
もっと見る (残り約1232件)

記事本文: 《令和ヤンキー伝 side“A”》綾小路翔も「グッときた」荒川河川敷タイマン事件の全真相 | 文春オンライン

関連記事