TOP > その他のニュース > ホテル業界のプロが教える! 予約サイトで“注意すべき口コミ”と“無視していい口コミ”の違いとは? | 文春オンライン

ホテル業界のプロが教える! 予約サイトで“注意すべき口コミ”と“無視していい口コミ”の違いとは? | 文春オンライン

最近の日本人はどんなことでもまずネットで教えを請うようになった。以前はわからない単語があれば、国語辞書や英和辞書でその意味をチェックしたのと同様に、今は何をするのでもまずは「Google先生教えて!」…...

ツイッターのコメント(14)

“ | 文春オンライン”
ちょっと最後の方感動してしまった。良い記事だ…………見てくれてる人は、ちゃんと見てくれてるんだよな
予約サイトで“注意すべき口コミ”と“無視していい口コミ”の違いとは?(文春オンライン)

都合が良いのは長文、悪い口コミはスルーの一流宿はどうなんだろ?w
離島の宿の場合。100点満点の宿はまずないので、褒めちぎるクチコミは「サクラ」の可能性大。IPやログを調べると、確実にサクラか否かわかりますけどね~(即削除)。
---
単発の怒りより「空調が効かない」などの指摘が続いていれば設備の状況を疑い、「臭い」の指摘からは換気設備の劣化を疑う。清掃は「繰り返し指摘されているか」がポイント。
120%正解の記事👇最近はWi-Fi問題も苦情項目に入りがち

 予約サイトで“注意すべき口コミ”と“無視していい口コミ”の違いとは?(文春オンライン)
- /

小樽のホテルで従業員さんの丁寧な物腰に感動したので、ここでも書きます。
『オーセントホテル小樽』の立体駐車場係のおじさま、色々とお気遣いいただき本当に嬉しかったです!
OTAで予約を取って口コミを書くのは、よほど悪かったか、期待以上だった時かな。普通だった時はあまり書かないことが多い。
予約時は褒めている口コミより悪い口コミを見るけど、あくまでも参考程度。
「口コミをチェックする場合は1年ほどのスパン、できれば2、3年くらいにわたって特に悪口を中心にチェックするようにしている」
ホテルの口コミは編集されて掲載された事があったので信頼度は低いよ。今まで世界最恐のホテルは某おば様が社長のホテルの蛇口から砂が出てきた事だね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR