千葉台風関連の記事一覧

TOP > その他のニュース > 《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発 | 文春オンライン

《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発 | 文春オンライン

496コメント 登録日時:2019-08-24 06:50 | 文春オンラインキャッシュ

お盆真っ只中の8月14日、例年多くの観光客で賑わう東北道・佐野サービスエリア(上り線)は閑散としていた。理由は従業員が起こした前代未聞のストライキ。その後、運営会社「ケイセイ・フーズ」はストライキにつ…...

Twitterのコメント(496)

このストライキの記事、
他人事じゃないなと感じました。

働くことも、生活をするということも、日本について考えることも、いろんな国で暮らす人達について想像することも、

人であることを諦めないでいたいですね。
この記事わかりやすかったです
この手の無能経営者は今の日本じゃ珍しくない。
現場がどんな状況で、誰が嘘を吐いているのかは手に取るようにわかる。
ただ、真の問題解決には立法行政の経済社会に対する恐るべき事実誤認の改善が必要。
(5ページ目)

頑張れ! 加藤さん達!
これが事実なら、こんな社長の元では従業員も商品を搬入している業者もたまったものではない❗️毎日働いてくれている従業員の皆さんや業者がいなければSAの仕事はやれないはず❗️感謝の気持ちが一番大切ではないのか‼️
"加藤さん、業者に頭を下げるものじゃないよ。我々が頭を下げるのは(東北道を管理・運営する)NEXCO東日本と(その子会社で店舗を貸与する)ネクセリア東日本だけ" / | 文春オン…”
土建業…NEXCO…いろいろ裏でありそう… /
(5ページ目)
事実は小説よりも奇なり。
池井戸潤の小説よりも感動した。加藤さん、頑張ってほしい。
「解雇部長」ってネーミングが四コマギャグマンガっぽい。
大変なことになってるな。この人たちが会社を作って引き継げばいいのに
なかなか読めずにいたけど今読みました。涙無しには読めないくらいのすごい話だった。加藤さんと佐野SAでたたかう皆さんにエールを送りたい。 /
「そんな危機的な状況下で、岸社長の子飼いだった当時の総支配人T氏による経費の個人的支出が露見したのです。T氏は会社の経費で700万円以上する高級車や、100万円相当の家電製品などに不適切な支出をしていたことが発覚」
佐野サービスエリア、スト破りがあったのは薄く知ってたんですがこれは凄い話だな 不当解雇された総務部長、本当に強い人だ
真偽の程は、ガヤには分からないがこんなのがトップだと誰も着いて行きたくないよ
「従業員が起こした前代未聞のストライキ。その後、運営会社「ケイセイ・フーズ」はストライキについて自社の見解を記した「事情のご説明」を報道各社に送付」
ラーメン券売機のシステム変更とか壁際のお一人様席なんかは、この方の改革だったのかもなぁ
役がハマりすぎるとこうなるのかあ、本社が土建屋なら横柄な社風は当然かもね。(5ページ目)
@Narodovlastiye 茂木大臣には、おひざ元の佐野SAで起きている大事件についてもコメントしてほしいよ。
オリジナルは >《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発
>社長「業者に頭を下げるものじゃないよ」
持ちつ持たれつの関係なのに頭も下げられない輩なんてクソやがな。
(´・ω・`)
以下が本当なら、悲しいね。
上に対しても上っ面だけ良い顔してて、実は誰にも敬意を払ってない、てことはないよね?w
『私が業者の方に『おはようございます』と頭を下げると、社長は『加藤さん、業者に頭を下げるものじゃ...
社長くず過ぎてわろた
「加藤氏の着任で、佐野サービスエリアの従業員たちの心に誇りが育っていた。それが、現在のストライキの原動力になっている」



誇りがあるから闘えるんですね。これ大事だと思う
すごくおもしろい読み物。
これは本当に令和の経営者なのか…。頭の中は、昭和…どころか…江戸時代やん。
佐野SAストライキの流れと現状がわかりやすくまとめられてる。権利やプライド、自分の大切なもののために、堂々と戦う人たちを応援したい。
理不尽のために戦う人がいること、その手段があることは忘れずにいたいよね
憲法28条は「勤労者の団体行動する権利」を保障しており、労働者の集団が労働組合結成前にストライキを行った場合、そのストライキの正当性を否定することはできない(西谷敏「労働組合法第3版」P428~429参照)。
ストライキは事前通告が必要ってのはそうなんですが、「出勤はするが仕事をしない」ってのがストライキなんですよ。読んでるとストライキのスタッフはどこで待機してたのだろうかって疑問になった。
どこの業種、どこの現場でも、結局従業員が苦しむことになっているのは、とても嫌だな。そして現場を見ない上が、必ず大事な人をつぶしているのをどこでも見る。
まだ粘ってるのか、会社側…
ドラマになりそうでまあまあおもしろい(ฅ'ω'ฅ)
ヘーシャの代表とか役員も社宅とか社用車と言い張ってでタワマンとか高級車乗ってるよね。あと保養所と言い張ってリゾート施設の会員権持ってるけど、従業員に開放どころかほとんど持ってるの知らないんじゃないかな。
問題は体力(資金)だな。
こういった時は弱い側にとって時間は敵となる。。。
時間稼ぎなどをされない事を祈りたい。。。
社長は経営者向いてない。
─ |週刊文春
これは読んでおくべき記事です。労働組合の一員ならば。
これを再現したんかいw
新旧の価値観の端境期にあるのかも。

「社長は声を荒げることはありませんが、常々従業員や取引業者の方々を下に見ていた。」

()
やっと何かまともな経緯に関する労組?労働者側からの説明を見た。今まで何も伝えず、ただ、佐野SAが営業していないことを労働者側の身勝手な行動と捉えられるような報道をしてきた大手マスメディアの酷さにまいる。
「労働組合は取引業者への商品代金支払いと従業員への給与支払いの確約に加え、加藤氏の不当解雇を正式に取り消すことを経営陣に要求」
文春かぁ〜。興味あるけど、記事が無駄に長いし、内容の信憑性も疑わしいから、読む気がしないよw


《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発
こういう事実と真相を追求するのが本来のマスコミの仕事やんな?
なるほど運営会社がクソじゃねーの
こんな池井戸潤作品に出てくるような絵に描いたような悪役社長がいるのか…… /
ドラマになりそうな内容なんだね
これを読んでまず思ったのは、上りと下りって運営会社違うのね!って事。
あとで読む用に自分にツィート
この部長さん本当にすごいなあ…
客観的に見ればどっちのやり方も上手くない。
ただ、それは外から見て始めて分かるだけで、現場で日々を過ごす内にそんなことを思考する余裕もなくなっていくんだろう。
つくづく『余裕』って大事だと思う。
でも、余裕がある内は変化させようってなかなか思えないもんね。
せっかく労使交渉に持ち込もうとしても
関連会社の従業員達が
同じ労働者を見捨てて
社長やNEXCO東日本の天下り公務員達に媚びを売る

それがわたし達労働者の労働状況を阻害する

一般国民も同じ
国民同士が争い合い
結局、皇室や政府がほくそ笑む

争う相手を間違えるな!
何故、支払いを前倒してしまったのか
倒産してもいいから取引先に「良い人」を演じたかったのか
あくまでもスト側からの証言のみだけど、このように自分と身内だけを信じて他の従業員や取引先、顧客は自分たの畑にばら撒く肥やしに過ぎないという価値観の経営者は割と居る
つぎの業者選定をさっさとやってできるだけ早く引き継ぐしか解決策無いな。

《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が…
前の勤務先も取締役から特定女性社員への資金流用が噂にあり、最近具体的に内容を耳にしたけど、いまのあの会社に告白しそうな人はいねえな。
"『加藤さん、業者に頭を下げるものじゃないよ。我々が頭を下げるのは(東北道を管理・運営する)NEXCO東日本と(その子会社で店舗を貸与する)ネクセリア東日本だけ。業者は業者。上下関係だから』" 《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」…
これは経営問題から端を発した労働争議なのか。
まだ決着してないんですね。このSAの事業分だけ別の資本が買い取れば済みそうなんだけど、母体が経営破綻?なら売らんかな?? →
いきなり優秀な人が入ってくると組織が崩壊することは悲しいけどよくある話なんだよね。これはもうそもそもが崩壊していたけど('A`)
突然のストライキがいいのかわからないけど、
社長の対応を見ると従業員を応援したくなるよね。

経過を見守りたい。
👇チェックしました
事情がクソ案件すぎて草
社長がクズ過ぎて草生えるわ
なんでメインバンク 群馬銀行を伏せ字に?
はっきりしてる事なんじゃないの?
(・_・)
佐野SAのストライキは昔の日本なら普通でした。ゼネストもよくありました。日本は平和が故にまた組合の争議権が機能しないように分断が進められたためにこうした労働3件が有名無実。でも、佐野SAはすごい。
テレ朝よ、恥を知れ。
メリー喜多川氏の「出て行け!」と同じ感覚で「出て行っても行く当てないだろ」「どうせ何もできないだろ」とタカをくくってた感じの経営陣だったのでは。傲慢なワンマンの下にいると本当にしんどい。この記事が出て良かった。スト破りについても追求してほしい。
記事の全てが真実かは、当事者の方々しか知り得ない事ですが…とても良い内容の記事だったと思いました。
気を吐く週刊誌
SAやPAに入る第三セクター企業って、ある程度きちんとした審査した企業がやってるもんだとばかり思ってたけど、割とテキトーという…

《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が…
ちゃんとした記事が出てた。
これが真実なら社長相当な奴だな。
まぁ、あの会見を見る限り「あ、コイツ口だけ野郎だw」と思ったのはワシだけじゃねぇと思うぞ?
《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発(文春オンラ.. -
元大手総合商社勤務の加藤総務部長、転職して1年数ヶ月でこれだけ慕われるってことは本当にいい人なんだな。それにひきかえ社長は色々ひどい。→
佐野SAのストライキの真相!
必読です
livedoor: 解雇された元部長が告白.
言葉選ばず言えば、キモいニュース
経営能力があって人望もある部長と、両方とも欠落した社長の残酷な格差。経営者に最も向かない人間に経営をまかせたら、みんなが不幸になった事例。/どちらも
「T氏は会社の経費で700万円以上する高級車や、100万円相当の家電製品などに不適切な支出をしていた」
「特に車は『オレの側近が安い車に乗っていると恥ずかしい。高級車ならいいな』と言い出したから買い換えた」

ほら予想通り、借りた金で豪遊ってのは勘違いなんだよバーカ
いかに社長が労働者を軽視していたか、よく分かる記事だった。
客からしたら、実際に働いてる人こそがその組織の顔であり、多くの客は社長の顔なんか知らない。
売上として利益を出せているのは誰のおかげなのか、認識してたら、ストした従業員達に説得を試みるのが先では?
対応策の案も出さない、Uターンラッシュの浅い情報を流し続けるニュースの中に、日本で見慣れるストライキの取材映像が流れていたのが記憶に新しい。佐野サービスエリアのストライキについて、文春オンラインから。
また、加藤さんご本人のアカウントもあるようで。
結局上り線SAは今どうなってるの…
「私が業者の方に『おはようございます』と頭を下げると、社長は『加藤さん、業者に頭を下げるものじゃないよ(中略)業者は業者。上下関係だから』と言い放ったこともあります」このあたりに社長のやばみが表れてるような
いいな、凄くいい、この解雇部長さん。
上司ってさ、こんな人がいたら毎日楽しく働けるよ。
うーむ、親会社が銀行融資凍結で資金繰りが悪化する中で社長や側近が資金流用で車や高級家電を購入、見かねた部長が取引先や社員の信用取り戻す為に経営改善をさせるも社長が撤回、部長を解雇。スト突入するも社長が臨時を入れてスト潰し…地獄絵図やん。
»

マスコミ頑張っているな(こういうことやっても普段叩いているやつは褒めない
このニュース、気になっていたけれどちょっとしたドラマ。加藤さんの生きざまを応援したい。
この社長の頭を下げる云々の発言、NEXCO東日本ならコンプライアンスでアウトだと思うけどな?
協力会社とか業者に対して見下した発言は、このレベルの企業ならかなり神経使うだろし
しかしスト側、ピケ要員いなくてアレだったなあ・・・一般市民としてはどうしたらいいのと質問してないのは文春のしょうもなさを感じる。だって長距離移動してきての佐野SA、そら今の営業体制を使うじゃないの。 / “《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたの…”
基本は経営責任なんだけど、ぼちぼちこの会社を業者選定した側の責任も問われる時期だょな、
だって、一番迷惑してるのは高速道路の利用者なんでしょ
いまいちよく分からないのが、運営会社はケイセイフーズであり、融資が凍結されたのはケイセイフーズではなく親会社の片柳建設費ですよね。
ケイセイフーズとしての運営が適切にまわっていれば、親会社の融資凍結が影響...
これはストライキではない。只の集団欠勤である。従業員は、正式な手続きの上でストライキを起こして頂きたい。
この記事を見るに加藤という男、信用ならない。
良記事だと思う。加藤氏側を丁寧に取材されている様子が伺える。

できればケイセイ・フーズ岸敏夫社長反論側も見たい。不公平だから。

社長の方が悪いのは変わらんだろうけど。

損害賠償に対して何かやっているところないのかな。微力ながら加藤総務部長を支援したい。
これ無理だろ。身売り先無けりゃ業者入れ替えしかないな。個人で担保できる金額じゃない
無能で放漫な上層部と有能で人望のある現場の人達という日本の縮図を絵に描いたような構図。これさ、この運動のクラウドファンディングできないのかな?応援するよ?
「佐野サービスエリアのプロフェッショナル」
ほんとトップが阿呆ってだけでどうしようもない事態になるんや。ストの主催の方、ぜひ頑張っていただきたい( ゚д゚)
日本では珍しいストライキ?
そう!大事な事は守る為に戦う事必要!でないと永遠に変わらないよ!
ネクスコは何してんの感 /
結局これは解決できるだろうか。当事者は結構精神的に辛いと思う。
今日、佐野SAストライキの経緯を始めて読んでみて、まるで池井戸潤の小説みたい!と思った
社会的なことは普段つぶやかないことにしているけど、、、

今やっているお仕事でも思うことがあるけど、受注者を下に見る人っていうのは居て、そういう人を見るたびに反吐が出る
最後はこの部長側に勝ってほしい /
どうかご武運を
働いてる従業員の方々が大事に思っていたもの、どうか守られますように。
お金は必要不可欠だけれど、働く為に必要なものはもっとあるはずなんだ。
そしてそのお金は、何かに形を変える。それでもお金が一番大事という人、お金で全て解決出来るという人を私は信用しない。
ひどい状況…改善されますように。従業員の皆さんがより良い環境で働けますように!
阿呆のTV局各局は「再開してよかったね」で済ませる間抜けしかいないようだが、これ前後関係とスト破りをちゃんと報道しろよ。
スト側だけへの取材だが、ことの経緯がよくわかる。これ、NEXCO東日本の責任も問うべきではないか。
最後まで読んだ。人間は、誇りを与えてくれる者を慕い従ってゆくのだなあ。月並みだが、ほんと加藤さんには頑張って欲しい。
お盆期間中とはいえ一日800万円売上がある事に驚きました😨従業員や仕入業者を下に見るのは良くないと思うなあ🤔
古い従業員ほど、もともとワンマン社長に嫌気がさしていたんだろうなあw「《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発」
ほぼ想像通りで。
文春砲 炸裂!
佐野サービスエリア
こういう背景が…(¯―¯٥)
サービスエリアのストライキの話、思ってたより壮絶な内容でした。
加藤さんって人ほんと慕われてるんだなあ

そんな仁徳ある方になりたいです
上になるべき人の条件だと思います

livedoor: 解雇された元部長が告白.
頑張れ、加藤さん、私は応援したい。
これさ、経営側のスト破り(違法)を好意的に報じたメディアは、どい感じてるんだろうね。
訂正報道と追加の報道やらないのかな

いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発
偉い人にしか頭下げなくて、下の人には強くあたる人って嫌い > (4ページ目)
ちゃんと報道したメディアあったのかね?日雇い雇い直しを美談として紹介したメディアは恥を知れよ
気分悪いなー
にしても強い人たちだ
こういう経営は淘汰されゆくのじゃろう
加藤さん方頑張ってほしい。よほど上があれじゃなければこうはならないと思って見てたけど想定通りのようで
前職の会社に似ている。社長が高級車を乗り、ローン1か月分は私の給料より高い。赤字なのに役員の報酬は保証されている等々。望みは私の好きな人達が早く会社から逃げて欲しいこと。
復活したらこのサービスエリアに寄るために何か予定立てたい。
佐野SAストの話
すごい部長さん
この社長がいる限り、また経営難はおとずれるだろうから、時間の問題かなと。それにしてもテレビとかのマスゴミはもう冷めたのか、これについて扱ってない感じがマスゴミ。
「これからはいい人になりたい」という頓珍漢なことを社長が言っていたので、「なんかおかしいなこいつ。」と違和感を覚えたんだけど、やはり残念なおっさんだったのか。 / | 文春…”
この会社の役員とか調べると裏が繋がるんじゃない?!
色々出てくるね😂
ふーむ、しかしこれは親会社を切り離すなりしないと解決は難しそう:
ケイセイフーズの岸敏夫社長、沈まぬ太陽のJAL並に悪いやつやな。

/
中小企業に、トップを越えた、革新的な人間は合わないという好例。わざとできないふりをして、基本トップの思考枠の範囲内で動くしかない。 /
しばらく前から経営陣の放漫経営で営業困難な状況で、ストライキに突入しなくても当日は売るものがほぼないような状況での総務部長不当解雇。労組もありつつ、正規の手順ではないストかもだが、これは応援したい。 / “《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めた…”
なるほど……。▼
最近聞かなかったが、まだこんな状態なのか。
給料もろくに払えない会社に尻尾ふるくらいなら、自分たちのことを真剣に考えてくれる有能な方についていこうとそりゃ思うよな。ドラマチック。 /
以前、佐野SAのストについて手続きの不備をコメントした事があったが、内情を知れば従業員の救済を願うばかり。
地方の中小企業あるあるなんだろうなーwww
都心でもあるのか。

-
これが本当の自然発生した労働者の団結とストライキだな。断固支持する。
田舎の建設会社シャチョーって感じだわ・・・
ストライキの落とし所を考えているのかな?
ストライキをして、どうしたいのか。どうするのか。
なんだか、どっちもどっちにならないことを祈る。
顧客に取っては店が信頼できるか出来ないかなんだけどね。
資金繰りが苦しいのに高級車を購入する社長・・佐野SAストライキの端緒は加藤元総務部長の不当解雇:
「この会社に先はない。そう考えた人たちが次々に私についていくと言い出したのです。ろくに話したこともない方が大半。だからここまでついてきてくれるなんて……」
がんばれ!加藤部長!そして、たたかっているみなさんが職場に戻れることを祈りたい。
にしても、ストを迷惑行為としか報じてなかったメディアは猛省してほしい。
入社一年でサービスエリア従業員の誇りを取り戻し、社長に直談判し果てにはストライキの原動力になるなんて、加藤さん一体何者…
ちゃんとした準備もなく唐突に始まったという印象があったが、あのタイミングでストライキせざるを得ない状況だったんだな。
もっと見る (残り約346件)

記事本文: 《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発 | 文春オンライン

関連記事