TOP > その他のニュース > 【京アニ放火】青葉容疑者(41)が刑務所仲間に明かしていた「小説書いてる」 | 文春オンライン

【京アニ放火】青葉容疑者(41)が刑務所仲間に明かしていた「小説書いてる」 | 文春オンライン

京都の名門アニメ制作会社「京都アニメーション」に放火したとして、京都府警から逮捕状が出された青葉真司容疑者(41)。7月26日には、警察がさいたま市見沼区にある青葉容疑者の自宅アパートを家宅捜索し、事...

ツイッターのコメント(28)

BOSEのキャノンだ、こんなのでドカドカやられたらえらいことだなあ。
「京アニ放火の青葉容疑者が刑務所仲間に明かしていた「小説書いてる」週刊文春

「コンビニ強盗を起こし強盗と銃刀法違反の罪で収監されていた栃木県さくら市の刑務所でも小説を熱心に書いていた」
精神鑑定で責任能力なしとかなったら、色々浮かばれない。
更生させれなかった司法や施設に問題はないのか?
刑務所でも小説を書いていた、とあるがそもそも懲罰房で筆記用具の使用が許可されたのであろうかという疑問。記事内でも部屋に石鹸ぐらいしか置いてないとある。
刑務所で自殺したい奴なんて助けなくていいのに。
と、今回の事件では思ってしまう。
犯罪者ですがおかしい奴だと思うんだから相当おかしい奴ってことだ。でもこれは再発防止のヒントかもしれない。つまり受刑者にヒアリングしで異常な奴がいないか聞き取りを行う。
---
洗いざらい吐いて苦しんで死ね
更生って何?刑務所のあり方に疑問を抱く

普段は大人しいんだけど、夜になったら一人で結構いい勢いで壁とか床とか畳とかドンドン叩いてるし。『どうにかしてくれよ。眠れねえよ』って刑務官に言っても、『ああ、あいつか』って言うだけで、注意もしなかった
容疑者の「物語」が創られつつある。
それにしても〝青葉っち〟…。
へぇ…と思った。
「小説を書いている(構想がある)」という人に対し「完成させた」という人は一割もいないと言われるけど、なんか前者っぽい感じがする。そもそも書いているということを自己弁護の理由にする人もいるし。 / “【京アニ放火】青葉容疑者(41)が刑務所仲間に明かしていた「…”
芸術ってパクれてなんぼのところがあるものなのに、小説って日本は私小説のようになり、つい自分がオリジナルという妄想に憑かれるのかね?
好奇の目に曝られていたんだ。壁を叩く等の意図は分からないが…。重低音の騒音を出していたとも…。夜間の騒々しさ拒絶か共鳴か?
刑務所の中で鶴を折る
↑一番ヤヴァいやつがやる労役じゃん!
鶴折って、紙に戻して、また折るあれやろ?まともなやつでもおかしくなるやつや
青葉、小説書いていた
この鬼畜のせいで、「私、小説書いてます」なんて言ったら、「放火すんなよ」て、揶揄われる時代に成りそう。民事で訴えてやろうか?
青葉容疑者もヤバそうやけど、最後の刑務官のサイコ感やば杉内
精神に異常をきたしているようだからやっぱり死刑には・・・
絶対に病院から外へ出さないようにしないと。

書いてると言う小説の内容は見る価値もない内容だろうなきっと・・・

【京アニ放火】青葉容疑者が務所仲間に「小説書いてる」
本当にヤバい奴だと分かってるのにホイホイと野に離す社会構造。

ガソリンの購入に身分確認とか、論点はそこじゃねーよバカ政府。

檻に入れとけや。
税金?受刑者溢れ?

務所でクリスマスケーキ出してる場合よ。クソが。
>夜になったら一人で結構いい勢いで壁とか床とか畳とかドンドン叩いてるし

こんなのが大型スピーカー持ってたのだから付近住民はかなり騒音に悩まされてたんじゃないかな
BOSEキャノンシステムじゃん
刑務所でも腫れ物扱いか… /【京アニ放火】青葉容疑者
青葉容疑者は精神疾患持ちじゃなかったんだろうか…1度目の逮捕のときにも刑務所で薬渡されてたって
精神疾患があるなら適切な処置が出来るんじゃないんだなあ…
出所してからも訪問看護があったみたいだけど…うーむ…
早く色々明らかになって欲しいなあ
|やはり、小説執筆の意思はあったようだ。ただ、頭の中の妄想だけで、実体的に存在するものか否かまでは依然として不明なままだね。それと、錯乱状態が頻繁だったから日常的に危険だったわけだ
【京アニ放火】青葉容疑者(41)が刑務所仲間に明かしていた小説書いてる」(文春オンライン)

いじめられてたんだね
みたいな
帰化人で、親がヤクザで、自殺で、お金もあって
そして苦労もせず、早稲田に入って
飛田新地、買春宿で違法弁護士やってた人が言うな!
(2ページ目) | 文春オンライン 青葉真司容疑者宅の玄関ドアの内側には張り紙がされていた ©共同通信社…丁寧に書いてある字だな。女性が書いたような字だ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR