TOP > その他のニュース > 文春オンライン > 木嶋佳苗死刑囚 ...

木嶋佳苗死刑囚 獄中結婚3回目のお相手は「週刊新潮」デスク | 文春オンライン

748コメント 登録日時:2019-04-24 16:31 | 文春オンラインキャッシュ

交際していた3人の男性を殺害したとされる“首都圏連続不審死事件”で、2017年5月に死刑判決が確定した木嶋佳苗死刑囚(44)。昨年1月、木嶋は3度目となる獄中結婚をしたが、その相手は「週刊新潮」のデス…...

Twitterのコメント(748)

事実は小説よりも奇なり
死刑囚で獄中結婚三回なんて一体どんな魅力を持つのかと驚くけど接見や手紙のやり取りをする際には身内だとやりやすい事情が背景にあります。当の本人はどうやら本気だと思うけと。(°▽°)
このかたが凄いのか、デスクが凄いのか、それとも金か色んな意味での吸引が凄いのか…
マジか… 普通じゃ想像できないくらいの魅力(魔力?)があるのか?? >木嶋は3度目となる獄中結婚をしたが、その相手は「週刊新潮」のデスクだったことが、「週刊文春」の取材で分かった
自由なシャバにいても彼氏彼女出来ない人もいるのに獄中で3回結婚できるのすごい。しかも美人ってわけでもないのに
何故か獄中結婚3回目の木嶋佳苗の話になった時、会社の女性の先輩が「私シャバにいるのに1回も出来てないんだけど、なんで?」って言ってたの今更ジワってる。
男たらしのテクは眼を見張るものがある。ある意味すごい。
ネタだろうね。
週刊新潮何しとんねんwwwww
これはなかなか…💧

身内にならないと面会できない→記事を書くために必要…という憶測もあるけど、とにかく木嶋死刑囚は最強の婚活強者であることは間違いないな💧
何故この方(死刑囚)が獄中で3度も結婚出来るのかが謎。何か惹かれる魅力があるのだろうか。
あーあ死刑囚の彼女ですら3回も結婚しているというのに私はまだ1回もしてねぇぞ
現実的なロックブーケ
事件を知ったときも失礼ながら「なにがそんなに?」と個人的には思ったんだけど、マジでどんな手を使ったら3度も獄中結婚できるのか興味本位で知りたいわ
- livedoor
ポジティブ度7.0
どれほどのコミュ力があれば、この状態から大手出版社の社員と結婚できるのか…〉
は?はー?ないないないしょ!
しかも相手が週刊新潮のデスクって?まったく意味が分からないんですけど
しかも、獄中って 死刑囚やぞ!?
リアル「岸辺露伴は動かない」やな。奇妙過ぎる。
サチモス、まだ好きなのかな。
肉体関係なしで落とせるとかすげぇ……ってか、デスクもどーなのさ。
交際相手を三人殺した刑務所の中でも3回目結婚してる人がいるというのに私ときたら(略)
このニュースとても気になる。というか自分の理解の範疇を越えている。
死刑囚の獄中結婚が話題となっているが、死刑囚が婚姻したまま死亡したとすると、死刑囚の配偶者は何もしないでいると死刑囚が負う多額の損害賠償債務を相続してしまうので、それを避けるには相続放棄をしなければならない。
木嶋佳苗本当にモテるなあ…。
日本一モテるんじゃないだろうか。
外見など良くなくてもモテることは可能ってことを証明している。
こういうタイプが男をたぶらかすっていうのは見た目では分からんやろな。
なんかもう言葉にできない
この人ほんまもんやな
異性を落とす術、凄腕の向こう側いってもうてるわ
人を惹きつける人ってのは、だいたい独自のストーリーを持ってて、またそれを人に伝えるのがうまい。魅力といえば魅力なんだけど、思い浮かんだのはこの人。独自のストーリーと自分の魅せ方を抜群に知ってる天才だと思ってるけど、今回は期待値をはるかに超えた感…
いやぁー。なんで、こんなにもてまくりで。
殺されちゃった人もなんで?ってなるわぁ

この人の魅力がわからずじまいですわぁ。

デブスの需要必須
事件の真相などは置いておいて…。
結婚って何なのだろう?と考えてしまった。
こいつといい、筧千佐子といい、人殺しのどクズBBAが記す文章ほど、読んでいて思わずゲロを吐きそうなレベルのキモいものはない。
言い切っていい。
(つづく)
豚のように肥えていた囚人が長い拘置所生活で激ヤセして美女に変身か?
普通の世の中に暮らしてて結婚できない自分としては、思うところがあります。
うおおお、これはすごいぞ。人さえ殺さなかったら凄まじい才能を発揮して国でも取れたんじゃないか。
殺人罪の死刑囚の身で3度の獄中結婚、しかも3人目は週刊誌の男...フィクションみたい
複数の殺人もたしか男性がらみだし人身掌握力ヤバイ系サイコパス
殺人罪の死刑囚の身で3度の獄中結婚、しかも3人目はジャーナリスト...フィクションのキャラクターみたい
どんな人身掌握術持ってるんや...
獄中結婚って面会するために籍を入れるぐらいのもんやと思ってたけどそういうもんでもないんやね。
褒めちゃいけないが、ある意味すごいな。この魅力をもっといい方向に活かしていたら人生は変わっていたんだろな。究極のプラトニックラブ。:
王子ったらエロ王子しかないし、王様ったら蒼月さんだし、殿ったらビートたけしじゃないし(´・ω・)σ
東ったらそのまんま東じゃないし〜
勘違いしている奴が多いけど、死刑が確定すると面会が制限されるから、支援者と獄中結婚するというのはよくある話。元夫と養子縁組したのもその為。X氏の真の目的は取材だろう。 /
こっ、これはスゴい……。ハンニバル・レクターやん!
「私はシャバで結婚できないのに凄い。」みたいな意見あるけど、相手選びしてヒステリックになってるだけなのが女で、モテに悩むのはいつの時代も男側。
色んな意味でショックである。。。木嶋佳苗、3度目の獄中結婚……

まぢか、、色々気になるわ
結婚をチラつかせ次々と恋人を殺して大金をせしめた木嶋佳苗死刑囚が、週刊新潮のデスクと獄中結婚...。

なんで、彼女がこんなにモテるのか不思議だわ(笑)
この人の特殊な才能を他に生かせたら
ものすごく良い人生があったんじゃないかな。。
殺しちゃダメだけど、この女子力はすごいと思う。
ディープに掘り下げる取材のための結婚じゃない?
記者とはいえ随分と実を呈した取材活動だね。
記者と死刑囚が結婚するのもいいんじゃない?(ひにく)
これ絶対何かの能力者やろ
獄中結婚とか、何故できるん?って思うな。俺やったらこんなの嫌やわw
なんでこういう女性が簡単に男を転がせるのか不思議だった。保険金殺人の被疑者女性とかニュースでは魅力的に見えないから。

しかし和歌山毒カレーの林死刑囚を彷彿させる映画「黒い家」の大竹しのぶを観た時に、「あぁ。こんな感じか」と納得した。あれは名作やと思うぞ。
中瀬ゆかりさんが、5時に夢中で何をコメントするか?
やっぱり木嶋佳苗って凄い・・・
実在の女性なのに想像の中でのイメージがレクター博士みたいになってきた。クラリス捜査官と初対面する場面の。 /
死刑執行後に相続放棄しないと大変なことになりそう。
週刊文春らしいというか、何というか。私は40年以上、文春と新潮を読んでいるけれど、一読者としては、最近の週刊新潮は失速傾向が、あまりにも長い。
ここまで来ると魔法か異能力者だよな… /
マジかよ。どうなっているんだ世界は。
なんか色々すげぇ…
この人、、、すごいな。なんか、魔力的な、、謎の魅力があるんやろな、、、、不思議や。
木嶋佳苗さんは本当にモテる人なんだね。モテるというか男性には魅力的な人なのでしょう。その才能を別の形で生かしていたら…と思うと残念です。
(文春)4.24
木嶋のブログ見たけど、
異様に字が上手く、読み易い。
到底人殺しが書いた文章とは思い難い。
“物証なき死刑判決”は如何だったの?
って思わせる程の説得力。
間違いなく、殺ってるとは思うけど…。
遂に気が狂って机と結婚したって言い張ってんのかと思ったら想像を超えてた
livedoor: 相手は週刊新潮のデスク.

キチガイ
佳苗たんやりよるな…
中瀬さんはこの件に触れるだろうか?
(-ω- ?)
木嶋さん、一度会ってみたい。/
確か、赤羽のスーパー銭湯におったのよな、といつも思い出す。
まじか。
死刑にするには惜しい才能を持っているのは確か

婚活セミナー講師とかやればバカ売れするだろ
この記事出してるのが文春なのが草。→ /
>3度目となる獄中結婚 とかいうパワーワード
打算無しだとしたら、木嶋死刑囚のコミュ力的な部分凄そう。
もう意味が分からない。刑務所に居て飛び切りの美人でもないのに何でこんなこと出来るんだ...。 /
今日は中瀬親方。この話題はしゃべるのだろうか?非常に興味深い。
木嶋佳苗氏、、私らがBLの受けを誉める勢いでリアル男性を誉めそやし3回目の獄中結婚を実現している。凄い…。彼女もBLに嵌まれば平和だったろうに。
え?
ていうかこれを文春に書かれちゃう新潮さん、それでいいのか、ほんとに?
何かに長けている人がその理由を説明できるとは限らんのです、良き選手が良きコーチとなりうるとは限らないように…(´・ω・`) >一部ブ※ / 天才と病気の狭間…(´・ω・`) /
なんだこれ…しかしこの人普通のオバサンに見えるけど次から次へと男のツボ知ってるんかな。あと新潮は文春に抜かれるじゃなく自分のとこで徹底的にすればいいのに。
かなえちゃんすごすぎやろ
この女性はよほど魅力的な何かを持ってるんだなあ。
リアルに、どんな人なんだろ?
興味あるわ。
「相手をもっと知りたいと思ったときに手段として結婚の形をとる方向に傾いていったのです」

なんか記者さんの言葉だと違う意味に聞こえてしまうなぁ…。
すごいよなこの女。何がそんなに男を惹きつけるのか
催眠術??😳
獄中結婚てなに…?学生結婚みたいに言うやん…しかも何?モテモテやん…ハテナしかない…気になる…はっ!私も気になってる…!!恐るべし…
新潮のデスクの人、しばらくしたら死んだりして。
死刑囚として収監されながら3回結婚(うち2回は当然離婚)できるってマジどんだけ魔性なんだよ…しかもこの外見で。
・・・・なにをぐずぐずしてるんだろう。速やかに執行すべし。
一体何がどうなってんだ?笑
正気の沙汰じゃねーな。
すごいなこの人は。それともデスク側が記事目当てか。どちらにせよすごい
洗脳でもされたんだろうか
「この容姿だから3人で済んだ」と言ったほうがいいの? /
どういう経緯で惹かれたのかめちゃくちゃ知りたい
もう、カオス!
愛を優先に考えた側と仕事を優先にした側なのかしら。
凄いなこのルックスで犯罪者なのに関わる相手を惚れさせるのは洗脳する才能でもあるのかな。危険人物過ぎるな。→
デブ、ブス、人殺しなのに(゚ω゚)

いや、だからか(゚ω゚)
これ文集はNGTとズブズブで信用できないし、新潮は殺人鬼とズブズブで信用できないじゃん
>>交際していた3人の男性を殺害したとされる首都圏連続不審死事件で2017年5月に死刑判決が確定した木嶋佳苗死刑囚(44)昨年1月木嶋3度目となる獄中結婚をしたがその相手は週刊新潮のデスクだったことが週刊文春取材で分かった

えーとちょっと色々情報量が多すぎてですね..
男を捕まえる能力が高すぎる。>
男性の方はきっとかなりマニアックな性癖の持ち主なんでしょう、、
すごい記事。特にこの文。

『相手は「週刊新潮」のデスクだったことが、「週刊文春」の取材で分かった』
凄いわ。。。モテモテじゃん。。。

60代の不動産会社勤務の支援者男性と最初の結婚。翌年離婚。逮捕前から知り合いだった男性と再婚し、元夫とは養子縁組
日本中の女性が「自分はこの人よりもマシな容姿なのに、なんで彼女ほどモテないんだろう?」と思ってそうだし、正直わたしも思っている。

特ダネ欲しさの蛮行。
記者魂と我欲は別物。
分からんでもないが、やっぱり分からん:
獄中、3人も人を殺した死刑囚でも結婚できるのにお前らと来たら・・・(なんJ民風に)
なかなかの情報量と、鈍い衝撃。各種フィクションよりも奇なる事実。
おいおい、マジかよ→
一度会ってみたい。

獄中結婚三回目って。
相手も相手やけど。

でもなんかあんねやろなぁ。
はまるかな。

www
よくわからんがスティーブ・ジョブズ級の人物かもしれん。よくわからんが »
この世にはいろんな天賦の才があるもんだな
ここまで来ると何者なんだ一体…
こいつに殺された3人のうち、戦車模型マニアがいて、そのブログが閉鎖されずに今も残ってるんだよね。
うわー、なんか、ある意味才能やろうな?
不謹慎を承知で言えば、もう自分は殺される心配がない、って事なのかな。
すごいとしか🤑😎🤭🤭佳苗通信🤣👏🏻🤣👏🏻🤣👏🏻
ミイラ取りがミイラ。
たまげたなあ→
「モテる秘訣」の本でもそのうち出版してベストセラーになるんじゃないか。3人も人を殺してるんだけど。……
本当にすごい手練れなんだね。
一体全体何が起こってるのか。興味しかない
この記者、明日死刑執行されたら戸籍汚し損
今週いっぱい頑張ればGW中は安泰かぁ
令和のお祝いムードにケチつけたくないから当分ないかな?
ねぇねぇいつ死刑執行するの?
死刑確定してる人間を生かしておく意味ってなに?
獄中結婚3回目は「週刊新潮」デスク
死刑囚てことは、何人かの『生きる権利』を奪った人でしょ。なのに獄中結婚とか自身の権利は行えるって、どういうことなんやろ?
ずっと不思議、、、
これ新潮デスク、ネタ取りの結婚だろ。やるぞあそこわ。
全く意味がわからない。もう一度。全く意味が分からない。> -
こんなデブスと結婚しようと思うとか、よほどのブス専か女に飢えてるかもしくは他のヤバい理由しか考えられない
木嶋佳苗のエピソード、知れば知るほど魔女としか思えない。強い。
いやぁすごい。婚活テクニック本出した方がいいんじゃねえのか
自由の制限されている囚人(しかも死刑囚)ですら獄中で3回も結婚しているというのにわたしときたら(°_°)
特殊能力もここまでくるとほとんど魔法の領域
どんな凄いノウハウがあるんだろう
能力者かな /
この能力、犯罪にならない分野で活用されたら案外厄介なのでは。
木嶋佳苗死刑囚は2015年以来3度も獄中結婚してたのか!!!Σ
こいつマジ魔性。
それ自体も驚きだけど文春が新潮社で取材って…
何でモテるん?分からん🤔
すげえぇぇぇ!!
ま・ぢ・か・よ
一体どんな妖力の持ち主なんだ。
生命力の強さか。ある意味、最も進化した生き物なのかもしれない。
もっと見る (残り約598件)

記事本文: 木嶋佳苗死刑囚 獄中結婚3回目のお相手は「週刊新潮」デスク | 文春オンライン

関連記事